みちの道

新しい自分を見つけに行こう

Love Your Life

明日が今日よりハッピーになる情報|美容・ダイエット・恋愛・人生

脚やせに成功した人が必ずやっている3つの方法とは?確実に脚が細くなるダイエット

f:id:m-danjyo:20180810114715j:plain

脚やせに成功した人が心がけているダイエット方法のコツ

ダイエットを頑張っても、なかなか細くなってくれない脚。その一方で、脚やせに成功して美脚を手に入れた人もいますよね。

脚やせに成功する人と成功できない人には、どんな違いがあるのでしょうか?

 

そこで今回は、脚やせに成功した人が必ずやっている3つの方法をご紹介します。この3つの方法を毎日やれば、確実に脚が細くなります。そのダイエットとはどんな方法なのか見ていきましょう。

 

なぜ脚やせに成功する人と成功できない人がいるの?

そもそも、なぜ脚やせに成功する人と成功できない人がいるのでしょうか? その違いを知ることで、脚やせに成功するコツがわかります。

 

脚やせに成功できない人は、1つのダイエット方法に頼りすぎてしまうことが原因の1つ。基本的に「部分やせは不可能」だと言われているので、1つの方法だけで脚やせするのはむずかしいのです。

たとえば、お腹などの上半身の脂肪がまったく減らない状態で、脚の脂肪だけ落とすことはほぼ不可能です。

 

そのため脚やせに成功した人は、複数のダイエット方法を同時進行していることが多いです。では、どんな方法を実践すれば脚やせに成功できるのでしょうか? 3つの方法をご紹介します。

 

脚やせに成功した人が必ずやっている3つの方法とは?【メンタル】

脚やせに成功した人が必ずやっている3つの方法とは、意外とシンプルです。それは以下の3つ。

 

  • 脚やせに成功する「メンタル」をつくる
  • 脚の筋肉を鍛えて、柔軟性を高める「運動」をする
  • 脚のむくみを解消する「リンパマッサージ」をする

 

この3つを毎日続けることで、確実に脚を細くすることができます。

では1つめの「脚やせに成功するメンタルをつくる方法」をご紹介していきます。脚やせに成功するメンタルをつくることで、失敗を防ぐことができます。

 

目標をハッキリと決める

脚やせに成功する方法は、まず目標をハッキリと決めることです。最初に脚の太さを計って、目標の細さを決めるのも良いでしょう。また鏡に映った自分の姿を見て、理想の脚をイメージするのもオススメです。

 

目標となる美脚の持ち主の写真を貼っておくのも良いかもしれません。自分が「こうなりたい」というイメージを明確にすることで、脚やせが成功しやすくなります。

 

途中経過をしっかりと把握する

脚やせに成功する方法は、途中経過をしっかりと把握することです。たとえば脚の太さを計っている人なら、それをちゃんと記録することが大事。グラフにすると、毎日の変化がわかりやすいので、数字だけを記録するよりもオススメです。

 

また1つのモチベーションアップの方法として、SNSに写真をアップするのも良いかもしれません。無理にやる必要はありませんが、SNSにアップするとモチベーション維持につながる場合があります。

 

長期間にわたって継続する

脚やせに成功した人が必ずやっていること。それは「継続」です。今まで脚やせできなかった人は、継続する期間が短かったのかもしれません。本気で脚やせするなら、1~2週間の短期間でできることではありません。

 

着圧ソックスなどのグッズを使えば一時的に脚が細くなりますが、何もしなければすぐに戻ります。それどころか脚やせしにくくなる場合もあるので、自力で脚やせすることをオススメします。そのためには長期間にわたって継続することが必須です。

 

脚やせに成功した人がやっているダイエット方法

では脚やせに成功した人が必ずやっている3つの方法、2つめの「脚の筋肉を鍛えて、柔軟性を高める運動をする方法」を見ていきましょう。どんな運動をするダイエット方法なのかチェックしておいてください。

 

筋トレでインナーマッスル・体幹を鍛える

脚やせに成功した人は、みんな「脚の筋肉を鍛えること」で細くなっています。脚の筋肉を増やすことで全身の脂肪が落ちやすくなりますし、もちろん脚もだんだん細くなっていきます。

 

