みちの道

新しい自分を見つけに行こう

Love Your Life

明日が今日よりハッピーになる情報|美容・ダイエット・恋愛・人生

男性からデートに誘われる方法【誘う勇気がない女性必見】誘わせるテクニック

f:id:m-danjyo:20171124232922j:plain

好きな男性からデートに誘われる方法が知りたい!

好きな男性と良い雰囲気になっても、自分から誘って断られるのは怖いですよね。

だから、できれば男性から誘ってほしいと思うのが乙女ゴコロ。

 

でも、なかなか誘ってくれないと、いつまで経ってもデートできません。

 

そんなあなたに、男性からデートに誘われる方法をご紹介したいと思います。

絶妙なテクニックで、男性が思わず誘いたくなっちゃう雰囲気をつくりましょう。

 

女性から誘って、断られるのが怖い……

好きな人ができると、「デートするチャンスをつかんで恋人になりたい!」と誰もが思うでしょう。でも最初のデートにこぎつけるまでが、何よりもむずかしく、勇気が必要です。

 

恋愛においては、男性から誘うのが一般的という考えがあるので、自分から誘って断られたら恥ずかしいと思う女性が多いのではないでしょうか?

恥ずかしいだけでなく、好きな人にデートのお誘いを断られたら、やっぱりショックを受けます。それが怖くて、なかなか自分からは誘えない人が多いのでしょう。

 

それなら、男性から誘われるように仕向けてみてはいかがでしょうか?

男性は脈ありだと感じると、自信を持ってデートに誘ってくれることが多いのです。だから男性への好意をほのめかせば、自然とデートに誘われる可能性が高くなりますよ。

 

やっぱり男性に誘われると嬉しい!

好きな男性とデートできるなら、自分から誘っても、男性に誘われても、どちらでも良いと思いますよね。

でも、やっぱり男性から誘われると嬉しいものです。そんな女性心理を再確認して、「男性に誘われたい」という気持ちを高めてみましょう。

 

できれば男性から誘われたいのが女ゴコロ

恋愛では、基本的に女性は受け身です。これは肉体関係においてもそうですし、恋愛から結婚へ発展しても、基本的には男性が精力的に稼ぐ家庭が多いからです。

もちろん時代が変わるにつれて、いろいろな夫婦のカタチがあるのは事実ですが、一般的に女性は受け身のポジションが多いです。

 

だから、できれば男性からデートに誘われたいと思うのが女ゴコロです。

それに男性だって、できれば自分から誘いたいと思っているはずです。そのほうが、男らしいですからね。

 

つまり物理的に主導権を握るのは男性ですが、精神的に主導権を握るのは自分でありたいという願望も女性にはあります。

 

自分で誘うデートより、誘われるデートのほうがテンションUP

男性からデートに誘われたい理由は、自分から誘ったデートより、男性から誘われたデートのほうがテンションが上がるからです。

 

女性なら誰しも、心のどこかに「お姫さま願望」があります。そのため「素敵な王子さまに、白馬で連れ去られたい」という夢を見ています。

その夢を叶えてくれるのは、男性からデートに誘われることなのです。

 

男性から誘われる女性の特徴

たとえ彼氏がいても、男性から頻繁にお誘いがある女性っていませんか?

羨ましいかぎりですが、いったいモテる女性には、どんな特徴があるのでしょうか?

 

いつも笑顔で話しかけやすい雰囲気

男性から誘われる女性の特徴は、いつも笑顔で、柔らかい雰囲気があります。

笑顔が多く、優しそうな女性は、こちらが話しかけても冷たくされる心配はなさそうに感じますよね。

まさに、これが誘われやすい女性の特徴なのです。

 

いつも笑顔の女性は、話しかけやすい雰囲気を持っています。その雰囲気が、男性に一歩を踏みだす勇気を与えるのです。

 

ほど良く「隙」のある女性

いつも忙しそうにしている女性や、いつも堅い表情をしている女性は、何となく話しかけにくいですよね。これは隙がない女性の特徴です。

 

隙のある女性とは、話しかけやすい雰囲気であったり、いつでもウェルカムな状態の女性のことです。

でも隙がありすぎると、無防備で軽い女に見られてしまいます。そのため「ほど良く隙のある女性」である必要があります。

 

男性に好まれる服装をしている

男性に誘われる女性の特徴は、男性が好きそうな服装をしていることが多いです。

女性らしいピンクや、ナチュラルなベージュなどの淡い色合いで、ふんわりと柔らかいイメージの服装です。

 

