みちの道

新しい自分を見つけに行こう

Love Your Life

明日が今日よりハッピーになる情報|美容・ダイエット・恋愛・人生

彼女が絶対に喜ぶクリスマスプレゼントの渡し方|サプライズとタイミングの失敗例

f:id:m-danjyo:20171130235341j:plain

もうすぐクリスマス。彼女が喜ぶプレゼントの渡し方

彼女とのクリスマスデートは、特別なものにしたい!

そんなふうに考えているあなたは、クリスマスプレゼントの渡し方にもこだわりたいですよね。

 

「奮発したから、彼女に心から喜んでほしい

「彼女の幸せそうな笑顔を見て、自分も幸せをかみしめたい」

「ロマンチックなサプライズをして、もっと自分のことを好きになって欲しい」

 

そんなあなたの願いを叶えるべく、彼女が喜ぶクリスマスプレゼントの渡し方をご紹介していきます。

このクリスマスデートを大成功させて、彼女との関係をさらに進展させていきましょう。

 

女性はロマンチックなサプライズが大好き!

彼女とのロマンチックなクリスマスデート。

 

それだけでも特別な時間ですが、「もっと特別にしたい!」と思うのが、恋人たちのクリスマスというもの。

そこは妥協してはいけません。思いっきりロマンチックにしちゃいましょう。

 

だって女性は、ロマンチックなサプライズが大好きだから。

 

そこで、彼女が絶対に喜ぶクリスマスプレゼントの渡し方を、デートプラン別にご紹介していきます。

あなたは今年、彼女とどんなクリスマスデートをする予定ですか?

 

デートプラン別クリスマスプレゼントの渡し方

彼女とのクリスマスデートと言えば、定番のプランがいくつか挙がりますよね。

男性からすると、「そんなベタなデートは恥ずかしい」と思うかもしれませんが、女性はベタが大好きです。自分がドラマの主人公になったような気分に浸りたいのです。

 

定番のクリスマスデート4つのプラン

  • 夜景の見えるおしゃれなレストランでディナー
  • イルミネーションデート
  • ホテルの部屋を予約
  • お部屋デート

 

それぞれのデートプランに合わせた、彼女が喜ぶクリスマスプレゼントの渡し方をご紹介します。

 

夜景の見えるおしゃれなレストランでディナー

f:id:m-danjyo:20171201000224j:plain

夜景の見えるおしゃれなレストランはデートの定番ですが、これがクリスマスとなると、特別感が格段に上がります。

 

高層階からの夜景はステキですが、別に上から眺めなくても夜の光を楽しめます。街ゆく人と、街路樹にきらめくイルミネーションを見るだけでも、ロマンチックなレストランに早変わりです。

 

そんな特別な空間で彼女にクリスマスプレゼントを渡すなら、どんなタイミングが良いのでしょうか?

 

◆デザートの前後で渡す

ディナーコースを堪能する予定なら、最後のデザート前後のタイミングが良いでしょう。食事前というのもアリですが、お腹いっぱいになった後のほうが、幸福感が増しやすいという心理があります。

 

また、女性の多くは甘い物が好きですから、デザートを食べた後だとテンションが上がっています。それに甘い物を食べると、脳内で快感ホルモンが分泌されるので、喜びも大きくなる可能性があります。

 

そのため彼女が喜ぶクリスマスプレゼントの渡し方は、どちらかというとデザート後のほうが良いでしょう。

 

◆トイレに行った時にテーブルに置いておく

なかなかプレゼントを渡すタイミングがつかめない時には、彼女がトイレに行った時にテーブルに置いておくという渡し方もあります。

トイレから席に帰ってきた彼女が、テーブルの上のプレゼントを見たら、すぐに察してくれることでしょう。

 

「わぁ、ありがとう」と目の前にいるあなたへ笑顔を向けてくれるはずです。

そして、嬉しそうにプレゼントを開ける彼女を、じっくり見つめることができます。きっと至福の時間になることでしょう。

 

◆ディナーの後にロマンチックな場所で渡す

レストランによっては、隣の席との距離が近い場合もありますよね。すると周りが気になって、じっくりプレゼントを見ることもできませんし、大きな声で「ありがとう」と言うこともできません。

 

また隣との距離が離れていても、店の端ではなく、ど真ん中の席なら、みんなに見られているような気分になり落ちつきません。

 

