みちの道

新しい自分を見つけに行こう

Love Your Life

明日が今日よりハッピーになる情報|美容・ダイエット・恋愛・人生

小顔エステの選び方|小顔と美肌のダブル効果で美人度アップ

f:id:m-danjyo:20180808201202j:plain

小顔エステの選び方とフェイシャルエステの効果

モデルのようにキュっと引き締まった小顔になりたいけど、セルフケアではうまくいかないと思ったことはありませんか? 自分のやり方が正しいのかもわからないし、このまま続けて本当に効果があるのか不安になることもありますよね。

 

それならプロの技術のお任せしてみるのはいかがですか? 小顔エステなら小顔効果はもちろん、同時に美肌も手に入れられます。そうすれば女性の悲願である「顔ちっちゃいね」「肌キレイだね」と言われるのも夢ではありません。

 

そこで今回は、小顔エステの選び方をご紹介します。失敗しないエステサロン選びと、フェイシャルエステの効果について見ていきましょう。

 

小顔エステなら小顔と美肌のダブル効果で美人度アップ!

小顔エステなら、セルフケアでは得られなかった小顔効果を実感できます。また肌トラブルに悩んでいる人は、同時に美肌効果も得られるのは大きなメリット。

 

小顔エステの最大のメリットは、リンパマッサージなどの「小顔になる施術」に特化していながらも、美肌効果も同時に手に入れられることなのです。小顔エステは、エステサロンによるフェイシャルエステですから、肌がキレイになる施術を何もしないことはほとんどありません。

 

このダブル効果で、驚くほど美人度がアップすること間違いなし。キレイになりすぎて、困ってしまうかもしれませんよ。

 

「小顔エステ」と「フェイシャルエステ」の違いとは?

エステサロンでは、肌がキレイになる「フェイシャルエステ」がメインですが、最近は小顔エステも増えてきたようです。それだけ小顔になりたいと思っている人が多いということですね。

では、小顔エステとフェイシャルエステの違いとは何でしょうか? 施術内容の違いを簡単にご紹介します。

 

小顔エステは「むくみ解消」リンパマッサージがメイン

小顔エステは、おもに「むくみ」を解消することがメインの施術になります。顔が大きく見えてしまう原因の多くは、むくみが原因になっているからです。他の原因があるとしても、むくみを併発している可能性が非常に高いです。

 

そのため顔のリンパマッサージがメインの施術となることが多いです。むくみが解消されれば、一度の施術でも効果が実感できることもあるでしょう。ただし効果を持続させるには、継続して通うことが必要になります。

 

フェイシャルエステは「美肌効果」のパックや美容機器がメイン

フェイシャルエステは、おもに「美肌」になるスキンケアがメインの施術となります。パックや美容機器を使った施術、フェイシャルマッサージなどを行ってくれることが多いでしょう。たとえば、以下のような施術があります。

 

  • 毛穴吸引・パック(クレイパックなど)……基本の施術
  • イオン導入・超音波……美容液の浸透力アップ
  • ピーリング……古い角質を除去してターンオーバーを活発にする
  • IPL……光でメラニンを攻撃してシミを薄くする
  • リンパドレナージュ……おもに体のリンパの流れを良くする
  • ラジオ波……脂肪を燃焼する痩身効果
  • 炭酸エステ……血行を促進して代謝アップ

 

毛穴につまった皮脂や汚れを吸引する施術とパックは、ほとんどのエステで基本の施術となります。これに色々な施術が追加されてコースが決まるといった感じでしょう。

 

美容液などの浸透力をアップするための「イオン導入」や「超音波」は、どちらか1つが含まれていることが多いです。美肌効果のメインになりますからね。あとは肌状態によって、どの施術をプラスするかが決まるでしょう。

 

体の痩身効果として施術することが多い「ラジオ波」や「リンパドレナージュ」は、小顔エステで取り入れていることも多いようです。また最近は「炭酸エステ」も流行っていますよね。さまざまな施術の相乗効果によって、どんどん肌がキレイになっていく実感が得られます。

 

小顔矯正は「骨格の歪み解消」の施術がメイン

顔が大きく見えてしまう原因の1つに、骨格の歪みがあります。エステサロンの小顔エステでも小顔矯正が行われることがあるようですが、骨格に関してはエステサロンは専門ではありません。特別に知識があるエステサロンもあるかもしれませんが、専門家ではない人が施術するのはリスクもあることを頭に入れておいてください。

 

そのため接骨院や整体院などでも、小顔矯正の施術を行っていることが多いようです。「美肌効果はいらないから、小顔矯正だけしたい」という人は、接骨院や整体院で小顔矯正をしているところを探すと良いかもしれません。

 

小顔エステの効果とは?

