みちの道

新しい自分を見つけに行こう

Love Your Life

明日が今日よりハッピーになる情報|美容・ダイエット・恋愛・人生

育毛トニックの効果|女性が使っても大丈夫?

f:id:m-danjyo:20180213121620j:plain

育毛トニックの本当の効果を知って、早めの薄毛対策

テレビCMで男性俳優が、お風呂上がりに頭に噴射している「育毛トニック」。

すごく気持ち良さそうで、「自分も使ってみたい!」と思ったことがある人は多いと思います。

育毛トニックは、本当に育毛効果があるのでしょうか?

 

最近、抜け毛が気になりはじめた人は、そこが知りたいですよね。

ドラッグストアや通販で、手軽に買える育毛トニックは、薄毛対策に有効なのか。今回は、その効果についてご紹介していきます。

 

育毛トニックとは「ヘアトニック」のこと

そもそも育毛トニックとは、何なのか? 育毛トニックは、じつは「ヘアトニック」が正式名称です。「育毛」というネーミングになっているのは、頭皮の血行を良くし、抜け毛を防ぐことによって、結果的に髪の毛の成長を促進することができるという意味です。

 

育毛トニックには、直接的に髪の毛を増やす効果はありませんが、実際に「髪の毛が太くなった」ケースは確認できているようです。

 

育毛トニックの効果は?

そもそも育毛トニックとは、どんなものなのか。また、育毛トニックにはどんな効果があるのか。具体的に見ていきましょう。

 

血行を促進して抜け毛を防ぐ

育毛トニックの効果は、血行を促進して、抜け毛を防ぐことです。頭皮の血行が悪くなると、食べ物などで摂取した栄養が、頭皮に届きにくくなります。すると抜け毛や薄毛の原因になってしまうのです。

 

育毛トニックは、頭皮に直接噴射することで、頭皮の血行を促進させる成分を浸透させ、血行をうながす効果があります。

 

男性用の育毛トニックには、つけた瞬間に「スーッ」とした清涼感がある「メントール」などの成分が含まれていることが多いですが、これは単なる体感で、血行が促進されたわけではありません。

 

実際の血行促進効果は、「ニコチン酸アミド」や「トウガラシエキス」などの成分による作用なので、これらの成分が含まれた育毛トニックを使うと良いでしょう。

 

頭皮を清潔にして抜け毛を防ぐ

スーッとした爽快感がある育毛トニックには、頭皮を清潔にして、抜け毛を防ぐ効果があります。男性は女性よりも皮脂の分泌が多く、頭皮環境が悪化しやすいのです。

皮脂が多くなると、頭皮の毛穴をふさぎ、髪の毛の成長に悪影響を及ぼします。また、皮脂を好む雑菌が繁殖しやすくなり、頭皮環境が悪化してしまうのです。

 

育毛トニックには「エタノール」が含まれていて、頭皮を殺菌して、清潔に保ってくれます。こうすることで頭皮の雑菌の繁殖を防ぎ、抜け毛を予防してくれるのです。

 

フケやかゆみを防ぐ

育毛トニックの効果は、フケやかゆみを防いで、頭皮環境を良くしてくれることです。頭皮を清潔にして、血行をうながすとともに、頭皮トラブルも改善してくれます。

 

ただし、人によってはエタノールの作用が強すぎて、かゆみや乾燥をまねく場合もあります。肌が弱い人や、頭皮が乾燥しやすい人には、刺激が強すぎるかもしれません。

使っていて異変を感じたら、使用を中止するようにしましょう。

 

育毛トニックには、育毛効果がないの?

育毛トニックの効果は、おもに「抜け毛予防」でした。では、育毛トニックには、育毛効果がないのでしょうか? これについては、「個人差がある」としか言いようがないのが現実です。

というのも、薄毛の進行状況や生活習慣、頭皮環境や体質などが人によって違うため、一概には効果があるのか、ないのか、ということは断言できません。

 

とはいえ、「育毛トニックが効果的なのは、どんな人なのか?」ということなら、ある程度は絞り込めます。

 

育毛トニックが効果的なのは、以下のような人です。

  • 抜け毛はないが、頭皮のベタつきがひどくなってきた
  • 髪が柔らかく、細くなってきた気がする
  • まだ、そこまで気にするほど抜け毛が多くない
  • 将来の薄毛対策を今からしておきたい

 

このような人には、育毛トニックで頭皮を清潔にし、血行を促進することで育毛効果が期待できるでしょう。それに加えてシャンプーを刺激の少ないタイプに変えたり、生活習慣や食生活の改善をおこなえば、薄毛対策になると考えられます。

 

薄毛を治したいなら、育毛トニックより「育毛剤」がオススメ!

