みちの道

新しい自分を見つけに行こう

Love Your Life

明日が今日よりハッピーになる情報|美容・ダイエット・恋愛・人生

短期間で二重あごを解消する顔やせダイエット方法

f:id:m-danjyo:20180629221508j:plain

二重あごを短期間で解消するダイエット方法

二重あごは、太っている人に多い症状ですが、痩せているのに二重あごで悩んでいる人も意外と多いようです。

 

中には、自分が二重あごなんて思っていなかったのに、ある日突然、鏡や写真をみて気づいてしまう人もいることでしょう。そんなときは、本当にショックですよね。

 

そこで今回は、短期間で二重あごを解消する顔痩せダイエットの方法について、ご紹介していきます。

 

毎日の習慣をちょっと変えるだけで、シュっと引き締まったフェイスラインを手に入れることができますよ。

 

二重あごになる原因とは?

二重あごになると、体は痩せていても太って見えてしまいますよね。また、老け顔に見えてしまうことも多いので、今すぐにでも解消したいところ。

 

ということは、二重あごが解消されるだけで、痩せて見えるだけでなく、驚くほど若々しく見える効果もあるということです。

では、そもそも二重あごになる原因とは、どんなことなのでしょうか?

 

スマホを見る姿勢が悪い

現代人は、二重あごの人が多いと言われています。その原因は、スマホやパソコンをするときの姿勢が悪いことです。なぜ姿勢が悪いと、二重あごになってしまうのでしょうか?

 

スマホやパソコンをするときは、下を向くことが多いですよね。すると、あごを圧迫して、リンパや血流を止めてしまうため、むくみやすくなるのです。

 

また、猫背の姿勢でスマホやパソコンを見る人が多いので、顔や体の血流が悪くなり、代謝が低下してしまいます。すると、痩せにくくなり、ダイエットをしても成功できないことが増えてしまいます。

 

もし、あなたがダイエットに失敗することが多いなら、それは意志が弱いのではなく、スマホやパソコンによる姿勢が原因かもしれません。

 

あまり表情を変えない

基本的には、「部分痩せはできない」と言われるように、部分的に太ることもあり得ないことです。それなのに、なぜ痩せている人が二重あごになってしまうのでしょうか?

それは、普段からあまり表情を変えないことが原因かもしれません。

 

加齢とともに筋肉が衰えていくので、肌にたるみが出て、二重あごになってしまうことも多いです。でも、若くて痩せているのに二重あごになってしまうのは、表情筋が衰えることによって、あごにたるみが出てしまった可能性があります。

 

よく噛まないで食べる

表情をあまり変えないことに加えて、よく噛まないで食べる人は、二重あごになりやすいと考えられます。これも顔の筋肉が衰えているということです。

 

とくに、早食いが自慢の人は気をつけてください。噛む回数が少なければ少ないほど、顔の筋肉を鍛えるチャンスがないため、どんどん衰えてしまいます。

よく噛まないで食べることは胃腸にも負担がかかりますし、食べ過ぎて太りやすくなってしまう原因にもなります。

 

脂肪が多く太っている

そもそも二重あごになる一番の原因は、やはり脂肪が多く太っていることです。それだけ体の脂肪が増えれば、顔にも脂肪が増えますよね。

 

また、脂肪が多いということは、血流が悪く、代謝が低下しているということです。そのため、まずはダイエットをして、脂肪を減らすことから始める必要がありますね。

 

二重あごを解消する顔やせダイエットの効果

二重あごを解消する顔やせダイエットをすると、もちろん小顔になる効果があります。でも、顔やせダイエットの効果やメリットは、それだけではないのです。

 

むくみが解消される

二重あごを解消する顔やせダイエットの効果は、むくみが解消されることです。顔のむくみが解消されるのはもちろん、ダイエット効果を妨げる「全身のむくみ解消」にも効果が期待できます。

 

顔のむくみを解消するには、顔のリンパマッサージが効果的ですが、むくみを解消する食事法を実践すれば、顔だけでなく、体のむくみも解消されますよ。

 

代謝がアップする

二重あごを解消する顔やせダイエットの効果は、代謝がアップすることです。代謝がアップすることで顔の脂肪を落としやすくなり、小顔効果が期待できます。

 

顔の代謝をアップさせるには、表情筋エクササイズや、むくみを解消するリンパマッサージなどがありますが、適度な有酸素運動をすることも効果的です。

 

「ダイエットをしても顔だけ痩せない」という人は、運動による代謝アップはできているのですが、顔に老廃物がたまって、むくみが出ている可能性があります。全身にたまった余分な水分を排出するには、汗を出す有酸素運動が効果的です。

 

食べ過ぎを予防できる

二重あごを解消する顔痩せダイエットの効果は、食べ過ぎを予防できることです。二重あごになる原因の1つは、「よく噛まないで食べること」でしたよね。

よく噛んで食べるようにすれば、満腹感を得られるので、食べ過ぎを自然と防ぐことができます。

 

また、よく噛んで食べることで顔の筋肉が鍛えられ、顔が引き締まり、二重あごを解消することができます。顔やせと全身ダイエットの両方が叶う、うれしい方法ですね。

 

短期間で二重あごを解消する顔やせダイエット方法

では、短期間で二重あごを解消する顔やせダイエットの方法をご紹介していきます。全身に脂肪が多い人は、全身のダイエットを並行しておこなうことが、最速で顔を小さくする方法です。

 

二重あご解消エクササイズ

ダイエットをして痩せたのに、二重あごが解消されないときってありますよね。それは脂肪が原因ではなく、「顎のたるみ」が原因の場合があります。たるみを解消するには、エクササイズが効果的です。

 