では小顔エステは、具体的にどんな効果があるのでしょうか? 大きく分けて4つの効果が期待できます。

 

むくみを解消してスッキリした小顔になる

小顔エステの効果は、顔のむくみを解消してスッキリとした小顔になれることです。顔にむくみがあるのは、老廃物がたまってリンパや血流が悪くなっている証拠です。エステティシャンのリンパマッサージによって、老廃物を排出してむくみを解消し小顔になれます。

 

たるみを解消してリフトアップできる

小顔エステの効果は、加齢などによる肌のたるみを解消してリフトアップできることです。急に痩せた人も肌にたるみができることがあると思いますが、ほとんどは加齢によるたるみを解消する効果があります。

 

フェイスラインがスッキリすることで顔が若々しい印象になり、しかも小顔になることで痩せて見える効果もあります。

 

顔の筋肉のコリを解消して肌色がトーンアップする

人の顔の筋肉は意外とこっているので、そのコリを解消して血流を良くし、肌色がトーンアップする効果もあります。顔の筋肉のコリをほぐすことで血行が良くなるので、ニキビや皮脂の過剰分泌などの肌トラブルも解消することが期待できます。

 

また肌色が明るくなることでファンデーションを明るい色に変えたり、顔が明るい印象になります。ターンオーバーが活発になるので、シミやシワを解消する効果も期待できますし、エラ張りなどのコリをほぐす効果も期待できます。

 

顔の歪みを解消してすべての肌トラブルから解放される

顔の骨格を変えることはできませんが、顔の骨格の歪みを解消する効果は期待できます。顔の歪みが解消されると血行が良くなり、むくみも解消されることが多いです。そうなると様々な肌トラブルから解放される可能性があるので、顔の歪みは解消したいところですね。

 

猫背や頬杖などが関係していることも多いので、まずは日常生活のクセを改善することも大切です。エステでの施術が心配なら、接骨院や整体院も検討してみると良いかもしれません。ただし、どちらに行っても施術する人次第なので、どちらが良いとは言い切れません。

 

小顔エステに通うメリットは?

自分で小顔マッサージをする人も多いと思いますが、小顔エステに通うメリットは何でしょうか? セルフケアでは得られない効果があるなら、ぜひ小顔エステに行ってみたいですよね。

 

自己流マッサージは逆効果になるリスクがある

小顔マッサージは、自己流でやると逆効果になってしまうリスクがあります。どのようなリスクがあるかといえば、シミやシワが増えたり、顔の歪みが悪化する場合もないとは言いきれません。

 

それに比べて小顔エステのメリットは、プロが施術するので効果に関しては安心できます。もちろんエステサロンによって技術に差があると思いますので、どこのサロンを選ぶかが重要になってきます。

 

プロの技術で即効性を実感できる

小顔エステに通うメリットは、プロの技術によって即効性を実感できることです。必ずしも1回の施術で効果を実感できるとは限りませんが、むくみが原因の場合は比較的すぐに効果を感じることが多いです。

 

美肌に関しては、数ヶ月通うと次第に肌がキレイになっていくでしょう。肌トラブルも減って、人から「肌キレイだね」と言われることも増えると思います。自分に自信が持てるようになり、毎日が楽しくなっていくことでしょう。

 

三日坊主でも継続できるから効果が目に見えてわかる

小顔エステに通うメリットは、セルフケアでは三日坊主になってしまう人でも継続できることです。継続することは効果につながるので、目に見えて効果がわかるようになると思いますよ。

 

