みちの道

新しい自分を見つけに行こう

Love Your Life

明日が今日よりハッピーになる情報|美容・ダイエット・恋愛・人生

ナイトブラの効果と正しい選び方|ナイトブラを着けて寝るメリットが多すぎる

f:id:m-danjyo:20170923131924j:plain

ナイトブラの効果はつけるだけで簡単バストアップ

ほとんどの女性は、昼間にブラジャーをつけて過ごしていると思いますが、夜寝るときにブラジャーをつけている人は、意外と少ないのではないでしょうか?

 

あるアンケートによると、女性の7割くらいは「ブラをつけないで寝る」と答えています。しかし、これが美胸を遠ざけてしまうんです。

寝ている時のバストって、想像以上に負担がかかっていて、しかもバストが横に流れると、体の脂肪の一部になってしまったり、バストを支える靭帯が伸びてしまったり、バストに良くない影響がたくさんあります。

 

でも大丈夫!

ナイトブラをつけるだけで、簡単にバストアップできちゃうんです。ナイトブラをつけて寝るメリットは、あなたが思っている以上に大きいんですよ。

 

では、なぜナイトブラをつけて寝ると良いのか? また、寝ている間に胸がどのような状態になっているのか見ていきましょう。正しいナイトブラの選び方もチェックしてみてくださいね。

 

そもそも、なぜナイトブラは必要なの?

昼間にブラをつける理由は、「胸をカバーするため」「バストの形をキレイに保つため」「スタイルを良く見せるため」などの必要性があるからブラをつけますよね。

では、夜寝るときにブラは必要なのでしょうか?

 

ブラをつけないで寝る人は、「苦しくて眠れない」「寝ているときくらい楽になりたい」など、ブラの締めつけから解放されて、リラックスしたいという理由が多いと思います。

 

でも、ノーブラで寝るのはNGです!

寝ているときのバストは、寝返りを打つたびにあちらこちらへ動き、バストの脂肪が背中や脇に流れてしまうことで、バストの「型崩れ」や「サイズダウン」につながってしまいます。

 

そのため、美しいバストをキープするためには、ナイトブラが必要です。

 

「じゃぁ、ブラジャーから解放されることはないの?」とガッカリしないでください。

ナイトブラは、普段つけているブラと違って締めつけが苦しくないのが特徴です。それでいて、しっかりと胸を支えてくれるのでバストアップ効果も抜群! だから、ブラをつけて寝ることに抵抗がある人でも安心してつけることができ、美胸をキープすることができますよ。

 

では、もしブラをつけないで寝た場合、胸はどのような状態になってしまうのでしょうか?

 

ノーブラで寝ると、胸はどうなってしまうの? 

昼間はしっかりと「寄せて上げている胸」も、寝る時にノーブラだと四方八方に流れてしまいます。しかも寝返りを打つたびに左右に揺らされて、バストが無理に引っ張られてしまうのです。

 

バストはほとんどが脂肪でできていますが、その重みを「クーパー靭帯」と呼ばれる繊維で支えています。このクーパー靭帯があるからこそ、バストラインを美しく保つことができます。

しかし、ノーブラで寝てしまうと、寝返りをうつたびにバストが揺らされたり、バストが無理に引っ張られたりすることでクーパー靭帯が伸びきってしまい、バストを支えられなくなります。すると、「バストの型崩れ」や「胸の垂れ」などの原因になり、バストラインを美しく保つことができなくなってしまうのです。

 

クーパー靭帯は、一度伸びたり切れたりすると修復できないと言われているため、昼も夜もブラジャーでしっかりと胸を支えてあげることが大切です。

 

普通のブラジャーをつけて寝ると、どうなるの?

ノーブラで寝るのがダメなら、昼用の普通のブラジャーをつけて寝ても良さそうですよね。でも実は、普通のブラジャーをつけて寝ると、バストダウンにつながることがあるんです。

 

普通のブラジャーはワイヤーが使用されていることが多く、このワイヤーの締めつけによってリンパや血液の流れが悪くなり、バストに老廃物や毒素がたまりやすくなります。するとバストダウンの原因になるばかりか、健康面でもリスクが生じてしまうのです。

では、普通のブラジャーによる締めつけで血行が悪くなると、どのようなデメリットがあるのでしょうか?

 

普通のブラジャーをつけて寝るデメリット

  • 胸に必要な栄養が届かなくなり、バストダウンにつながる
  • 苦しくて安眠できず、女性ホルモンの分泌が減少する
  • 寝ているときの胸は、昼用ブラで支えることができない
  • ワイヤーが当たって痛い
  • ワイヤーの締めつけで胸をつぶす可能性も
  • 乳がんになるリスクがある

 

絞めつけのきつい「普通のブラジャー」をつけて寝ると、胸が小さくなるリスクがあるだけでなく、他にもデメリットがたくさんあります。この中でもとくに注目すべきなのは、「寝ているときの胸は、昼用ブラで支えることができない」ということです。

 

昼間は、重力によってバストが下に引っ張られていますが、寝ているときは、四方八方に流れてしまいます。普通のブラジャーは、下方向に引っ張られるバストを支える機能がメインなので、横方向にも流れてしまうバストを支えきれないのです。

そのため、寝るときに普通のブラジャーをつけて寝るのはオススメできません。

 

ナイトブラには、どのような効果があるの?