とくに筋トレで「インナーマッスル」や「体幹」を鍛えることが効果的です。体幹とは体の中心部のことで、インナーマッスルとは体の内側にある見えない筋肉のことです。これらを鍛えることで代謝がアップしやすくなり、体を引き締める効果があります。

つまり、筋トレをしても太くならない筋肉を鍛えることが、脚やせに成功するコツです。

 

◆脚全体とお尻を鍛える「スクワット」

脚全体の筋肉とお尻を鍛えるには、スクワットがもっとも効果的です。誰でもできるくらい簡単ですし、30~50回くらいならそれほどつらくありません。

 

  1. 脚を肩幅よりやや広めに開き、つま先を45℃外側に向けます。
  2. つま先よりも膝が前に出ないようにして、膝をゆっくりと曲げていきます。
  3. 太ももが床と平行になるまで曲げたら、ゆっくりと元に戻します。
  4. 立ち上がったときに膝が伸びきらないようにしましょう。

 

立ち上がったときに膝が伸びきってしまうと、膝を痛めるので気をつけてください。また背すじをしっかり伸ばした状態でやらないと、腰を痛めるので気をつけてください。

 

◆太ももとふくらはぎの強化なら「ランジ」

太ももの筋肉は、体の中でも大きな筋肉の1つ。大きな筋肉を鍛えると全身の代謝がアップするので、効率的なダイエットができます。脚やせをメインに考えるなら、太ももとふくらはぎを強化するのがオススメです。そのためには「ランジ」が効果的でしょう。

 

  1. 脚を前後に大きく開き、前脚の膝が90℃になるように曲げます。
  2. 後ろ脚は大きく後ろに伸ばします。
  3. 両手を前脚の膝の上に置き、そのままバランスを取りましょう。
  4. 20秒くらいキープしたら、反対の脚も同じようにやります。

 

両手を前脚の膝の上に置いたら、背すじを真っすぐ伸ばしましょう。脚の筋肉を鍛えながら、付け根のストレッチもできる効率的な運動です。

 

体の歪みを解消する

脚やせに成功した人が毎日やっている方法は、脚の血行を良くして「むくみ」を解消することです。毎日やることで少しずつ歪みが解消され、血行を促進したり、代謝がアップする効果があります。

 

  • 股関節
  • 骨盤
  • 膝関節
  • 足首

 

体に歪みが生じやすいのは、以上の4ヶ所です。とくに「股関節」と「骨盤」の歪みを解消してあげましょう。

 

◆股関節ストレッチ
  1. 床に座り、足裏同士をくっつけます。
  2. 両膝を横に開き、股関節をほぐします。
  3. 膝が床に付くくらいまで柔らかくするのが目標です。

 

◆骨盤ストレッチ
  1. 仰向けに寝た状態で、両脚の膝を曲げます。
  2. 足裏同士をくっつけて、膝を横に開きます。
  3. このときに腰が浮かないように気をつけましょう。

 

ストレッチで体の柔軟性を高める

体が硬い人は、太りやすいと言われています。その理由は、血行が悪くなり、むくみやすくなるからです。また、血管が年齢とともに老化していき、血行が悪くなっていくのも太りやすい原因の1つです。

 

これからご紹介するストレッチは、筋肉の柔軟性を高める効果はもちろん、血管をストレッチして血行を良くする効果があります。そのため「脚のむくみ」を解消するのに効果的です。

 

◆開脚ストレッチ
  1. 床に座り、脚を大きく開きます。
  2. そのまま左右、中央に上半身を倒し、倒した状態で各20秒キープします。
  3. 気持ちよく脚がほぐれているのを感じましょう。

 

開脚ストレッチは、むくみ解消に効果的です。毎日お風呂上がりにやると良いでしょう。

 

◆付け根のリンパ節ストレッチ

脚の付け根にはリンパ節があります。リンパのかたまりのような場所なので、しっかりと流れを良くしなければいけません。そのためにはストレッチが効果的です。

 

  1. 床で正座になり、右脚を膝を曲げた状態で体の前に出します。脚の外側が床に着いた状態。
  2. 左脚を後ろに真っすぐ伸ばしましょう。
  3. そのまま20秒キープします。

 