いくらロマンチックなレストランでも、そんな状況では、せっかくのクリスマスプレゼントを楽しめないのです。

だからディナーの後に、静かで人が少なく、ロマンチックな場所に落ちついてから渡すと良いでしょう。不発に終わらないように、気をつけてくださいね。

 

イルミネーションデート

f:id:m-danjyo:20171201001423j:plain

クリスマスデートの定番と言えば、イルミネーションを見に行くデートですよね。

遊園地や公園、ショッピングエリアなどは、クリスマスになると、どこも素敵なイルミネーションで輝いています。

 

イルミネーションの名所に行くのも良いですが、東京なら街中どこでも素敵なデートスポットになっています。もし人ごみが嫌いな彼女なら、穴場を見つけておくと良いでしょう。

また「クリスマスだけは特別だから」と言うなら、思い切って有名なイルミネーションスポットに行くと、良い思い出になるはずです。

 

では、どんな場所で、どんなタイミングでクリスマスプレゼントを渡せば、彼女は喜んでくれるのでしょうか?

 

◆人通りの少ない場所で渡す

クリスマスの時期は、イルミネーションスポットがかなり混み合います。だからといって、人ごみの中で渡すのは絶対にダメですよ。

人ごみの中では落ちつかないですし、ロマンチックなムードが半減してしまいます。

そのため、なるべく人が少ないベンチなどを探して、座って渡したほうが、彼女もプレゼントを開けやすいです。

 

なるべく人通りの少ない場所を探して、ゆっくりと彼女にプレゼントを渡しましょう。

 

◆観覧車から夜景を見ながら渡す

遊園地などのイルミネーションスポットなら、たいていは観覧車がありますよね。クリスマスは観覧車が人気で、かなり混雑すると思いますが、密室空間はプレゼントを渡す絶好のチャンスです。

 

観覧車から夜景を見下ろせば、そこは二人だけのロマンチックな空間になります。

 

渡すタイミングは「一番上になった時」と言われていますが、個人的にはあまりオススメできません。なぜなら、せっかく行列に並んで乗った観覧車ですから、夜景を堪能したいです。

しかも一番上なんて、最高の絶景スポットなのに、そのタイミングで渡されたら、夜景を楽しめません。だってプレゼントをちゃんと見ないと、失礼になってしまいますから。

 

だからオススメのタイミングは、観覧車が4分の1くらい進んだところがベストです。そう、乗ってすぐくらいですね。観覧車の所要時間を見れば、何分後が4分の1だかわかります。

二人きりの密室にまだ慣れていないタイミングで渡せば、ドキドキ感がパワーアップしますし、一番上になった時のワクワク感もレベルアップします。

だんだん下っていくのさえも楽しくて、幸せな余韻に浸ることができるでしょう。

 

◆車の助手席に置いておく

彼女とのクリスマスデートに車で出かけるなら、彼女に気づかれないように、助手席にクリスマスプレゼントを置いておきましょう。

そしてイルミネーションスポットから移動する時に、彼女がプレゼントを発見するというパターンです。

 

彼女が「何これ?」と聞いたら、すぐに「開けてみて」と言いましょう。そこで「さぁ、わからないな」と、とぼけると彼女はプレゼントを勝手に開けられませんからね。

また深読みする彼女なら、「自分とのデートの後に、他の女性と約束があるのでは?」と勘違いするかもしれません。「ネタバレは、素早く素直に」が鉄則です。

 

ホテルの部屋を予約

彼女とのクリスマスデートに、かなり本気で懸けている人なら、ホテルを予約しているかもしれません。プロポーズをするつもりでしょうか? 素敵です。

 

そこまで高級なホテルではなくても、クリスマスは非日常を味わいたいですよね。もしそうなら彼女には、お泊りセットを持ってくるように伝えておきましょう。いきなりお泊りと聞かされても、準備がないと嫌がる女性もいるからです。

 

「歯ブラシなどはいらないよ、着替えだけあればOK」と伝えてくれると、女性は助かります。なぜなら、どこまで準備していけば良いかわからないからです。

歯ブラシなどを余計に買わないといけないですし、荷物が多くなると大変です。きっとクリスマスは、オシャレをしているはずですから。

 

ホテルを予約したことをサプライズにしたい人もいると思いますので、伝え方はあなた次第です。では、ホテルの部屋の場合には、どんな渡し方がロマンチックなのでしょうか?

