みちの道

新しい自分を見つけに行こう

Love Your Life

明日が今日よりハッピーになる情報|美容・ダイエット・恋愛・人生

ツンツン体操の効果とやり方|1日2分の簡単エクササイズでくびれを作る

f:id:m-danjyo:20180325135440j:plain

ツンツン体操の効果で美しいくびれを手に入れる!

美しいくびれがある女性って、憧れますよね。

でも、ダイエットして体重は減ったのに、美しいくびれができなくて悩んでいませんか?

 

くびれができないのは、猫背の姿勢によって、骨盤と肋骨の距離が短くなっていることが原因なんだとか。

最近は、長時間のデスクワークやスマホ使用によって、猫背になっている人が増えています。これを改善してくれるのが「ツンツン体操」なのです。

 

1日たった2分でできる簡単エクササイズで、美しいくびれを手に入れましょう。

 

1日2分の簡単エクササイズ「ツンツン体操」とは?

ツンツン体操とは、テレビで紹介され、書籍にもなっている「くびれを作るエクササイズ」のことです。これを考案したのは、医学博士でスポーツドクターでもある中村格子先生です。

 

エクササイズというと、「何だかきつそう」と思ってしまうかもしれませんが、ご安心ください。ツンツン体操はとっても簡単で、しかも1日2分でできるんです。これなら運動が苦手な人でも、無理なく続けることができますね。

 

なぜツンツン体操でくびれが作れるの?

加齢とともに気になるのが「ポッコリお腹」ですよね。年齢とともに血流やリンパの流れが悪くなり、徐々に代謝が低下してポッコリお腹になってしまうのです。

でもじつは、ウエストが太くなる原因は、代謝の低下だけではないんです。

 

加齢により背骨が歪んでくると、猫背の姿勢になりやすい傾向があります。いわゆる「腰が曲がる」という状態。この「猫背」こそが、ポッコリお腹の原因の1つだったんです。

 

腰が曲がると、お腹が圧迫されて、骨盤と肋骨の間にある脂肪や内臓が、外側にポッコリ飛び出してしまうんだとか。つまり、お腹がつぶれた状態ということですね。そのため見た目がポッコリしてしまうのだそうです。

 

これを改善するには、骨盤と肋骨の間を伸ばす「ツンツン体操」が効果的。骨盤と肋骨を伸ばすことで、必然的にウエスト部分が伸びて細くなり、くびれが作れるというわけです。

 

ツンツン体操の効果

ツンツン体操の効果は、物理的に骨盤と肋骨の間を伸ばすだけではありません。ツンツン体操によって、さまざまなダイエット効果が得られます。

 

ウエストに美しいくびれを作る

すでにご紹介したように、ツンツン体操のいちばんの効果は「くびれを作ること」です。そもそもくびれがなくなり、ポッコリお腹になる原因は2つあります。

 

  • 姿勢の悪さにより、脂肪がつきやすくなる
  • 足の筋力低下により、脂肪が燃焼しにくくなる

 

ツンツン体操は、この2つの原因を同時に解消することができます。

ツンツン体操は背すじを伸ばすので、姿勢が良くなります。また、足首を動かすエクササイズで、下半身の血流やリンパの流れを改善し、代謝をアップさせます。

この2つの効果によって、美しいくびれを作ることができるのです。

 

下腹部のポッコリお腹が解消する

ツンツン体操の効果は、くびれだけでなく、下腹部のポッコリお腹も解消できます。骨盤と肋骨の間を伸ばすエクササイズによって、物理的にもポッコリお腹が解消されます。

 

またツンツン体操によって、「姿勢の悪さ」や「足の筋力低下」を改善し、代謝がアップすることでポッコリお腹が解消できます。

 

冷え性が改善する

ツンツン体操には、「足首を回すエクササイズ」も含まれています。そのため、下半身の血流やリンパの流れを良くすることで、冷え性を改善する効果も期待できるのです。

 

そもそもくびれがない人は、ほとんどが冷え性であると考えられます。とくに足先が冷えると感じていませんか? この冷え性が代謝を悪くし、痩せにくい体を作ってしまうのです。

 

ツンツン体操はダイエット効果だけでなく、健康効果も期待できるということですね。

 

