みちの道

新しい自分を見つけに行こう

Love Your Life

明日が今日よりハッピーになる情報|美容・ダイエット・恋愛・人生

耳たぶ回しで小顔美人になる!即効性のあるリンパケアで目元パッチリ

f:id:m-danjyo:20180311165728j:plain

耳たぶ回しの小顔効果で目元パッチリ!

朝起きて鏡を見たら、顔がパンパンにむくんでいてビックリ! なんてことはありませんか? メイクをバッチリしても、顔がむくんでいたら台無しですよね。

 

また、ダイエットで痩せたい女性は多いですが、短期間で痩せるのは大変。せめて顔だけでも小さくしたい! と思うのが、乙女ゴコロですよね。

 

じつは、小顔効果に即効性のある「耳たぶ回し」という方法があるんです。

しかも「目が大きくなる」「フェイスラインが引き締まる」という、女性には見逃せない嬉しい効果も。

 

今回は、今すぐ小顔美人になれちゃう「耳たぶ回しのやり方」と、即効性のある「リンパケアの小顔効果」についてご紹介します。

 

耳たぶ回しで小顔美人になる!

「耳たぶ回し」とは、たった2~3分で小顔になれるリンパケアの方法です。

 

疲れてくると顔がむくみやすい、朝起きたら顔がパンパン、という女性は意外と多いのではないでしょうか?

そんな悩みを速攻で解消してくれるのが「耳たぶ回し」なんです。

 

芸能人やモデルは、みんな顔が小さい人ばかり。「小顔になりたいけど、わたしには無理かも」とあきらめていたあなたも、今日から小顔美人の仲間入りができますよ。

 

やり方は簡単なので、毎日続けることで小顔をキープすることができます。

 

耳たぶ回しの小顔効果

SNSで自撮りする人が増えていますが、小顔に見せるためのテクニック磨きに翻弄されている人はいませんか?

耳たぶ回しをすれば、そんな苦労とはオサラバできます。超簡単な耳たぶ回しには、どれくらいの小顔効果が期待できるのでしょうか?

 

顔のむくみが解消して目元パッチリ

目がパッチリと大きい女性は、目力があって魅力的ですよね。たとえ二重でも、顔がむくんでいると目がはれぼったく見えてしまうので、顔のむくみは今すぐ解消したいもの。

そこで「耳たぶ回し」をすれば、顔のむくみが解消して、目元もパッチリ見せることができるんです。

 

耳には無数のツボがあり、さらにリンパも集中している場所。耳たぶを軽く回すだけで、顔周辺のリンパの流れが良くなり、むくみを解消する効果が期待できます。

しかも即効性があるので、朝のメイク前にやるだけで、顔がすっきりしますよ。

 

耳たぶ回しは即効性のあるリンパケア

小顔になるためには、2通りの方法があります。

1つは「顔の筋トレ」、そしてもう1つは「顔のリンパケア」です。

 

耳たぶ回しは、リンパが集中している場所である「耳のまわり」を動かすことで、リンパの流れを良くする「リンパケア」の方法なんです。リンパの流れが良くなれば、顔の血流が良くなり、老廃物を排出することができます。

そのためむくみ解消だけでなく、新陳代謝を良くして、美肌効果も得られます。

 

そして、何といっても「即効性」があるのが嬉しいポイント。短時間で簡単にリンパケアができるのは、耳たぶ回しの最大のメリットです。

 

フェイスラインが引き締まり、二重あご解消

最近は、スマホが手放せない人が多くなっていますが、スマホを長時間使っている人は、二重あごになりやすいと言われています。スマホを見るときに下を向いて、あごを圧迫しているので、血行が悪くなりやすいのです。

 

耳たぶ回しには、気になるフェイスラインを引き締める効果があり、それと同時に二重あごを解消する効果も期待できます。

あごがシュっとしていると、首からデコルテにかけてもキレイに見えるので、体もすっきりと痩せて見える効果がありますよ。

 

顔の歪みを解消して、健康的な顔色に

人間の顔は、微妙に歪んでいる場合が多いです。顔が歪む原因はいろいろありますが、以下のようなクセはありませんか?

 

  • 頬杖をつく
  • 歯を噛みしめるクセがある
  • うつ伏せで寝ている
  • 猫背になっている
  • 足を組んで座ることが多い
  • 肩こりがある

 

このようなクセがある人は、顔に歪みがある可能性が高いです。顔に歪みがあると、顔の血行やリンパの流れが悪くなり、顔がむくんでしまうことが多いのです。

 

耳たぶ回しをすれば、顔の歪みが改善されるとともに、「顔の血色が良くなる」「口角が上がり、表情が明るくなる」などの効果も期待できるため、若々しい印象の顔になります。

 

小顔効果だけでなく、さまざまな効果が期待できる「耳たぶ回し」は、一体どのようなやり方なのでしょうか? とっても簡単なので見ていきましょう。

 

耳たぶ回しのやり方

耳たぶ回しの小顔効果がスゴイことはわかったので、いよいよ耳たぶ回しのやり方をご紹介しましょう。

耳たぶ回しを考案したのは、歯科医師である佐藤青児先生です。耳たぶ回しは、「さとう式リンパケア」の1つです。

 

