みちの道

新しい自分を見つけに行こう

Love Your Life

明日が今日よりハッピーになる情報|美容・ダイエット・恋愛・人生

カラオケダイエットで効果的に痩せる方法|心も体もリフレッシュ!

f:id:m-danjyo:20170821130857j:plain

カラオケダイエットで楽しく痩せよう!

飲み会を盛り上げたり、ストレスを発散したりするのに最適なカラオケ。実は、カラオケでダイエットできるのをご存知ですか? 歌うことは意外と消費カロリーが多く、ダイエット効果が期待できるんです。

 

そこで今回は、カラオケダイエットで効果的に痩せる方法についてご紹介します。ちょっとしたコツがわかれば、楽しく効率的に痩せることができますよ!

 

カラオケダイエットの効果

カラオケダイエットには、どのような効果が期待できるのでしょうか? 本気で歌えば、しっかりと効果が発揮されますよ。

 

お腹まわりが痩せる

f:id:m-danjyo:20190813175100j:plain

カラオケで歌うときは、腹筋に力が入りますよね。これは、お腹から声を出すことで腹式呼吸をしているからです。カラオケダイエットは、腹式呼吸によって腹筋が鍛えられ、お腹まわりが痩せる効果があります。

 

とはいえ、プロの歌手でない素人は、意外と喉から声を出してしまうもの。それでは喉を壊してしまいますし、腹式呼吸ができていないのでダイエット効果も半減します。

 

まずは腹式呼吸をマスターして、お腹から声を出す練習をしましょう。お腹が筋肉痛になるくらい腹筋が鍛えられれば、ぽっこりお腹を解消することもできますよ。

 

全身のダイエット効果

f:id:m-danjyo:20190813175023j:plain

踊りながら歌うと全身運動になるため、カラオケダイエットには全身のダイエット効果もあります。アイドルのように決まった振りつけでなくても、好きなように体を動かして歌えば適度に筋肉が鍛えられ、代謝がアップしてダイエット効果が高まりますよ。

 

たとえばプロの歌手がやるように、声を出すときに体をかがめたり、腕を広げたりするだけでもOK。座って歌うよりも、立って歌うだけでダイエット効果がアップします。

 

小顔効果

カラオケで歌うときは、ふつうに話すときよりも口を大きく開けますよね。口を大きく開けると表情筋が鍛えられて、小顔効果が期待できます。

 

さらに、感情を込めて歌えば表情が豊かになり、顔の筋肉を刺激することができます。すると、顔の血行が良くなることで代謝がアップし、顔の脂肪が燃焼しやすくなりますよ。その結果、小顔効果が期待できます。

 

ストレス発散

f:id:m-danjyo:20190822154715j:plain

カラオケダイエットには、ストレス発散の効果があります。人前で歌うと、最初は恥ずかしくてもだんだん気分が乗ってきて、気持ち良くなりますよね。それは、幸福感をもたらす「神経伝達物質」が分泌されるからです。

 

エンドルフィンやノルアドレナリン、セロトニンやドーパミンなどが分泌されることで、興奮や爽快感、精神の安定などの効果が期待でき、ストレスの緩和につながります。

 

さらには、全身の細胞が活性化することで免疫力や自然治癒力がアップ。認知症や生活習慣病の改善にも効果的だと言われています。

 

モチベーションがアップする

カラオケダイエットは、楽しみながらダイエットができるので、モチベーションがアップする効果があります。ダイエットのモチベーションがアップすると、楽しく続けられますよね。

 

どんなダイエットでも継続することが成功の秘訣なので、カラオケダイエットは無理なくダイエットを続けられて、モチベーションが高い状態で取り組めることがメリットです。

 

カラオケダイエットで効果的に痩せる方法

カラオケダイエットで効果的に痩せるには、どのような方法を実践すれば良いのでしょうか? 選ぶ曲や歌い方によってダイエット効果が変わってくるので、しっかりチェックしておきましょう。

 

感情を込めてバラードを歌う

f:id:m-danjyo:20190822155029j:plain

カラオケダイエットで効果的に痩せる方法は、バラードを歌うことです。バラードは、しっかりお腹から声を出さないと上手に歌えないため、実は、アップテンポの曲よりも腹式呼吸を必要とする曲なんです。

 

とくに、「音域が広い歌」や「音程の高い歌」がオススメ。高い音は、体全体を使わないと声が出ないので、ダイエット効果が高まります。

 

また、バラードはバックミュージックが静かで、声がはっきりとわかります。だから、一生懸命声を出して、しっかり歌い上げることがダイエット効果につながりますよ。

 

アップテンポの曲を踊りながら歌う

f:id:m-danjyo:20190822155014j:plain

カラオケダイエットで効果的に痩せるには、アップテンポの曲を踊りながら歌うのもオススメ。アップテンポの曲も消費カロリーが多く、ノリノリで踊りながら歌えば消費カロリーはさらにアップします。

 