◆ひざ裏・もも裏のストレッチ

ひざ裏ともも裏のストレッチをすると、血管がストレッチされて血行が良くなります。血行が良くなると脚やせ効果が高まるので、しっかりストレッチしておきましょう。

 

これは簡単なストレッチです。床の上に座り、両脚を伸ばします。そのまま上体を前に倒してストレッチしましょう。ひざ裏ともも裏が伸びているのを感じてください。

プラスアルファとして、アキレス腱伸ばしをするのも効果的です。

 

有酸素運動で全身の脂肪を落とす

脚だけ痩せたい人も、全身運動を取り入れることで効果がアップします。有酸素運動で脂肪を燃焼させれば、代謝がアップして脚やせが成功しやすくなります。有酸素運動は歩いたり走ったりすることなので、わざわざ時間を取らなくても日常生活の中でできます。

 

朝の通勤で歩くのがベストですが、これから仕事なのに疲れてしまったり、汗をかくのはイヤですよね。その場合は、帰りの通勤で歩くのでもOKです。家から駅までバスの人はラッキーです。バスに乗らずに歩くだけでダイエットできます。お金と時間の節約になりますね。荷物になりますが、できればスニーカーなどを持参して履きかえるのがベストです。

 

確実に脚が細くなるリンパマッサージ

脚やせに成功した人は、必ずと言っていいほどリンパマッサージをしています。脚やせに成功した人が必ずやっている3つの方法、3つめが「脚のむくみを解消するリンパマッサージ」です。

 

「脚やせといえばリンパマッサージ」と言っても過言ではないくらい大切なポイントです。すでにセルライトになっている人にとっては、セルライト解消の効果も期待できます。

 

リンパマッサージの脚やせ効果

脚やせに成功するには、リンパマッサージが必須です。リンパマッサージは、むくみを解消するのが1番の効果です。脚が太くなる原因のほとんどは「むくみ」なので、徹底的に脚のむくみを解消する必要があります。

 

また、運動をして脚の筋肉を鍛えることも大事ですが、筋トレをしてマッサージをしないと、脚の血行が悪くなりやすいので気をつけましょう。筋肉太りになったり、むくみやすくなったりして、脚やせ効果が半減してしまいます。リンパマッサージは、脚やせに必須条件なのです。

 

ていねいにリンパをハンドマッサージ

お金をかけずに時間をかけられる人なら、ていねいにリンパをハンドマッサージするのが効果的です。脚全体のリンパマッサージをていねいにするには、けっこう手が疲れますが、筋肉の張り具合やむくみなど脚の状態をしっかり把握するにはハンドマッサージが一番です。

 

その日の自分の脚の状態を知ることで、食事や運動のコントロールをすることができます。臨機応変にダイエット方法をコントロールすることも、脚やせを成功させる秘訣でもあります。

 

ころころローラーで効果的にリンパマッサージ

「小顔ローラー」や「美顔ローラー」として売られているころころローラーを使って、脚のリンパマッサージをすると効果的です。ころころローラーにはゲルマニウムやプラチナなどの素材が使われていて、血行を促進したり、肌をキレイにする効果があります。

 

せっかく脚が細くなるのなら、ついでに脚を美肌にして文句なしの美脚を手に入れましょう。そうすれば生足でも、自信をもってミニスカートが履けます。

 

プチプラグッズで簡単リンパマッサージ

100円ショップのプチプラグッズで簡単にリンパマッサージをする方法もあります。100円ショップといっても300円のローラーなのですが、脚のリンパマッサージが簡単にできるのでオススメです。

 

棒状で両端に持ち手がついていて、真ん中に緑色のローラーが4つ付いているグッズです。

「手でマッサージするのは疲れる」という人は、ぜひプチプラグッズを活用してみてください。実はわたしも持っていて、かなりリンパマッサージがラクになり重宝しています。

 

また「青竹踏み」もオススメ。足裏のツボ押しマッサージは、手でやると力が必要で疲れますが、100円ショップで売っているプラスチック製のイボイボ青竹踏みなら簡単にマッサージできます。

 

テレビでも観ながら、のんびり踏み踏みしてみてください。靴下を履いて、イタ気持ちいい強さでやりましょう。痛みがあるところは、体に不調がある部分のツボです。無理しない程度に、重点的に踏み踏みしましょう。

