みちの道

新しい自分を見つけに行こう

Love Your Life

明日が今日よりハッピーになる情報|美容・ダイエット・恋愛・人生

男性だって小顔になりたい!小顔男性がモテる理由と顔やせダイエット方法

f:id:m-danjyo:20180812224716j:plain

男性の顔やせダイエット方法。小顔の男性はモテる!

顔が大きいと存在感があって男らしい……とも言えますが、やっぱり男性だって小顔になりたいですよね。小顔だと、それだけでカッコよく見えます。

おまけにスタイルまで良く見えるので、小顔になるとイケメン効果がすごいんです。

 

実際、小顔の男性が好きという女性は多く、とくに顎のラインがシュッとしている男性はモテます。そこで今回は、男性の顔やせダイエット方法をご紹介します。

 

顔の大きさは、やり方次第で変えられるんですよ。小顔になるだけで人生が変わるかもしれません。

 

男性だって小顔になりたい!

顔が大きいと太って見えてしまうのはもちろんですが、老けて見えてしまうこともあります。だから「小顔になりたい!」と思っている男性は多いのではないでしょうか?

顔が大きいと威厳があり、迫力がありますが、男性も小顔に人気が集まる時代です。芸能人を見ても、イケメン俳優と呼ばれる人はみんな小顔ですよね。小顔の男性はモテるのです。

 

では小顔にならない、顔が大きくなってしまう原因には何が考えられるのでしょうか? たとえば以下のような生活に心当たりはありませんか?

 

  • ストレスがたまってお酒を飲み過ぎていませんか?
  • 忙しくて睡眠時間が足りなくなっていませんか?
  • 自炊するのが面倒でコンビニ弁当ばかりになっていませんか?

 

これらは男性の顔太りの原因になります。お酒を飲んだ翌日に顔がパンパンになった経験がある男性も多いと思いますが、お酒を飲むとむくむので、顔太りの原因になります。またコンビニ弁当には塩分や添加物が多く含まれているので、やはりむくみの原因になってしまいます。

 

仕事を頑張っている男性はステキですが、忙しくて睡眠時間が足りないようでは顔がむくみやすくなります。また睡眠不足は太りやすい体質になるので、顔の脂肪が増えてしまうことも。

 

男性の顔太りには、生活習慣が大きな原因になっている場合が多いのです。今回は、そんな顔太りを解消していく方法をご紹介しますね。

 

小顔男性がモテる理由とは?

そもそも、なぜ小顔男性はモテるのでしょうか? その理由を簡単にご紹介しておきますね。

 

女性は小顔に敏感!

なぜ小顔男性はモテるのか。その理由は、女性は小顔に敏感だからです。女性が小顔になりたいと思っているのは周知の事実。だから男性の顔もつい観察してしまうのです。

 

そこでもし小顔の男性がいたら、興味津々です。「なんで○○くんは、あんなに顔が小さいの?」と思いつつも、「○○くんみたいな顔の人が好き❤」なんてことを考えているかもしれません。

 

小顔の男性は知的に見える

女性も同じですが、シュっとした小顔の人は知的に見えます。小顔なだけで頭が良く見えるなんて、小顔の人は得していますよね。小顔であることのメリットは、想像以上に大きいのかもしれません。

 

シャープでカッコよく見える

何といっても小顔の男性は、顎のラインがシャープでカッコよく見えるのです。たとえばダイエットをして痩せただけで、若く見えたり、カッコよく見えたりする男性も多いですよね。それはダイエットによって顔も小さくなったからなのです。

小顔の男性がモテるのも納得です。

 

小顔だとスタイルが良く見える

小顔男性がモテる理由は、スタイルが良く見えることも関係しているでしょう。顔が小さいと全体的なバランスが良く見えて、色々な服装が似合います。髪型も決まりやすいですし、もし肌までキレイだったら最強のモテ男の誕生です。

 

男性の顔やせダイエット方法

では、男性の顔やせダイエットには、どのような方法があるのでしょうか? 大きく分けて3つの方法があります。「マッサージ」「筋トレ」「生活習慣」の3本柱を中心に、男性の顔やせダイエット方法を見ていきましょう。

 