 

◆事前に部屋に置いておく

彼女と一緒にホテルの部屋に入っていくと思いますが、部屋の中にプレゼントがセッティングされていたら、きっと彼女はビックリすることでしょう。まさにサプライズですね。

 

せっかくの素敵なお部屋ですから、ちょっとした演出をするのもオススメです。ベッドの上や素敵なテーブルがあるなら、そこにプレゼントを置いておきましょう。

 

プレゼントの隣りに、一輪のバラを飾っておくのも素敵ですね。女性は花に弱いですから。そしてその傍らには、彼女へのクリスマスカードを置いておきましょう。素敵な演出に、彼女はきっと感激してくれるはずです。

 

部屋中に風船を散りばめておいたり、軽く飾り付けしておくのも良いですね。ただし、そこまでやるのは結構むずかしいと思いますので、中途半端になるならプレゼントの演出だけのほうが良いかもしれません。

 

◆ルームサービスで持って来てもらう

ホテルの部屋で過ごすなら、ディナーをルームサービスにするのも良いでしょう。ただし高くついてしまうなら、デザートだけ部屋で食べても良いですね。

その時に、プレゼントを一緒に持って来てもらうというサプライズ方法もあります。

 

良くありがちなのは、メインディッシュにかぶっているようなドーム型の蓋の中に、プレゼントがあるというパターン。ホテルの人に相談して、可能かどうか聞いてみましょう。他にもサプライズを提案してくれるかもしれません。

 

◆寝ている間に枕元に置いておく

ホテルに泊まった翌朝起きると、彼女はきっと頭の中が混乱していることでしょう。いつもの部屋ではないことを思い出し、昨日の素敵な時間を思い出すのです。その間、おそらく十数秒あります。

 

そのように一瞬混乱している彼女の枕元に、クリスマスプレゼントを置いておくというサプライズも可愛い演出です。

サンタさんがプレゼントを持って来てくれたような感覚になれますね。

 

お部屋デート

f:id:m-danjyo:20171201001713j:plain

特別なクリスマスデートは、彼女の家か、あなたの家のどちらかで「お部屋デート」の場合もあるでしょう。二人きりの空間を作りたいけど、そこまでお金はかけられないというなら、家で過ごすのが一番です。

 

自分の家なら、好きなようにアレンジできます。前もって時間をかけて準備することもできるので、サプライズも仕掛けやすいですよね。

では、どんなタイミングで、どんなサプライズをすれば、彼女が喜んでくれるクリスマスプレゼントの渡し方になるのでしょうか?

 

◆玄関を開けてすぐの場所に置いておく

このサプライズは、外でクリスマスディナーなどを楽しんだ後に、家でのんびり飲むというデートプランの場合に使えるサプライズ方法です。

 

玄関を開けてすぐの場所に、台などを置いてプレゼントをセッティングしておきましょう。

そして彼女から先に、家の中へ入ってもらいます。あなたが玄関のドアを開けてあげて、彼女が入った瞬間に電気をつけてあげると、目の前にはプレゼントが……という感じです。

 

きっと喜んでくれるはずですよ。自分のために、そこまで準備しておいてくれたことが、何だか微笑ましくて嬉しくなるのです。

 

◆乾杯の直後orケーキを食べる直前に渡す

家でクリスマスディナーを食べる予定なら、乾杯の直後か、ケーキを食べる直前くらいが良いタイミングです。家族とのクリスマスパーティーも、そのタイミングで親からプレゼントをもらった人が多いのではないでしょうか?

 

そのタイミングでサプライズをするとすれば、彼女が来る前からサンタのコスプレをしておいて、彼女を出迎えるというサプライズはいかがでしょうか?

または彼女にケーキの準備をお願いして、その間に別室でサンタに着がえるのもアリでしょう。

 

◆寝る前に渡す

お部屋デートでお泊りする場合には、寝る前に渡すのも良いと思いますよ。楽しく食事をして、お酒を飲んで、いい気分になっている時に、プレゼントを渡すのです。

そこで彼女が大喜びしている姿を見て、「可愛いね」とか言いながらラブラブな流れに持って行くと自然かも。

 

クリスマスプレゼントを渡すNGなタイミング

では、彼女にクリスマスプレゼント渡すタイミングとして、NGなのはどんなタイミングでしょうか?

