みちの道

新しい自分を見つけに行こう

Love Your Life

明日が今日よりハッピーになる情報|美容・ダイエット・恋愛・人生

ヨーグルトのバストアップ効果に期待!胸を大きくする乳製品のヒミツ

f:id:m-danjyo:20180109181123j:plain

ヨーグルトにはバストアップ効果があった!

ヨーグルトは手軽に食べられる食品なので、健康のために食べている人も多いのではないでしょうか? そんなヨーグルトに、バストアップ効果があると言われているんです。

 

ヨーグルトは栄養バランスが良く、バストアップ効果をトータル的にサポートしてくれます。バストアップ効果がある食べ物は他にもありますが、今回はヨーグルトに期待できる高いバストアップ効果をご紹介していきます。

 

毎日食べたいヨーグルト!夏は冷やして冬はホット

ヨーグルトが体に良いのは、言うまでもありませんよね。そのため毎朝の習慣にしている人も多いと思います。このヨーグルトには、健康とバストアップの両方をかなえてくれる効果があります。

ただしヨーグルトは、冷たいのがネック。女性は冷え性の人が多いと思いますので、体が冷えるのは心配ですよね。そこで冬は、体を温めるためにも、ホットヨーグルトにすると効果的です。ホットヨーグルトは、ダイエット効果もあるんですよ。

 

逆に夏の暑い時期は、冷凍庫で凍らせて、フローズンヨーグルトにするのも美味しいでしょう。でも、できれば冷やさずに常温で食べるのがベスト。バストアップにはホルモンバランスを整えることが大切なため、子宮を冷やさないように冷たい物はなるべく控えたいところ。

効果や好みに合わせて、ヨーグルトで美味しくバストアップしちゃいましょう。

 

ヨーグルトの栄養がバストアップ効果を強力サポート

キレイな女優さんは、毎朝ヨーグルトを食べている人が多いのをご存知ですか? もしかしたらあなたも、健康や美肌のために食べているかもしれませんね。でも今回ご紹介するのは、ヨーグルトのバストアップ効果。

 

ヨーグルトは栄養バランスが良く、バストアップ効果を強力にサポートしてくるんです。

  • タンパク質
  • 良質な脂質
  • カルシウム
  • ビタミンA・B群

 

ヨーグルトの栄養が、どのようにバストアップ効果をサポートしてくれるのでしょうか?

 

胸を支える「タンパク質」でバストアップ

私たちの体はタンパク質でつくられるため、バストの土台となる骨や筋肉も、タンパク質でできています。バストの垂れを防ぎ、正しい位置にキープできるのは、筋肉や靭帯のおかげ。

またホルモンバランスを整えたり、バストにハリをもたせるのも、タンパク質の働きなのです。

 

タンパク質は動物性と植物性に分かれていて、ヨーグルトは牛乳が主成分のため、動物性タンパク質になります。植物性タンパク質である大豆製品を組み合わせて食べると、足りない成分を補い合い、より効果的です。

大豆にはイソフラボンが含まれているので、女性ホルモンの働きを助けて、バストアップ効果を高めてくれます。

 

◆アミノ酸が豊富なチーズも効果的

バストアップに必要な「タンパク質」は、アミノ酸のバランスが整っていないと、充分につくることができません。

体に必要なアミノ酸は20種類ありますが、そのうち体内でつくれるのは11種類だけ。その他9種類のアミノ酸は、食べ物で摂取する必要があるのです。これを「必須アミノ酸」と言います。

 

チーズには、体に必要なアミノ酸がバランス良く含まれているため、バストアップにも効果があります。

 

胸をつくる「脂質(脂肪)」でバストアップ

女性らしいバストの柔らかいふくらみは、脂肪でできています。でも脂肪を摂りすぎると、太るのが心配ですよね。安心してください。ヨーグルトに含まれる脂質は、良質な脂質なので、食べ過ぎなければ問題はありません。

 

ヨーグルトを食べることで、良質な脂質を適量摂れるため、美しいバストをつくることができますよ。

 

イライラ解消の「カルシウム」でホルモンバランスを整える

ヨーグルトには、牛乳同様にカルシウムが豊富に含まれています。カルシウムは直接的にバストアップ効果があるわけではありませんが、タンパク質などの栄養を吸収しやすくする効果があります。

そのため骨や筋肉が強くなり、全身のリンパや血液の流れを良くする効果があります。血流が良くなれば、食べ物やサプリの栄養がバストまで届きやすくなり、バストアップに必要な栄養を充分に取り入れることができるのです。

 

また、カルシウム不足によるイライラを解消し、女性ホルモンの乱れを整えてくれます。ホルモンバランスが整うことで、ストレスによるイライラも改善されやすくなります。イライラは、女性の「美」の大敵です。ヨーグルトの効果で、ココロもカラダも美しくなりましょう。

 

血行促進の「ビタミン」でハリのあるバストへ

ビタミンと聞くと、野菜や果物を思い浮かべる人が多いと思いますが、ヨーグルトにもビタミンが含まれています。とくに多いのは、ビタミンAとビタミンB群です。

ビタミンAは皮膚や粘膜を乾燥から守り、硬くなるのを防ぐ働きがあります。そのためハリのあるバストをつくるのに、一役かっています。

 

またビタミンB群は血行を促進する効果により、ホルモンバランスを整えたり、肌や髪を美しく保つ働きがあります。そのため弾力のある、上向きのツンとしたバストをつくる効果が期待できます。

 

ヨーグルトに入ってる液体は捨てないで!