数人でカラオケに行ったら、みんなも巻き込んでノリノリで盛り上がりましょう。それがストレス発散にもつながって、楽しみながら痩せることができますよ。

 

振りつけや踊り方がわからなくても、飛び跳ねるだけでも効果的。ジャンプすることは消費カロリー高く、ダイエット効果が高まりますよ。

 

腹式呼吸を使って歌う

カラオケダイエットで痩せるには、腹式呼吸を使って歌うのが効果的。腹式呼吸をするとお腹の筋肉を使うことができ、お腹痩せやダイエット効果がアップします。

 

腹式呼吸は「ドローイン」とも呼ばれ、痩せる効果がある呼吸法の1つ。内臓に刺激を与えることで血流が良くなり、代謝をアップさせることができます。

 

腹式呼吸ができているか見極めるには、喉が痛くなるかどうかをチェック。もし大声を出して喉が痛くなるなら、お腹ではなく喉から声を出している証拠です。それでは腹式呼吸が使えていないので、まずは腹式呼吸をマスターしましょう。

 

長めの曲で消費カロリーアップ

カラオケで歌うと、最後に消費カロリーが表示されますよね。あれは、「声の大きさ」や「時間」によって、その場で消費カロリーが計算されているそうです。それに加えて、できるだけ長めの曲を選べば消費カロリーがアップし、効果的に痩せることができます。

 

間奏が短く、歌っている時間が長い曲を選ぶのもポイント。消費カロリーの高い曲をいくつかピックアップしておきますね。ぜひ、選曲の参考にしてみてください。

 

女性アーティスト
  • いきものがかり「ありがとう」
  • Misia「Everything」
  • Dream「希望の光~奇跡を信じて」
  • 中島美嘉「雪の華」

 

男性アーティスト
  • EXILE TAKAHIRO「一千一秒」
  • 湘南乃風「睡蓮花」
  • コブクロ「桜」
  • Mr.Children「しるし」

 

カラオケの機種「DAM」を製造している第一興商の調べなどを参考にして、消費カロリーの高い曲をいくつかピックアップしました。カラオケに行ったときには、これらの曲を歌ってカラオケダイエットを成功させましょう。

 

カラオケダイエットの効果をアップさせるコツ

カラオケダイエットの効果をアップさせるには、どのようなコツがあるのかご紹介します。

 

飲み物や食べ物を控える

f:id:m-danjyo:20190822155432j:plain

カラオケダイエットの効果を高めるには、飲み物や食べ物をなるべく控えることが大事。カラオケで歌うと喉が渇くので、ついジュースを飲んでしまいがちですよね。また、歌うとお腹が空くので何か食べたくなりますが、そこはグッと我慢です。

 

甘いジュースには糖分がたっぷりと含まれていますし、食べ物は揚げ物などの高カロリーなものが多いので、せっかくカラオケで消費したカロリーが帳消しになってしまいます。それどころか、逆にカロリーを摂取して太ってしまう場合もあります。

 

そのため、飲み物はウーロン茶などの無糖のお茶を選び、食べ物はできるだけ注文しないようにしましょう。

 

息継ぎが苦しい曲を選ぶ

音域が広い曲や、音程の高い曲がダイエットにはオススメですが、息継ぎが苦しい曲もオススメ。息継ぎが苦しい曲は、お腹の空気がなくなるまで声を出し続けるため、お腹のインナーマッスルを効果的に鍛えることができるんです。

 

お腹痩せやダイエット効果をアップさせるには、息が続かないくらいに苦しい曲を選ぶようにしましょう。

 

恥ずかしがらずに立って歌う

f:id:m-danjyo:20190822155420j:plain

カラオケダイエットをするなら、座ったまま静かに歌うよりも、立って歌うほうが消費カロリーがアップ。立っているだけで体の筋肉を適度に使い、ダイエット効果が高まります。

 

恥ずかしいかもしれませんが、座って歌うのと立って歌うのとでは痩せる効果に差が出るので、どうせ歌うなら、立って歌うようにしましょう。

 

週4日以内、1回あたり2時間がオススメ

カラオケダイエットは、1回あたり2時間くらいがオススメ。短すぎると消費カロリーが少なくなりますし、長すぎると喉を痛めてしまいます。喉を壊すと、カラオケダイエットを続けられなくなってしまうので、1回あたり2時間くらいにしましょう。

 

また、カラオケダイエットを行う頻度は、週4日以内がオススメ。あまり頻繁にカラオケをすると、やはり喉を痛めてしまうので気をつけてくださいね。

 

喉を守る方法は、腹式呼吸をすること。腹式呼吸をすれば、喉を使わなくても声を出すことができます。

 

カラオケダイエットで心も体もリフレッシュ

カラオケダイエットで効果的に痩せる方法についてご紹介しました。カラオケダイエットなら、楽しんで続けることができるのでダイエットが成功しやすいでしょう。また、ストレス発散の効果もあるので、心も体もリフレッシュできますね。一人カラオケでも、友達とワイワイ楽しむカラオケでも、歌って踊ってダイエット効果をアップさせましょう!