マッサージで「顔のむくみ」と「顔コリ」を解消

男性の顔やせダイエットの1つめは、マッサージで小顔になる方法です。マッサージには2種類あり、1つは顔のむくみを解消するリンパマッサージです。血液やリンパの流れを良くすることで、顔のむくみが解消されていきます。

 

もう1つは、顔の筋肉のコリを解消するマッサージです。顔は意外とこっているので、その顔コリが原因で血行が悪くなっている場合もあります。筋肉の張りを解消することで、小顔効果が得られます。

 

顔のマッサージの注意点は、決して力を入れないこと。顔の皮膚はとても薄いので、力を入れるとシワになることがあります。気をつけてくださいね。

 

◆むくみを解消するリンパマッサージのやり方

顔のむくみが原因で大きく見えてしまう人は、リンパマッサージが効果的です。リンパの流れに沿ってマッサージすることで、顔のむくみがスッキリ解消されますよ。

まずは滑りの良いクリームを用意して、それを塗ってからマッサージを始めましょう。熱があるときはリンパが腫れているので、リンパマッサージをしないでください。

 

  1. おでこの中央に両指の腹を当てて、両サイドに向かって指を滑らせます。
  2. 鼻の横に両指の腹を当てて、耳に向かって指を滑らせます。
  3. 顎の中央の裏側に親指を当てて、指の腹で指圧します。順番に耳まで移動していきましょう。
  4. 耳たぶの後ろにあるくぼみを指で指圧します。むくみがある人は痛みを感じます。痛い人は、あまり強く押さないようにしましょう。
  5. 耳から首を通り、鎖骨まで指の腹を滑らせていきます。リンパ節へ老廃物を流します。

 

顔のマッサージにクリームは必須です。男性にはあまり馴染みがないかもしれませんが、男性用の乳液や保湿クリームを使ってやると良いでしょう。顔の血行が良くなって、肌への浸透力や保湿効果もアップしますよ。

 

◆顔コリを解消する筋肉ほぐしマッサージのやり方

顔の筋肉は意外とこっているので、やさしく筋肉をほぐすマッサージをします。エラ張りが気になる男性は、「咬筋」と呼ばれる筋肉のコリが原因の場合が多いです。また頬のコリと側頭部(こめかみの当たり)のコリも同時に解消していきましょう。

 

歯を食いしばったときに顎の部分が動きますよね。そこが咬筋です。まずは、そこからほぐしていきましょう。

 

  1. 手をグーにして、第一関節と第二関節の間を咬筋に当てます。
  2. ゆっくりと押し回してコリをほぐしていきます。
  3. 手のひらの付け根のふっくらした部分を頬骨の下に当て、軽く圧迫するようにマッサージします。
  4. 手をグーにして、第一関節と第二関節の間をこめかみ(側頭部)に当てます。
  5. ゆっくりと押し回してほぐします。
  6. 手のひらをこめかみに当てて、上に引き上げましょう。

 

咬筋がこっていると最初は痛いと思いますが、少しずつほぐれていきます。側頭部までマッサージすることで、顔のたるみを解消する効果もありますよ。

 

◆体のストレッチも小顔効果につながる

顔のむくみだけ解消しても、その水分が体のどこか別の場所に移動しただけなので、全身のむくみを解消することが大切です。全身のむくみ解消にはストレッチが効果的。全身の血行を良くすることで、顔のむくみも解消しやすくなります。

 

また、適度な運動で体のむくみをデトックスすることも大切ですが、そもそもむくみ体質を改善しなければ、運動後に水を飲んだら逆戻りします。むくみ体質を改善するには、食生活にも気をつけたほうが良いでしょう。とくに塩分とアルコールを控えめにすることをオススメします。

 

「そんなに色々なことをしないと小顔になれないの?」と思うかもしれませんが、これらを実行するだけで、小顔・ダイエット・健康・美容のすべてを手に入れられるとすればどうでしょうか? お得ですよね。体はすべてつながっているので、全体的な改善が効果的です。

 

顔やせ筋トレで脂肪を減らし、たるみ引き締め

日本人は欧米人に比べて表情をあまり変えないので、顔の筋肉が衰えやすいと言われています。だからシワになりにくいというメリットはあるのですが、顔の筋肉を使わないと血行が悪くなり、脂肪がたまりやすくなったり、たるみが出てきてしまいます。

 