 

会ってすぐ△

クリスマスデート当日、会ってすぐにクリスマスプレゼントを渡すのは、微妙です。

絶対にナシではありませんが、まだ気持ちが盛り上がっていない時に渡されると、「あっ、今なんだ……」というのが正直な気持ちです。

 

それに明るいうちから会う予定なら、会ってすぐだとムードがありませんよね。暗くなってから渡すほうが、クリスマスムード満点になり、気分も盛り上がります。

 

人ごみ・落ち着かない場所×

クリスマスは、どこへ行っても混んでいますよね。みんなが集まる場所は、ステキな場所ですから、あなたもそこへ行く予定があるかもしれません。

 

彼女を喜ばせたいなら、人ごみや落ち着かない場所でクリスマスプレゼントを渡すのはやめましょう。

プレゼントは、ゆっくりと落ち着いて開けたいですからね。立ちながらや、人が多い場所だと、人にぶつかってクリスマスプレゼントを落としてしまうかもしれませんのでご注意を。

 

ロマンチックでない場所×

彼女が喜ぶクリスマスプレゼントの渡し方の大前提は、ロマンチックな場所です。

クリスマスそのものがロマンチックですから、その日だけは、最初から最後まで夢の中で過ごしましょう。

 

だからロマンチックでない場所は、絶対にNGです。「変に気取るのが恥ずかしい」という気持ちもわかりますが、クリスマスだけは頑張ってください。彼女が喜ぶ笑顔、見たくないですか?

 

普通のほうがいい!サプライズの失敗例

女性はサプライズが好きだと言っても、やっぱり人によって好みは違います。その中でも、好みに合わなかった場合に、最悪な結果になりかねないサプライズの失敗例をご紹介します。

 

フラッシュモブ×

不特定多数の人が、示し合わせて突然パフォーマンスを始めることをフラッシュモブと言います。彼女へのサプライズでやる人がたまにいるようですが、これはオススメできません。

なぜなら、フラッシュモブをして一番楽しいのは、パフォーマンスをしている人達だからです。

 

それに、サプライズされたほうは、とにかく恥ずかしい。大勢に注目されているし、不機嫌な顔をするわけにもいかず、もう笑うしかありません。彼女の気持ちを無視して、自己満足にならないように注意しましょう。

 

人前でプロポーズ×

フラッシュモブに似たような失敗サプライズが、人前でプロポーズです。

これは99%の成功確率の時しか、やってはいけないサプライズだと私は思います。まず人前でプロポーズされたら、断りにくいです。それに、やっぱり恥ずかしいというのが一番でしょう。

 

男性としては、「俺はこんなに勇気を出しているんだ」と言いたいのだと思いますが、それもやはり、彼女の気持ちを考えていない自己満足と言えそうです。

膝まづいてプロポーズするなら、二人きりの場所でやると良いでしょう。それなら感動してくれるかもしれません。

 

デザートにプレゼントをIN×

海外のドラマや映画で良くあるプロポーズで、「デザートの中に指輪を入れておく」というサプライズがありますよね。見たことがある人も多いのではないでしょうか?

でも、これはオススメできません。

 

なぜなら、気づかずに飲み込んでしまう危険があるからです。映画やドラマだから「何コレ」と言って口から出しますが、万が一飲み込んでしまったら、緊急手術になるかもしれません。

 

それに高級でキレイな指輪が、クリームの油まみれになるのは、どうかと思います。クリーニングするのも大変ですし、口から出したというのが何とも複雑です。その場で身に付けることもできませんね。たぶん。

 

ダミーのプレゼント作戦△

クリスマスプレゼントの渡し方で、最初にダミーのプレゼントを渡して、後から本物のクリスマスプレゼントを渡すという方法があります。

 

ダミーのプレゼントは、安っぽくて彼女がちょっとガッカリするような物。そして、彼女がガッカリしているところに、本物のプレゼントを渡して、ギャップで驚かせるという方法です。

 

このサプライズは、状況によって、良くも悪くもなると考えられます。彼女がどんな風に感じるか、想像してみましょう。

 

◆リアクションに困る

ダミーのクリスマスプレゼントを渡された瞬間の彼女の気持ちは、複雑です。

「喜ばないといけない。せっかくくれたんだから」という気持ちと、「マジ? これがクリスマスプレゼントなの?」という気持ちが入り混じります。

その結果、リアクションに困ってしまうのです。

 