代謝を促進してダイエット効果アップ

ツンツン体操の効果は、代謝を促進して、ダイエット効果がアップすることです。もう解説しなくてもお分かりだと思いますが、ツンツン体操は全身の血行を良くし、代謝をアップすることで、お腹だけでなく、全身のダイエット効果も期待できるのです。

 

足痩せにも効果が期待できる

ダイエットしても、なかなか細くならないのが「足・下半身」。

ツンツン体操はウエストが細くなるだけでなく、痩せにくい足を細くする効果も期待できるのです。

 

次にツンツン体操のやり方をご紹介しますが、その中に「足首を動かすエクササイズ」があります。この体操が足の血行やリンパの流れを改善し、足痩せ効果が期待できるのです。

 

ツンツン体操のやり方

では、ツンツン体操のやり方をご紹介します。1日たった2分くらいでできるエクササイズなので、毎日つづけてダイエットを成功させましょう!

 

 

朝のツンツン体操と、夜のツンツン体操に分かれています。朝晩それぞれ1分ずつのエクササイズなので、出勤前でも簡単にできますよ。では、動画の解説をしていきます。

 

朝のツンツン体操のやり方

  1. かかとをそろえて立ちます。
  2. 両手を上げて、つま先立ちをします。
  3. そのまま左右にゆっくりと10回ずつ上半身を倒しましょう。
  4. 胸の前で腕を重ねます。
  5. 右足を前に出してクロスさせます。
  6. そのまま上半身を右に5回ひねりましょう。
  7. 足を入れ替えて、左に5回ひねりましょう。

 

朝のツンツン体操は、ウエストを伸ばすエクササイズです。お腹の筋肉を適度にきたえることで、くびれを作る効果が期待できます。

 

朝のツンツン体操のポイント!

上半身を倒すときに息を吐き、上に戻ったら息を吸うとダイエット効果アップ。

上半身をひねるときは、肩の位置を水平に保ったままおこなうのがポイント。

 

夜のツンツン体操のやり方

  1. 仰向けに寝て、両足を真上に上げます。
  2. 手は体の横に置き、足首を伸ばし、縮めるを10回くり返します。
  3. かかとをつけたまま、足首を10回まわします。
  4. 仰向けに寝て、足首を伸ばし、縮めるを5回くり返します。

 

夜のツンツン体操は、足のむくみを解消する効果があります。足が冷えるのも、足が太くなるのも、足がむくんでいることが原因です。

足を上に上げることで、リンパや血流のとどこおりをなくします。そして足首を動かすことで、下半身全体のむくみが解消され、全身の血行促進にもつながります。

 

中村先生実践!座ったままできるツンツン体操

中村先生みずから、座ったままできる「ツンツン体操のアレンジバージョン」を動画でご紹介しています。できれば立っておこなったほうが、お腹部分が伸びやすいのでオススメですが、座ったままでもできるのは嬉しいですね。

 

 

仕事中の休憩時間や、家でテレビを観ながらでもできるので、立ってやるのが面倒なときは、座りバージョンでも続けてくださいね。

 

ツンツン体操で痩せるまでの期間は?

では、ツンツン体操の効果があらわれるまでの期間は、どれくらいなのでしょうか? 簡単なエクササイズなので、痩せるまでの期間は長そうなイメージがありますよね。

 

テレビで芸能人が挑戦した結果、30代の女性芸能人が「1週間で、ウエスト-5センチ」40代の女性芸能人が「2週間で、ウエスト-6センチ」に成功したようです。ツンツン体操は、意外と短期間で痩せられる方法だったのです。

 

人によって代謝量が違うので、たしかなことは言えませんが、2週間くらいで効果が実感できる人が多いのではないでしょうか。

ちなみに、中村先生が監修したこちらの記事では、3週間で美しいくびれが完成すると言っています。

 

ツンツン体操は続けやすいエクササイズなので、あまり頑張りすぎず、ゆるく続けていたら、いつの間にか痩せているかもしれませんよ。

 

ツンツン体操で美しいくびれを作ろう!

ツンツン体操の効果とやり方をご紹介しました。

とっても簡単で、意外にもダイエット効果が高いツンツン体操。冷え性の改善にも効果的なので、女性にオススメのダイエット方法です。

ゆる~く続けて、美しいくびれを作りましょう。