 

忘れちゃいけない「お尻」のマッサージ

お尻は脚につながっている部分なので、脚やせを成功させるにはけっこう大事なポイントです。お尻は血行が悪くなりやすく、老廃物がたまりやすい場所です。そのためお尻のマッサージも脚やせに必要なのです。

 

手やローラーでお尻のマッサージをやっても良いのですが、オススメなのは「テニスボール」です。お尻は表面に脂肪がたっぷりついているので、手やローラーではなかなか効果的なマッサージができません。そのためテニスボールの上にお尻を置いて、コロコロ転がして刺激するのが効果的ですよ。

 

脚やせに成功した人は生活習慣にも気をつけている

脚やせダイエットに成功した人は、生活習慣にも気をつかっていることが多いです。生活のすべてに脚やせダイエットを意識することで、脚やせが成功しやすくなります。

 

立ち姿勢と座り姿勢を正しくする

体の歪みを解消するストレッチをしても、姿勢が直っていないのでは歪みが逆戻りしてしまいます。脚のむくみを解消するためにも、日頃から姿勢には気をつけておきましょう。

 

立ち姿勢は重心を真ん中にするように意識して、片足重心にならないようにしましょう。座り姿勢では脚を組まないようにしたり、猫背にならないように気をつけましょう。立ち姿勢でも座り姿勢でも、背すじは真っすぐにして正しい姿勢をキープしてください。

 

脚の筋肉を正しく使う歩き方

悪い歩き方をすると、体に歪みが生じたり、筋肉のかたよりが出てしまったりします。そのため正しい歩き方をすることで、脚やせが成功しやすくなります。

 

重心を真ん中にすることや、膝が曲がった状態のまま歩かないようにすることが1番のポイントです。なるべく歩幅を大股にすることで代謝がアップし、股関節から動かすことで脚がむくみにくくなります。

 

食べ物と飲み物に気をつける

脚やせに成功するには、食べ物や飲み物にも気をつけることが大切です。食べ物ではなるべく塩分を摂り過ぎないことで「むくみ予防」になりますし、高カロリーで脂っこい食べ物を控えることで脂肪がたまりにくくなります。

 

塩分はカップラーメンなどの即席めんに多く含まれているので、ジャンクフードも控えることをオススメします。代謝が悪くなって脚がむくみやすくなるので気をつけましょう。

 

また、むくみ予防をするなら水分補給が大切です。むくむのが怖くてあまり水を飲まない人がいますが、水を控えるのは寝る前くらいです。それ以外では水を飲むようにして、1日トータルで1.5リットルくらい摂るのが理想です。

 

お茶やコーヒー、スポーツドリンクを飲んでも良いのですが、ベストなのは「水」です。NGなのは、ジュースと糖分の入ったコーヒー。むくみ解消には、水が1番効果的です。

 

1日の終わりには湯船に浸かる

代謝をアップして脚やせを成功させるには、毎日お風呂に入ることも大事。湯船に浸かることで血行が良くなり、疲れも取れます。1日の終わりにはゆっくりとお風呂に浸かることで、リラックス効果が高まって翌日の脚やせダイエットへのモチベーションも高まりますよ。

 

毎日はNG!たまに着圧ソックスの力を借りる

脚やせ効果がスゴイと話題になっている着圧ソックスですが、たしかにスゴイ効果があるのは事実のようです。でも毎日使うのはNGです。脚のむくみを自力で改善する力が低下してしまうので、今後また脚がむくみやすくなってしまいます。

 

脚やせダイエットを始めたばかりで「むくみ」がひどいときや、週1~2回くらいまでなら使っても大丈夫でしょう。むくみ解消には効果があるので、使うことには賛成ですが、あまり着圧ソックスに頼り過ぎないように注意してください。

 

脚やせに成功して文句なしの美脚になる!

脚やせに成功した人の特徴とダイエット方法をご紹介しました。どんなところにポイントをおいて脚やせダイエットをすれば成功しやすいのか、よくわかったのではないでしょうか? ダイエットには戦略が必要ですが、かたよった戦略にならないようにすることで成功しやすくなりますよ。そうすれば文句なしの美脚を手に入れることができるでしょう。