その後に本物のプレゼントをもらったとしても、きっとあなたが想像するようなリアクションができないかもしれません。なぜなら……

 

「ダミーのプレゼントの時に微妙なリアクションをしておいて、本物のプレゼントをもらった後に大喜びする女って、どうだろう。プレゼントを金額で判断するみたいに思われちゃう」

 

と、余計なことを考えてしまいます。彼女だって、あなたに嫌われたくないのです。だから、どちらかというとダミー作戦はオススメできません。

 

◆彼女がクリスマスプレゼントを期待していない場合はOK

ダミーのプレゼント作戦が成功するパターンは、彼女がクリスマスプレゼントを全く期待していない場合です。

 

といっても、それを聞くわけにもいきませんし、仮に聞いたとしても彼女が本当のことを言うはずがありません。

「期待している」なんて答えたら、図々しい女だと思われてしまいます。「期待していない」と答えても、その時点で「何かくれるつもりなのかな」と期待してしまいます。

 

だから、ダミー作戦が成功するかどうかは、賭けですね。では、ダミー作戦で失敗すると、どうなるのでしょうか?

 

◆彼女も彼氏へのクリスマスプレゼントを用意してるならNG

彼女も彼氏へのクリスマスプレゼントを用意している場合、彼氏からのプレゼントがしょぼかったら、気分を悪くする女性もいると思います。自分は頑張って奮発したのに、彼氏からのプレゼントがおもちゃみたいな物だったら、その場でお別れということも、あるかもしれません。

 

だからお互いにプレゼントを用意している場合には、ダミーのプレゼント作戦は、あまりやらないほうが良いでしょう。

たとえ別れないとしても、せっかくのクリスマスデートが台無しになります。

 

もし、どうしてもダミー作戦をしたいなら、ダミーのプレゼントを渡した数秒後に本物のプレゼントを渡すことです。これが、ギリギリセーフのラインです。

 

彼女が喜ぶ特別なクリスマスプレゼント

彼女が喜ぶクリスマスプレゼントの渡し方をご紹介しましたが、今度は、彼女が本当に喜ぶクリスマスプレゼントを見ていきましょう。

と言っても、メインのクリスマスプレゼントではなく、クリスマスプレゼントに添えられていたら嬉しいと感じるものをピックアップしてみました。

 

クリスマスカードを添える

彼女にクリスマスプレゼントを渡す時、なるべく添えてほしいのが「クリスマスカード」です。そしてクリスマスカードに、手紙を書きましょう。

 

日頃の感謝の気持ち、普段は恥ずかしくて言えない愛の言葉、これからも一緒にいたいという気持ちなど、甘い言葉を中心に綴ってみてください。

あなたの言葉が、クリスマスの雰囲気を盛り上げてくれるはずですよ。

 

一輪の花を一緒に渡す

ホテルの部屋のサプライズ演出でも出てきましたが、一輪の花をクリスマスプレゼントと一緒に渡すと、女性の心をグッとつかめます。女性は花に弱いのです。

 

大きな花束でなくてOKです。むしろ大きな花束をもらっても、持ち歩くのも大変だし、持って帰るのも大変です。

それに一輪の花のほうが、心のこもった演出になる場合が多いですよ。

 

喜んでいる彼女を抱きしめる

これは何かをあげるというわけではありませんが、クリスマスプレゼントをもらって喜んでいる彼女を、抱きしめてあげるのも、ロマンチックな演出になります。

 

たとえば、喜んでいる彼女が可愛すぎて、思わず頭なでなでをしてしまうあなた。そこで彼女が照れながら見つめてきたら、ギュっと抱きしめます。

彼女の心の中はきっと、キュンキュンしていることでしょう。そのタイミングなら、押し倒されてもいいと思っているかも。

 

クリスマスは最後までロマンチックに❤

彼女との特別なクリスマスデートを楽しみたいあなたに、彼女が喜ぶクリスマスプレゼントの渡し方をご紹介しました。

クリスマスは、女性にとって特別な日です。だから最後まで、ロマンチックな気分に浸らせてあげましょう。

 

そのためにも、あなたの計画が重要です。でも計画通りに進まなくても、焦らないでください。案外、予定通りに進まなかった時にこそ、良い思い出ができるものです。

それでは、すてきな聖夜をお楽しみくださいね。