わたしもフェイシャルエステに月2回通っていた頃は、どんどん肌がキレイになっていくのを感じて、鏡を見るのが楽しみになったくらいです。小顔エステも顔の大きさに変化を感じられるでしょうし、むくみが解消されれば目がパッチリして見える効果もあります。

 

失敗しない小顔エステの選び方

では、失敗しない小顔エステの選び方をご紹介します。小顔エステはたくさんあるので、どこで施術してもらうかによって効果が変わってくるでしょう。お金をかけたのに効果がなかったら残念なので、しっかりチェックしてみてくださいね。

 

体験して雰囲気や施術内容をチェックしておく

失敗しない小顔エステの選び方は、体験コースを試してみるのが1番です。そのときにチェックするポイントは、店内の雰囲気やスタッフの感じなどです。スタッフの感じが良いからといって施術がうまいとは限りませんが、快適に通うためには感じが良くないとイヤですよね。

 

また実際に施術を体験して、どんな施術内容なのかチェックしておきましょう。リンパマッサージは気持ちいいので、痛いくらいの施術は良くありません。施術後に何らかの効果を感じたかどうかも覚えておきましょう。体験コースは1000円くらいでお試しできるエステが多いです。

 

◆化粧品が肌に合うかもチェックする

エステサロンによって使っている化粧品が違います。とくに敏感肌の人は、化粧品が肌に合うかどうかをチェックしておきましょう。施術前に敏感肌であることを伝えると、化粧品の種類を変えてくれるかもしれません。

 

エステティシャンの技術が高いエステサロンを選ぶ

小顔エステの選び方で1番重視したいのは、やはりエステティシャンの技術が高いサロンを選ぶことです。でもこれはホームページやパンフレットではわからないので、実際に体験してみるしかありません。

 

体験したところで1回ではわからない場合も多いと思いますが、1つのポイントとして「眠ってしまうほど気持ちいいか」というのも基準になると思います。

 

継続して通える値段と場所のエステサロンを選ぶ

小顔エステの選び方は、値段も大事なポイントです。以前わたしは大手のエステでフェイシャルをしたことがありますが、1回1万円なので通い続けるのは無理でした。フェイシャルエステなら安いところで2000~3000円くらい、平均しても5000円くらいです。小顔エステも同じくらいのサロンが多いです。

 

小顔エステなどのフェイシャルエステは継続することで効果が実感できるので、継続して通える場所にあることも大事です。場所だけで選ぶと失敗することもありますが、1つの基準にすると良いと思います。

 

勧誘がしつこくないエステサロンを選ぶ

フェイシャルエステの場合、脱毛よりは勧誘がしつこくないと思いますが、化粧品の購入などを勧められる場合もあります。効果の高い化粧品を使っているのは確かですが、継続してエステに通うのであれば、ホームケアではいつもの化粧品で大丈夫です。

 

腕のいいエステティシャンに施術してもらえるなら、セルフケアを何もしなくても効果がどんどん現れてくることが多いですよ。

 

デコルテ・頭皮・首・肩甲骨の施術も含むエステサロンを選ぶ

小顔エステを含むフェイシャルエステの場合、顔だけの施術しかしないエステサロンは考えものです。とくに小顔効果にはリンパが関係しているので、首やデコルテの施術は必須です。

 

また頭皮の施術で顔のたるみを解消できると言われているので、これらが別料金になるエステは信用性に欠けると言えるでしょう。肩甲骨から首の後ろも、肩こりなどで血行が悪くなりがちなので、これら全部をフェイシャルに含めて施術してくれるところがベストです。

 

ただし頭皮に関しては、頭皮ケアを個別で重点的にしてくれるエステサロンもあると思います。デコルテ・頭皮・首・肩甲骨などは、施術の終わりに簡単にケアしてくれるだけでも充分効果があります。

 

小顔エステの効果で理想の小顔&美肌美人に!

小顔エステの選び方をご紹介しました。小顔になりたい人は、同時に美肌も手に入れて美人度がアップすること間違いなしです。でも効果のあるエステサロンを選ばないと、お金がムダになってしまうことも。

体験コースなどでしっかりチェックしてから決めましょうね。