全部やっても2~3分で終わるので、毎日続けてみてくださいね。

 

最初に、耳の後ろのリンパをチェック

耳たぶ回しをする前に、まずは耳の後ろにある「リンパの流れ」をチェックしてみましょう。

 

  1. 耳の後ろに指を当て、口を開けたときにへこむ場所を指で押してみましょう。
  2. この場所は、リンパ節がある場所になります。
  3. もし痛ければ、リンパがつまっている証拠です。

 

痛かった人は、これからご紹介する「耳たぶ回し」をしっかり実践してみてくださいね。痛くなかった人も、あごや肩の血行が良くなるので、ぜひやってみてください。

 

耳たぶの根元をつかんで回す

耳の根元をつまんで、ゆっくり回します。耳たぶ回しと言っても、実際には、耳の付け根の軟骨を回すかんじです。

 

  1. 口を開けたときに、耳の前側にくぼみができるので、そこに人差し指を当てます。
  2. 口を開けたときに、耳の後ろにくぼみができるので、そこに親指を当てます。
  3. ひじは広げて、胸を開き、肩はリラックスさせます。
  4. 耳を上に持ち上げるようにして、後ろに4回ゆっくりと回します。

 

耳たぶ回しのやり方は、耳だけでなく、頬のリンパケアも含まれます。

 

  1. 両手のひらを頬骨のあたりに当てます。
  2. 頬骨からエラに向かって、ゆっくりと滑り下ろします。
  3. 4回くり返しましょう。
  4. 最後にもう一度、耳たぶ回しを4回します。

 

頬にはとくに何も塗っていない状態なので、ごく軽い力でおこなってくださいね。

 

あごをゆるめる

次に、あごをゆるめるリンパケアの方法をご紹介します。

 

  1. 下あごを前に出し、戻します。
  2. これを4回くり返しましょう。
  3. 下あごを左右に動かします。
  4. これを4往復しましょう。
  5. 下あごを「アイーン」の状態にして、そのまま「あ」のように口を開けます。

 

5の状態をやると、顎関節症の人は、あごが「カク」っとなったり、痛みを感じるかもしれません。無理せず、痛くない範囲でおこなってください。

 

これは顎関節症の改善にも効果的ですが、痛いのを無理してやると、逆に顎関節症が悪化することがあります。お気をつけくださいね。

 

腕を回す

耳たぶ回しは、腕も回します。「腕が小顔に関係あるの?」と思うかもしれませんが、肩周辺の血行を良くすることで、小顔効果が期待できます。

 

  1. 腕を上げて、ひじを90℃に曲げます。
  2. あごを軽く前に出し、腕を後ろに4回引き、胸を開きます。
  3. 肩甲骨がくっつく感じにしないで、肩をゆるめる感じです。
  4. あごを軽く上に上げて、ひじを4回後ろに回します。
  5. 1~4を2セットくり返しましょう。

 

胸の上のリンパ、肩のリンパ、首のリンパなどの流れを良くするリンパケアの方法です。小顔効果を得るには、顔だけリンパケアするよりも、周辺全体をほぐすことで、小顔効果が倍増します。

 

耳たぶ回しの注意点

耳たぶ回しのやり方をご紹介しましたが、注意点をいくつかご紹介しておきます。小顔効果を高めるためにも、気をつけるべきことをチェックしておきましょう。

 

歯を食いしばらない

耳たぶ回しをするときは、歯を食いしばらないように注意しましょう。歯を食いしばっていると、耳の周辺に力が入り、耳の周辺のリンパケアが充分にできません。

 

耳の周りのリンパの流れを良くするには、あごをリラックスした状態で耳たぶ回しをするのが効果的です。

 

力を入れず、やさしくタッチ

耳たぶ回しは、力を入れずに、やさしくおこないましょう。リンパはデリケートで傷つきやすいので、充分に注意しておこなってください。

痛いと感じたら、強いと思ってください。

 

あごは大きく動かさなくてOK

とくに顎関節症の人は、あごを大きく開ける必要はありません。動かし方も小さく動かす程度でOKです。無理して大きく動かすと悪化しますので、注意してくださいね。

 

リラックスした状態で、できる範囲であごをうごかしましょう。続けることで、あごの調子も良くなってくるはずですよ。

 

わきを締めないで広げる

耳たぶ回しをするときは、わきを締めないで広げておきます。

わきを締めると、リンパの流れが悪くなってしまうので、わきを広げてリンパの流れを確保しておきましょう。

 

腕に力を入れず、胸をひらく

腕を回すときは、運動の感覚で回さないように注意しましょう。

腕を回す目的は、「胸の上のリンパの流れを良くする」ことと、「首や胸、肩や顔の筋肉をゆるめる」ことです。

 

そのため、力が入っては意味がありません。リラックスして、ゆるーく回しましょう。

 

耳たぶ回しの効果で朝から小顔美人!

小顔効果のある耳たぶ回しの効果とやり方をご紹介しました。

耳たぶ回しのやり方は、とっても簡単なので、毎日の習慣にしてみてくださいね。

顔や首、胸などのリンパの流れが良くなるので、小顔効果だけでなく、肩こり解消にも効果的ですよ。

しかも即効性があるのが嬉しいですよね。とくに朝起きたときにやると、小顔効果もバッチリです。