みちの道

新しい自分を見つけに行こう

Love Your Life

明日が今日よりハッピーになる情報|美容・ダイエット・恋愛・人生

スポーツジムに通うメリット・デメリット|向いてる人の特徴とは?

f:id:m-danjyo:20170806201435j:plain

スポーツジムに通って痩せる人・痩せない人

「ダイエットして痩せたい!」と思っても、自分一人では挫折してしまうこともありますよね。そんなときに思い浮かぶのが、スポーツジムに通うことです。

 

スポーツジムに通えば効果的な運動ができるし、会費を払っているから強制的に運動できると思いがち。でも、すべての人がスポーツジムで痩せられるわけではありません。

 

そこで今回は、スポーツジムに通うメリットとデメリットについてご紹介します。スポーツジムに向いている人の特徴もご紹介するので、あなたにとってメリットがあるかどうかチェックしてみてくださいね!

 

スポーツジムに通うメリット

スポーツジムに通うメリットには、どのようなことがあるのでしょうか?

 

プロにアドバイスをもらえる

f:id:m-danjyo:20190904155613j:plain

スポーツジムに通うメリットは、プロにアドバイスをもらえることです。効率的なダイエット方法や、効率的な運動の仕方などを教えてくれるので、ダイエットが成功しやすくなります。

 

たとえば、「この部分を引き締めたいんです」と質問すれば、初心者にもわかりやすく教えてくれるはずです。その辺を歩いているトレーナーを呼び止めて、いろいろと質問してみましょう。有料でマンツーマン指導をしてくれるスポーツジムもあります。

 

いろいろなマシンで、いろいろな運動ができる

スポーツジムには、いろいろなマシンがあります。その日の気分によって、いろいろな運動ができるため、飽きずに続けられるのがメリットです。自宅や屋外で運動するよりも、選択肢が広がるのはうれしいですね。

 

自宅でダイエットをすると、毎日ウォーキングとか、自重筋トレとか、やることが決まってきます。でもスポーツジムなら、いろいろなメニューを試せるので、体のいろいろな部分を鍛えられます。

 

 

 

お風呂やサウナを利用できる

スポーツジムによっては、シャワーしかないところもありますが、まるでスーパー銭湯のような大浴場があるスポーツジムもあります。スポーツジムに通うメリットは、お風呂やサウナを利用できることです。

 

露天風呂があるスポーツジムなら、夜空をボーっと眺めながら、体の疲れを癒すのも至福の時間です。翌日に疲労を残さないためにも、お風呂に入るのは効果的ですよ。

 

温泉が完備されているスポーツジムなら、ぜひ温泉に入ってください。血行促進の効果が高く、汗の量がふつうのお風呂とは比べものになりません。デトックス効果が抜群です。

 

専門的なレッスンに参加できる

スポーツジムでは、さまざまな専門的なレッスンを開催しています。曜日によって決まったレッスンがあるので、毎回参加することも可能です。ダンスやエアロビクス、ヨガやボクササイズなど、スポーツジムによってさまざまなプログラムがありますよ。

 

また、スポーツジムによっては「一人スカッシュ」ができるところもあるので、ストレス解消にオススメ。疲れがたまっている日には「ボディヒーリング」なんかもオススメです。

 

同じように頑張っている友達ができる

毎週レッスンに参加すれば、同じメンバーが参加することが多いです。そこで友達ができるのも、スポーツジムのメリット。また、何となくいつも顔を合わせる人の中に、気の合う友達ができる場合もあるでしょう。

 

同じように頑張っている友達ができると、スポーツジムに通うのも楽しくなります。励みにもなるので、ダイエットのモチベーションアップにも効果的です。

 

「ながら運動」も可能

屋外でウォーキングするときは、せいぜい音楽を聴きながら歩くことくらいしかできませんよね。でも、スポーツジムならテレビを観ながらウォーキングできます。外を歩くときにはできない「ながら運動」が可能なことがメリットです。

 

タブレットなどを持ち込めば、映画を観ながらだって運動できちゃいます。ただし、筋トレをするときは控えたほうが良いでしょう。使っている筋肉を意識しなければ、筋トレの効果が半減するからです。

 

天候に左右されない

屋外で運動をすると、天候や季節などによって運動できたり、できなかったりしますよね。でも、スポーツジムなら、どんなに暑い日でもエアコンが効いていて、快適に運動ができます。

 

また、寒い冬でもプールで泳げるなど、温度や湿度がしっかり管理されていることがメリットです。雨の日でもウォーキングができるし、冬でも身軽な服装で運動できます。

 

屋外で運動するよりも安全

屋外で運動をすると、車の通りがはげしかったり、人や自転車にぶつかりそうになったりと、いろいろな危険があり、運動しにくいですよね。でも、スポーツジムなら車の心配がなく、安心して安全に運動できるのがメリットです。

 

スポーツジムに通うデメリット

では、スポーツジムに通うデメリットには何があるのでしょうか?

