みちの道

新しい自分を見つけに行こう

Love Your Life

明日が今日よりハッピーになる情報|美容・ダイエット・恋愛・人生

アンチエイジング効果のある食べ物で-10歳の美肌へ|食べるだけで若返る食事法

f:id:m-danjyo:20171214150500j:plain

アンチエイジング効果のある食べ物で10歳若返り!

毎日スキンケアしてるのに、写真を見たら「自分の老け顔にビックリ」という経験はありませんか?

 

それは、外側からの美容には限界があるからです。

女性の美しさは、体の内側からつくられるもの。

 

「健康な体」と「見た目の美しさ」はつながっていますが、外側からの働きかけよりも、内側からの働きかけのほうが、若さや美しさに大きく影響するのです。

 

いつまでも若く、美しくあるために、アンチエイジング効果のある食べ物で、内側からのスキンケアを始めましょう。

 

「でも自炊する時間もないし、疲れてると面倒だから」という心配はご無用。

食材選びをしっかりすれば、コンビニ食でもアンチエイジングは可能です。

 

いつまでも変わらぬ美しさを保つために、まずは美肌をつくる食べ物をチェックしておきましょう。

 

 若返りのポイントは、マイナス10歳の美肌づくり

いつまでも若く、美しく見られたい!

女性なら、誰しもそう願っていることでしょう。

 

若返りのためのポイントは、実年齢よりも若く見える美肌づくり。

 

でも毎日の生活が乱れていると、美しさとは無縁の状態になってしまいます。

毎日を忙しく過ごしている女性は、ゆっくりと休む暇もなく、心も体も疲れきっているかもしれません。

 

だからこそ、いちばん簡単に改善できるのが「食事」なのです。

どんなに忙しくても、私たちは毎日何かを食べて生きています。そのため食生活なら、比較的改善しやすいと言えます。

 

そこで、美肌づくりに欠かせない「アンチエイジング効果のある食べ物」をご紹介していきましょう。

 

女性はいつでもキレイになれる!アンチエイジング効果のある食べ物

「今さら食べ物くらいで、本当に若返ることができるのかしら?」と思っていませんか? 結論から言うと、食べ物だからこそ若返り効果があるのです。

 

私たちの体は、食べ物でつくられています。そのため食べ物を変えると、劇的に体の調子が変わることがあります。

それに、女性が美しくなるのに、遅すぎることなんてありません。

 

これからの人生で、今日がいちばん若い日です。

今日という日を大切に、美味しい食べ物を食べて、自分の体をいたわってあげましょう。

では、アンチエイジング効果のある食べ物とは何かをご紹介していきます。

 

アンチエイジング効果の代表は「抗酸化作用のある食べ物」

美肌やアンチエイジング効果のある食べ物として欠かせないのが「抗酸化作用のある食べ物」です。肌老化の中でも、進行を食い止めるのが一番むずかしいのは「酸化」。

なぜなら私たちは、毎日のように呼吸して、体内に酸素を取り入れているからです。体内に取り入れた酸素は、活性酸素となって、体を老化させていくのです。

 

◆活性酸素による酸化(サビ)が、肌老化の原因

活性酸素とは、体内の酸素と結びついて、体を酸化させていく原因物質です。この「酸化」のことを「サビ」と言います。鉄が酸素に触れてサビていくように、体も酸素によってサビていきます。

 

肌が酸化すると、シミやシワが増え、肌老化が進行します。これをストップしてくれるのが、「抗酸化作用のある食べ物」なのです。

 

◆抗酸化作用の高い食べ物とは?

肌の酸化をストップさせる「抗酸化作用のある食べ物」には、以下のような物があります。

 

  • ポリフェノール……カカオ・れんこん・きな粉・ベリー類など
  • カロテノイド……緑黄色野菜・マンゴー・赤唐辛子・エビなど
  • ビタミンA……緑黄色野菜・卵・レバー・うなぎなど
  • ビタミンC……レモン・パセリ・赤ピーマンなど
  • ビタミンE……鮭・マグロ・ナッツ類(とくにアーモンド)など

 

アンチエイジング効果には、ビタミンACE(エース)が良いと言われています。それぞれの相乗効果によって、美肌へと導いてくれることでしょう。

 

ダイエット効果もある「糖化(コゲ)を防ぐ食べ物」

アンチエイジングのさまたげになる肌老化は、酸化だけではありません。「肌の糖化(コゲ)」も、美肌の大敵になります。この糖化を食い止めるには、「抗糖化作用のある食べ物」が効果的です。

 

肌の糖化とは、砂糖を火にかけるとコゲていくように、糖質を摂り過ぎると、肌もコゲていきます。

 

◆糖質の摂り過ぎは、シワや肥満を招く

糖質を摂り過ぎると、肌が糖化して、シワなどの肌老化が進行します。

糖化とは、タンパク質と糖が結合して、AGEという老化物質をつくり出すことで起きる肌老化のことです。

 

糖化は血糖値の上昇が原因で起きるため、生活習慣病やダイエットの大敵にもなります。血糖値が急激に上昇することで、体は脂肪を蓄えやすくなるので、太りやすい体質になってしまいます。

 

これを食い止めるには、血糖値の上昇をおさえる食べ物が必要になります。

 

◆血糖値を上げない「抗糖化」できる食べ物とは?