また男性は、ゆらゆらと揺れる物に視線がいくと言われているので、風に揺れるスカートキラキラと揺れるイヤリングなども好まれます。

 

男性を頼りにする褒め上手

男性は、女性から頼られると喜ぶ人が多いです。自分が男として認められているような気分になるのかもしれません。

そのため「これお願いしてもいい?」と男性を頼り、「すごーい、ありがとう」と褒め上手の女性は、男性から誘われやすいという特徴があります。

 

どんどん男性を褒めて、いい気分にさせてあげれば、男性から誘われる可能性が高くなりますよ。

 

自分が話すより、男性の話を聞く

女性は、話し好きの人が多いですよね。でも男性から誘われる女性は、自分が話すよりも、男性の話を聞く「聞き上手」であることが多いです。

 

男性の話に「うん、うん」と頷き、男性が気持ち良く話せる状況をつくるのが上手です。そして意見を求められた時だけ発言して、じっくり聞き役に徹するのが、男性に誘われる女性の特徴です。

 

男性からデートに誘われる方法

では、男性からデートに誘われるようにするには、どうすれば良いのでしょうか?

 

彼氏がいないことを知らせておく

いきなり「わたし、彼氏いないの」と言っても、「ふーん」で終わると思いますが、言い方次第では男性から誘われやすくなります。

 

たとえば「○○ちゃんに彼氏ができたみたいなの。いいなぁ、わたしも彼氏ほしいなぁ」と羨ましがってみたり、「彼氏ができたら、今よりもっと幸せになれるんだろうなぁ。○○くんは彼女いるの?」と聞いてみたり。

 

彼氏がいないことをさり気なくアピールしながら、「俺にこんな話するってことは、俺と付き合いたいのかな?」と思わせることが大切です。

そう思わせることができれば、男性からデートに誘われる可能性が高くなるでしょう。

 

男性への好意をほのめかしておく

男性は、意外と臆病なところがあります。そのため成功率が低い戦いには、あまり挑戦しません。

そこで、あなたが男性への好意をほのめかしておくことで、男性は誘いやすくなります。

 

たとえば「○○くん、この前すっごくカッコ良かったよ」とか、「○○くんの、そういうところ素敵だと思うな」と褒めると良いでしょう。

いい気分になった男性は、その勢いでデートに誘ってくれるかもしれません。

 

興味のある物や好きな食べ物を伝える

男性が女性をデートに誘いたいと思う時、どこに誘えば良いのか迷ってしまい、なかなか誘えない場合があります。

そこで普段から、あなたが興味ある物や好きな食べ物を伝えておくと、男性は誘いやすくなります。

 

とくに好きな食べ物が同じだと、共通点が見つかることで、親近感がわきます。それが好意へと発展していくというパターンは、良くあることです。

 

あらかじめ男性の好きな食べ物をリサーチしておいて、さり気なく「わたし○○が大好物なの」と言っても良いですし、「○○くんは、何が好き?」と聞いてから、「わたしもそれ大好き!」と言っても良いでしょう。

 

すると男性に「じゃぁ、今度一緒に行く?」と誘われる確率が高くなります。

 

彼の趣味に興味を示す

男性は、趣味にこだわりを持っている人が多いです。そのため同じ趣味を持っている人には、仲間意識のような感情が生まれます。

とはいえ、あまりにもマニアックな趣味の場合には、自分も好きとは言いにくいですよね。

 

その場合には、「へぇ、それってどんなの?」と興味を示してみましょう。すると男性は、喜んで話してくれるはずです。

あなたが興味津々に聞いてくれると、気を良くしてどんどん話してくれるでしょう。

 

ただ、あまり専門的なうんちくを聞かされると「もういい」と思ってしまうかもしれませんが、そこは最後までちゃんと聞いてあげましょう。

そして、仮にあなたに知識があったとしても、それを語ってはいけません。あくまでも男性に花を持たせてあげることです。

 

行きたいけど、一人では行けないアピール

男性は女性をデートに誘う時、女性が行きたい所に連れて行ってあげたいと思っています。そのため、あなたが行きたい場所を言えば、「じゃぁ、今度一緒に行こうよ」と誘われる可能性があります。

 

または「駅前のラーメン屋が美味しいって評判なんだけど、一人では入りにくいんだよね」と一人では行けないことをアピールすれば、「じゃぁ、一緒に行く?」と誘われる可能性が高くなるでしょう。

 

最後のひと押し!デートに誘わせるテクニック

ここまで来ても男性が誘ってくれない場合には、あなたが最後のひと押しをしてあげましょう。あなたからの好意を感じてはいるけど、確信がないから誘う勇気が持てない場合もあります。