ノーブラで寝るのも、普通のブラジャーをつけて寝るのも、バストに悪影響があることがわかりました。では、寝るときにつけると良いと言われている「ナイトブラ」には、どのような効果があるのでしょうか?

 

ナイトブラの効果は、バストの型崩れや垂れを防ぎ、誰もが憧れる「ふっくらとした美しいバスト」をつくってくれることです。女性らしいキレイな胸をつくるためにも、ナイトブラの効果について見ていきましょう。

 

クーパー靭帯を守り、垂れを防ぐ

寝ているときは、寝返りをうつたびにバストが引っ張られ、クーパー靭帯が伸びる恐れがあります。クーパー靭帯が伸びるとバストを支えきれなくなり、下に垂れてしまいます。

 

この「バストの垂れ」を予防してくれるのが、ナイトブラの効果です。

ナイトブラには適度なホールド力があり、寝返りをうってもバストが激しく動いてしまうことがありません。そのため、クーパー靭帯が伸びるのを防ぎ、美しいバストを保つことができるのです。

 

寝ている間の胸を正しい位置にキープする

ナイトブラをつけて寝ると、脇や背中に流れやすい脂肪をしっかりと包み込み、バストを正しい位置にキープすることができます。寝ているときのバストは流れやすく、型崩れの原因になります。この流れやすいバストをしっかり支えてくれるのが、ナイトブラの効果なのです。

 

バストにフィットしやすい構造のナイトブラをつければ、寝返りをうってもバストの動きに合わせてしっかりと支えてくれるので、形が崩れることなく、キレイな形のバストをキープすることができます。

 

横に流れるバストを寄せて、離れバストを防ぐ

ナイトブラは、横に流れやすいバストをやさしく包み込み、中央に寄せる効果があります。寝ている間中ずっとバストを矯正してくれて、しかも締めつけも少ないため、ストレスなくバストを中央に寄せて「離れバスト」を防ぐ効果があります。

 

ナイトブラをつけて寝れば、離れがちなバストを中央に寄せることで、今までは実現できなかった「谷間」をつくることも夢ではありませんよ。

 

バストアップ効果が期待できる

ナイトブラは、脇や背中に流れてしまう脂肪を寄せ集めてくれるので、バストのボリュームが増し、バストアップ効果が期待できます。バストの脂肪には流動性があり、寝ている間に脇や背中に流れるとサイズダウンしてしまうのですが、流れる脂肪を包み込むナイトブラをすれば、サイズアップも夢ではありません。

 

 

また、流れてしまったバストに戻すことで、「これは胸の脂肪だ!」と形状記憶することができるため、ナイトブラを着用する時は、しっかりと胸まわりの脂肪を寄せ集めることが大切ですよ。

 

肩こり解消と安眠効果もある

寝返りをうつたびにバストが揺れると、安眠を妨げられてストレスを感じてしまう女性も多いことでしょう。また、ナイトブラをつけないで寝ると、バストをしっかり支えられないことで肩にも負担がかかり、肩こりになってしまう女性も少なくありません。

 

ナイトブラは、寝ているときのバストの動きに合わせてしっかり支えてくれるので、寝返りをうつときの不快感を軽減し、肩こり解消や安眠効果が期待できます。

 

程よい締めつけ感でつけ心地が良く、つけて寝るだけでリラックスできる「ナイトブラ」は、一度つけたら手放せなくなることでしょう!

 

 

 

自分に合ったナイトブラの選び方

1日24時間のうち、6~8時間くらいは寝ていますよね。それって、人生の3分の1~4分の1は眠っていることになります。人生の中でそんなに長い時間を費やす睡眠ですから、その間に胸をどうするかって、とっても大事なんです。

 

その時間を有効活用するためには、自分に合ったナイトブラで、効率的にバストアップすることが大切です。では、ナイトブラの選び方のポイントをご紹介しましょう。

 

素材で選ぶ

ナイトブラは、直接肌に触れるものなので、肌に合った素材を選ばないと肌に刺激を与えてしまうことがあります。寝ている間ずっとつけているナイトブラの肌ざわりが不快だと、快適に安眠できないですよね。そのため、素材選びは重要です。

 

ナイトブラの素材には、以下のような種類があります。

  • コットン……吸湿性・通気性が良い
  • シルク……吸湿性・通気性・保湿性が良い
  • ナイロンなどの化学繊維……伸縮性が良い・丈夫

 

それぞれの素材には上記のような特徴があるので、自分が求めている条件に当てはまるナイトブラを選ぶと良いでしょう。

 