 

お金がかかる

スポーツジムに通うデメリットは、何といってもお金がかかること。コンスタントに通っていれば、会費がムダになることはありませんが、毎月5000~1万円くらいの会費がかかるのは負担になりますよね。

 

スポーツジムに通う費用のために、交際費を切り詰めなければいけなくなる場合もあるでしょう。趣味への投資も控えなければいけません。

 

また、マンツーマン指導などをウリにしているスポーツジムの場合には、高額な費用が必要になります。それにプラスして、プロテイン代などもかさんでくると、経済的にきつくなる場合もあります。

 

ジムに行くまでの時間と費用がかかる

自宅でトレーニングをするなら、すぐに始められて時間がかからないですよね。でも、スポーツジムに通うと、そこに行くまでの時間と費用がかかります。頻繁に通うとなれば、交通費もバカになりません。

 

徒歩圏内にスポーツジムがあれば良いですが、なかなかそうもいかない人も多いと思います。せめて最寄り駅からは近いスポーツジムを選ぶようにしましょう。

 

トラブルがある場合も

スポーツジムは、たくさんの人が利用しています。たくさんの人がいるとなれば、何らかのトラブルがある可能性も。マシンを長く利用している人がいたり、マナーやルールを守れない人がいたりすると、トラブルにつながることもあります。

 

また、スポーツジムのスタッフの対応が悪い場合には、スタッフともめることもあるでしょう。人が集まれば、何らかのトラブルの可能性は避けられません。

 

平日は帰りが遅くなる

平日の仕事帰りにスポーツジムに通うと、自宅に帰るのが遅くなるのがデメリットです。家族がいる場合には、夕食の時間がズレるなどのデメリットがありますし、一人暮らしでも、睡眠時間が削られるなどのデメリットがあります。

 

スポーツジムでの疲れが翌日まで残り、仕事に支障をきたす場合もなきにしもあらず。自己管理をしっかりしないと、体調を崩すなどの問題が出てくる場合もあるでしょう。

 

まわりの目が気になる

スポーツジムに来ている人は、体を鍛えたい人か、ダイエットしたい人が多いですよね。自分もダイエットのために通っている場合、痩せるまではなかなか恥ずかしいもの。

 

逆に、少しずつ痩せてくると、人の体型が気になってくるものです。あの人は毎日来てるけど、あんまり痩せてないとか感じることもありますよね。きっとまわりの人も、同じようにあなたの体をチェックしています。

 

それがダイエットのモチベーションにつながることもありますが、やはりまわりの目があるのは気になります。

 

また、マシンを使うときに順番待ちしている人がいると、気になってトレーニングに集中できないことも。トレーニングウェアにも気をつかわないといけないし、何かとまわりの目が気になるのがデメリットです。

 

スポーツジムが向いている人の特徴とは?

「ダイエットするぞ!」と意気込んだのは良いけれど、スポーツジムの契約だけして行かなくなる人は多いです。なんと7割もの人が、スポーツジムの月会費だけ払って、通っていないという事実があるそうなんです。

 

では、スポーツジムに通って痩せることができるのは、どんな人なのでしょうか? スポーツジムが向いている人の特徴をご紹介します。

 

自分のペースでできる人

スポーツジムが向いている人は、自分のペースで続けられる人。まわりの目が気になると、トレーニングに集中できなくなったり、無理にペースを上げてしまったり、休んでいるのが罪悪感になってしまったりする人は、スポーツジムに向いていないでしょう。

 

いい意味でまわりのことは気にせず、自分のペースを守っている人は、スポーツジムに向いているといえます。

 

また、トレーニングの計画をしっかり立てていて、その目標をコツコツと達成していける人も、スポーツジムに向いています。「行けば運動できる」という安易な考えでスポーツジムに通うと、何をしていいかわからずに、まったく効果を得られなくなります。

 

スポーツジムにはトレーナーがいるとはいえ、自己管理がしっかりできる人でなければ痩せることはできないのです。

 

とにかく通う人

スポーツジムに向いている人は、とにかく通う人。通うだけではトレーニングにはなりませんが、まずはスポーツジムに通うことができなければ痩せることはできません。

 

たとえダラダラすごしていても、スポーツジムに通えば運動するチャンスはあります。知り合いに会えば、一緒にトレーニングをする気になるかもしれませんし、「マシンを使わないと損」という気持ちがあれば、短時間でも運動できます。

 

スポーツジムに一番向いていないのは、そもそも通えない人なのです。できれば最低でも週2回はジムに通い、トレーニングをしたいところ。毎日短時間しか運動しなくても、コツコツ続ければ少しずつ体が変わってきます。

 

人に見られることでモチベーションが上がる人

スポーツジムが向いている人は、人に見られることでモチベーションが上がる人。トレーニング中に見られることに快感をおぼえる人や、オシャレなスポーツウェアを着ることでテンションが上がる人、人に見られることで危機感をおぼえる人などは、スポーツジムがいい刺激になって効果を発揮してくれるでしょう。

 

体を引き締めたい人

スポーツジムに通って「痩せたい!」と思う人のうち、ただ痩せるのではなく、体を引き締めたい人に向いています。スポーツジムのメニューは、当然のことながら運動することです。

 

そのため、運動によって引き締まったボディを手に入れたいと思う人に向いています。もちろん食事管理も必要ですが、ただスリムになりたい人には向いていないかもしれません。運動は、それなりに大変ですからね。

 

ただし、運動によって食欲が増してしまう可能性があります。「今日はジムに行ったから食べちゃおう」という人には向いていないでしょう。

 

スポーツジムのメリットを活用して痩せよう!

スポーツジムに通うメリットとデメリットについてご紹介しました。スポーツジムの契約をしても、すぐに通わなくなってしまう人が多い中、スポーツジムで痩せる人の特徴もわかりましたね。スポーツジムのメリットを存分に活用して、効果的に痩せましょう! 上手に利用すれば、スポーツジムはダイエットの強い味方になってくれますよ。