 

そこであなたのひと押しがあれば、すんなりデートに誘われるかもしれません。

 

普段からLINEやメールのやり取りをする

デートのお誘いは、LINEやメールのほうが成功率が高いと言われています。なぜなら相手に考える猶予を与えることができて、「1回くらいデートしても良いかな」と良い結果に転ぶ可能性が高いからです。

 

そこで男性が誘いやすくなるように、普段からLINEやメールのやり取りをしておくと良いでしょう。すると男性も、いつものように気軽な感じで「今度○○に行かない?」と誘いやすくなります。

 

「今日誘われたらOKよ」アピール

初めてのデートは、事前に予定を組んで、いかにも「デートです」という感じがないほうがお互いに気楽です。

そのため「今日誘われたらOKよ」というアピールをすると良いでしょう。

 

たとえば会社帰りに、「何かお腹空いたね」と言えば、大抵はお腹が空いているはずですから、「じゃぁ、何か食べに行こうか」と誘われるかもしれません。

 

予定がなく暇な日を伝える

男性は、あなたをデートに誘いたいと思っていても、「もし予定が入っていたら」と考えてしまいます。

そこで、予定がなく暇な日を伝えておくという方法もあります。

 

たとえば「今度の土曜日○○ちゃんにドタキャンされちゃって、暇なんだよね」と言っておけば、デートに誘われる確率がグっと上がります。

また、普段から休日は暇してることを伝えれば、休みの日にデートに誘われるかもしれません。

 

ただし、いつも暇のようなアピールをすると、つまらない女と思われて、あなたの格が下がります。男性は、むずかしい獲物を捕らえることに喜びを感じるものだからです。

 

「あなたに誘われたら嬉しい」アピール

さてさて、最後のひと押しでいちばん効果的な方法をご紹介しましょう。それは「あなたに誘われたら嬉しい」というアピールをすることです。

これをされたら、誘わない男性はほとんどいないはずです。

 

もちろん「さり気なく」がポイントですが、これがチョットむずかしいかもしれません。

たとえば「○○くんの彼女になる人は、幸せだね」とか、「○○くんと一緒に行ったら、楽しいんだろうなぁ」とか、ある意味「好きです」と言っているような行動ですよね。

 

「そこまで言うなら、自分から誘ったほうが良いんじゃない?」と思うかもしれませんが、最後の一手は男性に言ってもらうから意味があるのです。

 

それに女性から誘われてデートに行くよりも、男性に「自分で女性を口説いた」と思わせたほうが、男性は満足します。

 

OKしてくれそうなら、自分から誘うのもアリ!

ここまで読んできて、「そんな、まどろっこしい作戦は面倒くさい」と思った人は、自分から誘うのもアリでしょう。

普段から関係を深めておく必要はありますが、OKしてくれそうなら、誘うのも怖くないかもしれませんね。

 

そこでオススメの誘い方は、LINEやメールで誘うこと。直接会って話したほうが良いという人もいるかもしれませんが、突然デートに誘われて戸惑ってしまうと、男性は思わず断ってしまう可能性があるからです。

 

そして誘い文句ですが、「デートしてください」という直球だと、男性は引いてしまうかもしれません。そのため、つい行きたくなるような誘い方がベストです。

たとえば、

 

  • 「美味しいラーメン屋があるって聞いたんだけど、一緒に行かない?」
  • 「○○くんってサッカー詳しいよね。わたしルールとか良くわからないけど行ってみたくて、○○くん一緒に行ってくれる?」
  • 「今ちょっと悩み事があって、○○くん頼りになるから、相談に乗ってくれない?」

 

こんな誘い方はいかがでしょうか?

 

「○○くんじゃないとダメ」という意味を込めて、男性の名前を入れるのはオススメです。

また「頼りになるから」など、褒めたり、頼ったりする言葉を入れるのも効果的です。

さらに「美味しいラーメン屋」など、男性が食いつきそうなネタを提供するのもオススメですよ。

 

次のデートにつなげる努力も大事!

男性からデートに誘われる方法と、自分から誘う方法もご紹介しました。

でも1回デートしたくらいでは、恋愛に発展するとは限りませんよね。

 

だから次のデートにつなげる努力も大事ですよ。

せっかく男性が勇気をふり絞って誘ってくれたのですから、あなたもその好意をムダにしてはいけません。

 

あなたがまた会いたい素振りを見せれば、男性は喜んで次のデートを約束してくれるでしょう。そして次は、告白されるように頑張りましょうね。