❤コットン素材

コットン素材のナイトブラは、肌への刺激が少なく、肌ざわりが良いのが特徴です。そのため、敏感肌やアレルギーの人でも安心して使えるのが、コットン素材のナイトブラです。

 

コットンは天然素材なので、通気性や吸湿性に優れていて、肌にやさしい素材を求めている人にオススメ。ただし、洗濯時に縮みやすいので、サイズが合わなくなってしまったり、シワになりやすいのがデメリットです。

 

❤シルク素材

シルク素材のナイトブラは肌なじみが良く、肌トラブルを起こしにくいのがメリットです。シルクの主成分はタンパク質なので、皮膚に刺激を与えにくい特徴があります。光沢があって高級感を与えるシルク素材は、つけているだけで女子力がアップしそうですね。

 

ただし、シルクはデリケートな素材のため、お手入れが大変なことがデメリットです。シルク素材に対応している洗剤で、やさしく手洗いすることが基本ですが、お手入れが面倒な場合は、洗濯機で洗えるシルク素材もあるので、そのようなナイトブラを選ぶと良いでしょう。

取り扱い方は、ナイトブラの説明に従ってください。

 

❤ナイロンなどの化学繊維

ナイロンやポリエステルなどの化学繊維は、伸縮性があり、生地そのものが丈夫なので、長持ちしやすいのがメリットです。カビや虫にも強く、汚れが落ちやすいので扱い方も簡単です。

 

ただし、肌に刺激を与えてしまったり、静電気が起こりやすいのがデメリット。化学繊維のナイトブラは価格が安いため、肌が強い人にはメリットが多いと言えるでしょう。

 

サイズがしっかりと自分に合っている

自分にピッタリのサイズのブラを探すのって、けっこう大変ですよね。カップの大きさはちょうど良いのにアンダーがきつ過ぎたり、その逆もあるかもしれません。同じカップサイズでも、アンダーによってカップの大きさが微妙に変わってくるので、ピッタリのサイズを見つけるのが一苦労です。

 

それに比べてナイトブラは、伸縮性に優れているためサイズ展開がざっくりしています。S・M・Lなどが基本ですが、メーカーによってサイズ展開が異なるので、幅広くサイズ展開しているナイトブラを選ぶと、自分にぴったりのナイトブラに出会えますよ。

 

ナイトブラのサイズ選びを間違えると、バストアップ効果が半減してしまうので気をつけましょう。

小さいサイズのナイトブラを選ぶと、体を絞めつけてしまい、昼用ブラを着用したときと同じように、血行不良や不快感などを引き起こします。

逆に、大きいサイズのナイトブラを選ぶと、バストをしっかりと支えられずに垂れてしまったり、脂肪が流れて型崩れしてしまったりします。これって、ノーブラのときと変わらない状態ですよね。

 

このようなリスクを軽減するには、自分に合ったサイズのナイトブラを選ぶことが大切です。「実際に着用してみないと、自分に合ったサイズがわからない」という人は、「サイズ交換無料」のサービスをしているショップで購入すると良いでしょう。返品交換の条件なども、しっかりとチェックしてくださいね。送料は自己負担になる場合もあります。

 

ノンワイヤーでつけ心地が良いものを選ぶ

ナイトブラを選ぶときは、つけ心地の良いものを選ぶこと大切です。そのため、ノンワイヤーのナイトブラを選びましょう。

ノンワイヤーのナイトブラなら、アンダーバストが絞めつけられることもなく、バストダウンや安眠の妨げになることも少なく、快適にバストアップを目指せます。

 

また、肩紐が広めにつくられているナイトブラなら、肩紐が食い込んで痛くなることもありませんね。アンダーベルトが太いものなら、脇肉をしっかりキャッチしてホールドしてくれるので、バストアップ効果も高いですよ。

 

デザインにもこだわってみる

ナイトブラは自宅で寝るときにつけるだけなので、デザイン性はあまり求めていない人も多いかもしれません。でも、彼氏との旅行のときは可愛いブラをつけていたいし、自分のモチベーションをアップするためにも、デザインが可愛いナイトブラを選びたいですよね。

また、どんなに機能性が良くても、デザインが気に入らないとつけ続けることが苦痛になる場合も。

 

最近は可愛いデザインがたくさんあり、つけているだけでワクワクしてしまうようなナイトブラが多いんです。毎晩つけるナイトブラだからこそ、デザインにもこだわってモチベーションをアップさせていきましょう!

 

ナイトブラはメリット多し!

ナイトブラの効果と選び方などをご紹介しました。ナイトブラは、クーパー靭帯を守り、バストアップ効果が期待でき、安眠効果もあって……など、とってもメリットが多いんです。ナイトブラは、夜につけるだけでバストアップ効果があるので、美胸を目指す人にとってはつけない理由が見つからないですね。つけて寝るだけのナイトブラで、楽してバストアップしちゃいましょう!