これを解消するには、顔やせ筋トレが効果的。顔の筋肉を鍛えれば表情筋を使いやすくなるので、表情豊かになり若々しく明るい印象になります。

 

◆脂肪を減らす表情筋の筋トレ方法

顔の脂肪を減らす表情筋の筋トレ方法は、「アイウエオ」体操がオススメ。口を大きく開けて「アイウエオ」と言うだけなので簡単です。それぞれの口の開け方は、一番限界のところまで開けると効果的です。できるだけ大きく口を動かしましょう。

 

  1. 声は出さずに、アイウエオと口を大きく開けて言います。
  2. ウとオだけを5回くり返します。
  3. イとウだけを5回くり返します。
  4. 口をすぼめて、頬の筋肉を使って左右に動かします。

 

顔の筋トレには「滑舌が良くなる」というメリットもあるので、会議やプレゼンの前などにやってみてください。アナウンサーもよくやる顔の体操です。

 

◆たるみ引き締めには舌回しが効果的

顔のトレーニングで有名なのが「舌回し」です。

 

  1. 口を閉じて、舌を上の前歯の歯茎に当てます。
  2. 歯茎をなぞるように右に移動して、下の右奥から歯茎に沿って左に移動します。
  3. 上の左奥に移動したら真ん中に戻ります。反対回しもしましょう。

 

5回くり返すと効果的です。舌回しは咬筋を使うので、やり過ぎるとエラ張りになる可能性があるので気をつけてください。舌回しが終わったら、先ほどご紹介した「咬筋のマッサージ(顔コリを解消する筋肉ほぐしマッサージ)」を軽くすると良いでしょう。

 

◆全身の脂肪を減らすダイエットも大事

基本的に部分やせは不可能だと言われているので、顔の脂肪を減らして顔やせしたいなら、全身のダイエットをすることも大切です。有酸素運動を取り入れて、脂肪を燃焼させるのが効果的です。

 

また食事にもある程度は気をつかったほうが良いでしょう。脂質が高カロリーなのはご存じだと思いますが、実は糖質のほうが脂肪になりやすいのをご存じですか? そのため糖質をなるべく控えるとダイエット効果が高まります。

 

運動をしている人には必要なエネルギーですが、あまり運動をしない人は、ご飯などの主食を少なめにすることをオススメします。でも、まったく摂らないと体調不良になるので気をつけてください。

 

生活習慣の改善で顔の歪みを解消

顔太りの原因は、生活習慣によって骨格が歪むことも関係しています。とくに猫背を解消することは顔やせに大切です。猫背になると血行が悪くなり、顔コリや顔のむくみの原因になります。

 

猫背の解消に加えて、以下のような行動にも気をつけましょう。顔の歪みにつながったり、顔の筋肉がこってしまう原因にもなります。

 

◆左右均等に噛む

食事をするときに、どちらか一方で噛むクセがついていませんか? 左右均等に噛まないと、片方のエラだけ張ってしまうことが多いです。エラ張りになると筋肉がこり固まってしまうので、血行が悪くなり、顔のむくみも同時に引き起こします。

咬筋をマッサージすることに加えて、左右均等に噛むように意識しましょう。

 

◆歯を食いしばらない

ストレスや疲れがたまると、寝ているときに歯を食いしばっている人がいるかもしれません。すると寝ているときに歯ぎしりをしたり、顎に負担がかかって顎関節症になる場合もあります。

 

寝ているときに歯を食いしばっている人は、起きているときにも歯を食いしばっていることが多いです。もし何かに集中しているときに歯を食いしばっていることに気づいたら、上の歯と下の歯を離すように心がけてください。

それだけでも寝ているときの食いしばりを改善することができますよ。

 

美肌の小顔男性は、さらにモテる!