では、すでに抜け毛が気になりはじめ、髪が細く柔らかくなっている人は、どう対処すれば良いのでしょうか? そのような薄毛の初期段階の人には、育毛トニックよりも「育毛剤」を使うことをオススメします。

 

育毛剤は安くはないので、使うのをためらっている人も多いかもしれません。でも、薄毛は進行性の症状なので、後から挽回するのはかなり困難です。薄毛が進行してから治すには、クリニックで治療するか、植毛などをするしかなくなります。

 

この場合は、育毛剤とは比べ物にならないくらいの高額になるため、薄毛の初期段階で育毛剤を使うほうが、断然安上がりなのです。

この先、できるだけお金をかけずに、できるだけ自分の髪を守るためには、早い段階で育毛剤を使うのがオススメです。

 

育毛トニックは、女性が使っても大丈夫?

最近は、女性も薄毛に悩んでいる人が増えていますよね。年齢とともに髪が柔らかく、細くなっていくと言われています。では、男性用の育毛トニックは、女性が使っても大丈夫なのでしょうか?

 

「育毛トニック」というと、男性用というイメージがありますよね。実際にこのネーミングのものは、男性用が多いです。

男性の「顔」や「頭皮」は、女性よりも皮脂の量が1.4倍も多いと言われています。そのため、「爽快感」「さっぱり感」を売りにしている商品が多いのです。そのほうが売れるんですね。

 

でも女性は、そこまで爽快感を求めていないのではないでしょうか?

男性用の育毛トニックに配合されている成分によっては、女性が使っても問題ないと考えられますが、基本的には女性用を使ったほうが良いかもしれません。満足感の違いもありますし、皮脂を取りのぞく効果が強いため、頭皮が敏感な人には刺激が強すぎる恐れがあります。

 

「女性用の育毛トニック」を使うのがオススメ!

女性の場合は、男性が求めているような「爽快感」よりも、「しっとり感」「さらさら感」を求めていることが多いのではないでしょうか? そのため、女性用の育毛トニックを使うほうが良いでしょう。

 

でも女性用の育毛トニックって、あまり見かけませんよね。

女性用の育毛トニックは、「育毛ローション」「育毛エッセンス」などのネーミングで売られているものが多いです。何となく、育毛トニックよりも惹かれますよね。

 

まだ、そこまで薄毛に悩んでいるわけではなく、「頭皮環境が気になりはじめた」という段階なら、育毛ローションや育毛エッセンスを試してみると良いでしょう。

 

でも実際に「抜け毛が増えて、分け目が薄くなってきた」と感じているなら、女性用の育毛剤を使うことをオススメします。

育毛剤は、早く使いはじめるほど、それだけ効果が実感できるので、検討してみてはいかがでしょうか?

 

ただし、育毛トニックは男女兼用できても、育毛剤は必ず女性用を使うことをオススメします。ほとんどの育毛剤には、ホルモンに働きかける効果があるため、ホルモンバランスを崩す恐れがあります。

 

育毛トニックの使い方

育毛トニックの使い方は、商品に記載されている使用方法を守るのが大前提ですが、ほとんどの育毛トニックは、洗髪後の髪が濡れた状態で使うものが多いようです。

育毛剤は比較的髪を乾かしてから使うものが多いようですが、いずれにしても清潔な状態で使うことで、成分が頭皮に浸透しやすくなります。

 

また、CMでもよく見かける育毛トニックの口コミで多いのが、「液だれする」というもの。スプレー式で噴射させるタイプが多い育毛トニックは、頭皮につけた瞬間に液体になるため、すぐに垂れてきてしまうのがデメリットです。

 

目に入らないようにするのはもちろん、使用量を調節したり、すぐに手で揉み込むと良いでしょう。そのまま頭皮マッサージをするのが基本の使い方です。

 

育毛トニックの効果を知って薄毛対策!

育毛トニックの本当の効果と、効果的な薄毛対策、女性が使える育毛トニックなどについてご紹介しました。

手軽に買える育毛トニックは、使いやすい反面、しっかり効果を理解していないと、薄毛対策が遅れてしまうことも考えられます。

薄毛は人によって状況が異なるため、自分の症状に合ったものを使って、効果的に薄毛対策をしていきましょう。