肌の糖化を防ぐ「抗糖化作用のある食べ物」には、以下のような物があります。

 

  • 食物繊維……海藻類・キノコ類・根菜類など
  • 低GI食品……蕎麦・玄米・黒砂糖・食物繊維など

 

病気予防やダイエット効果も期待できますね。

 

美しさを磨く「女性ホルモンを活性化させる食べ物」

女性ホルモンは、女性の美しさを保つために必要不可欠な物質です。ところが女性ホルモンの分泌は、加齢とともに減少していきます。すると女性ホルモンのバランスがくずれ、肌も体も老化してしまうのです。

 

そのため女性には、「女性ホルモンを活性化させる食べ物」が必要になってきます。

 

◆女性ホルモンが乱れると、心身のバランスが崩れる

女性ホルモンのバランスが乱れると、さまざまな不調が起こります。生理不順・更年期障害・太りやすくなる・精神が不安定になるなど、心身のバランスを崩しやすくなるのです。

 

また女性でも薄毛に悩まされたり、バストの張りがなくなってくるなど、女性らしさを損なう原因にもなりかねません。

これを食い止めるためには、「女性ホルモンを活性化させる食べ物」を積極的に食べるようにすると良いでしょう。

 

◆女性ホルモンを活性化させる食べ物とは?

「女性ホルモンを活性化させる食べ物」には、以下のような物があります。

 

  • タンパク質……大豆製品・鶏ささみ・チーズ・卵・マグロなど
  • ビタミンB6……さんま・牛レバー・赤ピーマンなど
  • 良質なコレステロール……アボカド・えごま油・ナッツ類など

 

高カロリーな物もありますが、必要な栄養素なので、バランス良く食べましょう。

 

美意識を忘れない!飲み物でもアンチエイジング

アンチエイジング効果を期待するなら、食べ物だけでなく、飲み物にも注目したいところ。抗酸化作用のある食べ物は、すでにご紹介しましたが、ポリフェノールは飲み物にも多く含まれています。

 

  • 赤ワイン
  • ココア
  • 緑茶
  • 紅茶
  • ほうじ茶
  • 日本酒

 

コーヒーにもポリフェノールが含まれていますが、カフェインを摂り過ぎると、利尿作用によって水分が足りなくなることがあります。水分不足になると、便秘に悩まされたり、乾燥肌の原因になったりします。

カフェインはコーヒーだけでなく、緑茶や紅茶にも含まれています。そのため、摂り過ぎには注意が必要です。

 

またカフェインを飲むと安眠のさまたげになるので、夕方以降はひかえるようにしましょう。

アルコールの摂り過ぎにもご注意ください。アルコールは水分を奪うとともに、安眠効果のさまたげにもなります。

 

水分補給をするなら、常温より少しだけ冷たい水が効果的です。これくらいの温度の水が、いちばん体への吸収率がアップします。美肌効果のためにも、水分補給は必須です。

 

美肌は毎日の食事から!若返る食事法

アンチエイジング効果のある食べ物と飲み物をご紹介しましたが、食材だけでなく、食べ方を改善することで若返ることも可能です。

若返る食事法のポイントは、4つ。

 

  • 毎日決まった時間に食事を摂る
  • 腹八分目で栄養バランスの良い食事をする
  • ゆっくりとよく噛んで食べる
  • 野菜を最初に食べる

 

これだけでも、かなりアンチエイジング効果がありますよ。

規則正しく栄養バランスの良い食事は、健康と美容の基本です。また、ゆっくりよく噛んで食べたり、野菜を最初に食べると、血糖値の上昇をおさえ、糖化や肥満を予防してくれます。

 

忙しいあなたに!コンビニ食でもアンチエイジング

忙しい毎日を送っている女性は、食事に気をつかう余裕がないかもしれません。そんなあなたには、コンビニ食でもアンチエイジングを目指す方法をご紹介します。

 

たとえば食事の前に、ヨーグルトを1個食べるだけで、血糖値の上昇をおさえることができます。そしてヨーグルトを食べることで満腹感が増すので、食べ過ぎ防止にも効果的です。

 

またコンビニには、いろいろな種類のサラダがありますので、コンビニ弁当やスーパーの惣菜で夕食を済ませる場合には、サラダを1品加えることで栄養バランスが良くなります。

 

できればスーパーで野菜だけ買って、自分でサラダを作ったほうが栄養価が高いです。

ついでにフルーツも買えば、ビタミンたっぷりで美肌になれちゃいますね。

 

そして休日だけでも自炊して、アンチエイジング効果のある食べ物を取り入れた食生活をすると良いでしょう。

ふだん食べる主食を、白米から玄米に換えるだけでも、糖化を防ぐことができます。

 

すべてを完璧にする必要はないので、できることから始めてみましょう。きっと1ヶ月後には、体も心も肌の調子も良くなっているはずですよ。

 

今日からできる!アンチエイジングな食生活

アンチエイジング効果のある食べ物や食事法について、ご紹介しました。

食事は毎日していることなので、ちょっと意識を変えるだけで、劇的な変化が期待できますよ。

毎日どれか1つでもアンチエイジング効果のある食べ物を食べて、マイナス10歳の美肌を目指しましょう!