ヨーグルトのふたを開けると、透明の液体が入っていますよね。もしかして、あれを捨てていませんか?

あの液体は「ホエー」または「乳清」と呼ばれ、タンパク質・ビタミン・ミネラルが豊富に含まれています。そのため栄養満点でバストアップにも効果があり、捨てるのはもったいないんですよ。

 

ホエーと聞いて気づいた人もいると思いますが、ホエー(ホエイ)プロテインに含まれている成分です。低カロリーでタンパク質の吸収が良いのが特徴で、体だけでなく、メンタルにも良い影響を与えると言われています。

 

さらには、スープなどの料理に入れたり、レモン汁などを加えてドレッシングとして利用することもできます。驚きの利用法としては、入浴剤やスキンケアに使うと、アンチエイジング効果も期待できるそうです。

 

乳酸菌による整腸作用は、バストアップにも必須

女性に多い「便秘」の悩み。じつは便秘はバストアップの大敵なんです。便秘になると血行が悪くなり、バストに栄養が届きにくくなってしまいます。するとバストアップに悪影響をもたらしますよね。

 

ヨーグルトに含まれる乳酸菌には「整腸作用」があり、便秘解消に効果的です。これにより「血行促進」「冷え性改善」「ホルモンバランスを整える」の3つの効果を得ることが、バストアップのカギになります。

 

冷えはバストアップの大敵!

女性に多い悩みで「便秘」と並ぶのが、「冷え性」ですよね。便秘になると体内に老廃物がたまり、血行が悪くなります。血行が悪くなると、冷え性が悪化してしまいます。

体が冷えることのデメリットは、免疫力が低下したり、ホルモンバランスが乱れてしまうことです。これがバストアップの大敵なんです。

 

便秘解消で栄養の吸収率アップ

便秘によって体内に老廃物がたまると、栄養の吸収率が低下して、バストアップの妨げになります。それだけでなく、肌荒れや病気の原因にもなるため、便秘を解消することは健康・美容には欠かせない条件です。

体の中がキレイになれば、入ってきた栄養を吸収しやすくなり、血液によって栄養をバストまで運びやすくなります。これが乳酸菌によるバストアップ効果です。

 

リンパや血液の流れを促進して、ホルモンバランスを整える

便秘によってリンパや血液の流れが悪くなると、女性ホルモンの分泌が減少し、ホルモンバランスが崩れます。そのためバストアップに必要不可欠な女性ホルモンが、充分に作用してくれないんですね。

リンパや血液の流れを良くするためには、便秘を解消し、ホルモンバランスを整えることでバストアップ効果が期待できます。

 

飲むヨーグルトでも効果あるの?

固形のヨーグルトがバストアップに効果的なら、飲むヨーグルトはどうなのでしょうか? 基本的には、固形ヨーグルトと飲むヨーグルトの栄養に違いはありません。そのため飲むヨーグルトでも、バストアップ効果が期待できます。

 

飲むヨーグルトは体に吸収しやすく、消化されやすいため、お腹がゴロゴロしやすい人にはおすすめです。インド料理のラッシーも良いそうですよ。ただし飲むヨーグルトには糖分が含まれているものが多く、カロリーオーバーには注意が必要です。

 

そのためヨーグルトを水で割って、飲むヨーグルトを自分で作るのも良いかもしれませんね。レモン汁で爽やかな味にアレンジしたり、ホット飲むヨーグルトにするのも意外と斬新です。ホットヨーグルトはダイエットに効果的なので、一石二鳥ですね。

 

摂り過ぎは良くない!効果的なヨーグルトの食べ方

ヨーグルトでバストアップ効果を期待するなら、毎日食べることが大切です。継続的に食べることで、腸内環境を正常に保つことができます。

 

ヨーグルトは良質なタンパク質や脂質が含まれているため、栄養満点な食べ物ですが、食べ過ぎには注意。カロリーオーバーになってしまう場合もあるので気をつけましょう。

1日で食べるヨーグルトの量は、100~200g以内が目安です。1回で食べるのではなく、数回に分けて食べると良いでしょう。

 

またヨーグルトは食後に食べることで、胃酸で壊れることなく、腸まで乳酸菌を届けやすくなります。といっても、胃酸で死滅した乳酸菌は、効果がすべて無くなるわけではないようです。そのため食前に食べても、食後に食べても基本的にはOKです。

 

ヨーグルトは美容・健康・バストアップに効果的

ヨーグルトのバストアップ効果をご紹介しました。ヨーグルトは毎日の生活に取り入れやすい食品なので、ぜひあなたもバストアップに活用してみてくださいね。

ヨーグルトはバストアップだけでなく、美容や健康にも効果的です。美味しくヨーグルトを食べながら、憧れの美バストを手に入れましょう。