女性は小顔に敏感ですが、美肌にはもっと敏感です。肌がキレイな男性を見ると、「羨ましい」と思いながらも「ステキ❤」と思ってしまいます。小顔で美肌の男性がいたら、もう女性たちの注目の的になることでしょう。

 

  • 化粧水・乳液のスキンケアは必須
  • 洗顔でスクラブを使わない
  • 食事の栄養バランスで美肌になる
  • 美肌のゴールデンタイムは睡眠をとる

 

男性でもスキンケアをしている人が多いと思いますが、最低限のスキンケアとして「化粧水」と「乳液」での保湿は必須です。化粧水だけで終わらせると肌の乾燥を招くので、乳液まで塗ることをオススメします。

 

また男性は皮脂が多いので、スクラブ洗顔でスッキリしたい人も多いと思いますがオススメできません。ザラザラのスクラブで肌を傷つけて、乾燥しやすくなります。皮脂を取りすぎてしまうことも多いので、女性用の洗顔フォームを使ったほうが良いかもしれません。

 

食事の栄養バランスで、体の中から美肌になるための栄養を摂ることも大切ですし、美肌のゴールデンタイムには眠っていることも大切です。美肌のゴールデンタイムとは、22~2時のことです。この時間は美肌をつくる「成長ホルモン」の分泌が活発になるので、お肌のためには眠っていたほうが良いでしょう。

 

男性の顔太りの原因を知って小顔対策

ここまでやれば、だいぶ小顔効果がありますが、小顔になれたらキープしたいですよね。顔太り予防のためにも、顔太りの原因を知って、日頃から小顔対策をしていきましょう。

 

お酒の飲み過ぎはむくみの原因になる

男性の顔太りの原因として多いのは、お酒によるむくみです。仕事でストレスがたまると、どうしても飲んで解消したくなりますが、飲み過ぎには注意しましょう。

 

お酒を飲んだ翌日の顔のむくみ予防は、お酒と同じ量の水を飲むことです。「水を飲んだらむくむんじゃないの?」と思うかもしれませんが、実は逆なのです。血液中のアルコール濃度をうすめるために、水をたくさん飲んで利尿作用を高めることがむくみ予防に効果的です。

 

「焼肉&白飯」で顔の脂肪が増える

脂質が高カロリーなのは当然ですが、糖質のほうが脂肪になりやすいというお話をしましたね。実はもっと最強の太るコンビがあるのです。それは「脂質+糖質」の組み合わせ。これをセットで食べてしまうと、むしろ太らないほうが不思議です。

 

脂質と糖質のコンビといえば、焼肉&白飯ですよね。焼肉はタンパク質が多いのでダイエットに効果的なのですが、なるべく脂質の少ないお肉を選ぶのがポイント。もちろん、お肉だけでなく野菜もたっぷり摂ることで栄養バランスが良くなりますよ。

 

栄養バランスが良い食事は、ムダに食べ過ぎることが少ないので、意外と大事なポイントなのです。太りにくく痩せやすい体をつくる効果もあるので、ぜひ心がけてくださいね。

 

姿勢が悪いと二重あごの原因になる

姿勢が悪いと顔の骨格の歪みが生じるとお話しましたが、実は二重あごの原因にもなります。最近はスマホが手放せない人も多いと思いますが、スマホやパソコンを操作するときは猫背になりやすいと言われています。

 

そして下を向く姿勢も顎を圧迫して、血流を止めてしまうので顔がむくみやすくなります。血行を良くするためにも、姿勢を良くすることを心がけてみてくださいね。二重あごの解消には、ご紹介した「リンパマッサージ」が効果的ですよ。

 

口呼吸をすると筋肉が衰えてたるむ

口呼吸は、さまざまな不調を引き起こすと言われていますが、実は小顔にも大敵です。口呼吸をすると顔の筋肉が衰えて、たるみが出てしまうことがあるのです。顔のたるみを予防するためにも口呼吸を今すぐやめて、なるべく口を閉じておくようにしましょう。

 

口呼吸をする人は鼻がつまっている場合もあると思いますので、耳鼻科の治療をしたほうが健康にも良いと思います。口呼吸だと空気中のウィルスを全部体内に吸い込んでしまうので、体調不良を起こしやすくなります。もちろん風邪もひきやすくなります。

健康と小顔効果のためには、口呼吸を改善することが大切です。

 

モテたい男性は迷わず小顔ダイエットをしよう!

男性の顔やせダイエットの方法をご紹介しました。小顔男性はモテるので、ぜひシュッとした小顔を目指して頑張りましょうね。小顔マッサージや表情筋の筋トレをはじめ生活習慣にも気をつけて、スキンケアもすれば女性が放っておきませんよ。

モテたい男性は、迷わず小顔ダイエットを今すぐ始めましょう。意中の女性のハートを射止めることができるかもしれません。