顔の筋肉、つまり「表情筋」を鍛えれば、顔がシュっと引き締まり、顔やせすることができます。先ほどご紹介した、「よく噛んで食べる」ことも顔の筋肉を鍛え、引き締める顔やせ効果があります。

 

その他にも、顔やせに効果的な「表情筋トレーニング」をご紹介しましょう。

 

◆顔の筋肉を鍛える表情筋トレーニング

 

  1. 舌を前に出して5秒キープします。
  2. 肩が持ち上がらないように、しっかり下げておきましょう。
  3. 舌を下に伸ばして5秒キープします。
  4. 舌を上に伸ばして5秒キープします。
  5. 舌を思いきり右に伸ばし、左肩を下げて5秒キープします。
  6. 舌を思いきり左に伸ばし、右肩を下げて5秒キープします。
  7. 最後に、舌を左右それぞれ一周させます。

 

舌を動かすことで、あごや頬の筋肉を鍛えることができるエクササイズです。顔の内側の筋肉も鍛えられて、顔がスッキリしますよ。

 

二重あご解消マッサージ

短期間で二重あごを解消する顔やせダイエットの方法は、リンパマッサージです。リンパマッサージをすることで、顔のむくみを解消し、代謝をアップさせることができます。

 

顔に脂肪がついてしまった人も、マッサージをすることで脂肪が落ちやすくなります。有酸素運動とセットでおこなうと、より効果的です。

 

◆むくみを解消するリンパマッサージ

クリームを塗ってから、おこなってください。

 

  1. あごの真ん中から耳の下まで、手のひらを滑らせていきます。
  2. 耳から鎖骨まで、手のひらを滑らせていきます。
  3. 親指の腹をあごの骨の下に当てて、軽く揺らしながら押していきます。
  4. あごの中央から耳へ、耳から鎖骨へ流します。
  5. 人差し指の第一関節で、あごの骨の上を耳までグリグリします。
  6. あごから耳へ、耳から鎖骨へ流していきます。

 

あまり強くやり過ぎないことと、顔の皮膚に、シワが寄らない程度におこなってください。即効性のあるリンパマッサージなので、2~3分のマッサージで、顔がシュっと引き締まりますよ。

 

とくに3番のあごの骨の下を軽く揺らしながらする工程が、二重あごを解消する効果があります。そして、5番のあごの骨の上をグリグリする工程が、フェイスラインをスッキリさせる効果があります。

 

二重あごを解消する食事法

短期間で二重あごを解消する顔やせダイエット方法は、食事の仕方に気をつけることです。とくに顔やせ効果には、顔のむくみを解消することが大切です。

 

また、脂肪をつきにくくする食事法を実践することで、痩せやすい体をつくることができます。顔やせと全身ダイエットが同時に叶う食事法をご紹介していきましょう。

 

◆むくみを解消する食事法

そもそも顔がパンパンにむくむ理由は、「塩分」と「糖分」の摂りすぎであることが多いです。この2つを控えめにする食生活を送るだけで、むくみを解消する効果があります。

 

でも、塩分と糖分を控えると、味が薄くて物足りないと感じる人もいるかもしれません。その場合には、スパイスやカレー粉などで味付けをすると、塩分を控えめにしても美味しく食べられますよ。

 

◆脂肪をつきにくくする食事法

短期間で二重あごを解消するには、むくみを解消させることが最も効果的です。むくみを解消できれば、脂肪もつきにくくなります。

 

とくに気をつけたいのは、食べ順です。野菜などの食物繊維から先に食べ、タンパク質、糖質の順番で食べると痩せやすく、太りにくくなります。

 

また、、短期間で二重あごを解消する顔やせダイエットに効果的な食事は、「低GI食品」です。蕎麦や玄米、葉物野菜や海藻類、キノコ類などを食事の最初に摂ると、血糖値の上昇がゆるやかになり、脂肪をつきにくくすることができます。

 

二重あごを解消するストレッチ

スマホやパソコンを長時間使う人は、二重あごだけでなく、ストレートネックになっている可能性もあります。本来であれば、首の骨はカーブしているのですが、首の骨が真っすぐになってしまうのです。

 

すると、めまいや頭痛、首こりなどの症状になり、猫背の姿勢がクセになってしまうこともあります。姿勢が悪いと血行も悪くなるので、顔に老廃物がたまり、二重あごになりやすくなります。

 

このようなストレートネックを解消する効果もある「二重あご解消ストレッチ」をご紹介します。

 

◆ストレートネックも解消できるストレッチ

二重あごになる原因は、「パソコンやスマホを使うときの姿勢によって、ストレートネックになること」だとご紹介しましたね。このストレートネックと二重あごを同時に解消できる顔やせストレッチがあります。

 

  1. 顔を上に向けて、首の後ろ側をゆるめます。
  2. と同時に、首の前側を伸ばすことで、リンパの流れを良くします。
  3. 上を向いたまま、20秒くらいキープしましょう。

 

このストレッチをするときに、口を開いた状態だと、首のストレッチが充分にできなくなるので、口は閉じておきましょう。よりストレッチ効果を高めるには、下あごを前に出した状態で上を向くと効果的です。

 

さらに、首こりや肩こりを解消する効果もあるので、顔周辺の血流やリンパの流れが良くなり、顔がむくみにくくなります。

 

短期間で二重あごを解消するダイエット方法は、毎日継続がポイント

短期間で二重あごを解消する顔やせダイエット方法をご紹介しました。短期間で顔やせするなら、リンパを流すマッサージをすることは必須です。

このリンパマッサージにより血流とリンパの流れを良くし、代謝をアップさせて痩せることができますよ。ぜひ毎日継続することで、顔やせダイエットを成功させましょうね。