みちの道

新しい自分を見つけに行こう

Love Your Life

明日が今日よりハッピーになる情報|美容・ダイエット・恋愛・人生

スポーツブラをつけるメリット|スポーツ別のスポブラの選び方

f:id:m-danjyo:20180822115131j:plain

スポーツブラの効果とスポーツ別の選び方

女性なら、いつまでも形のキレイな美バストをキープしたいですよね。

そう思いながらも、スポーツをするときに普通のブラジャーを使っている人は要注意! そのままでは胸が垂れてしまったり、小さくなってしまうことも多いのです。

 

そこで今回は、スポーツブラをつけるメリットをご紹介します。スポーツによって動きが違うので、スポーツ別のスポブラの選び方もご紹介しますね。

 

若いうちからスポーツブラをつけておくのがベストですが、今もスポーツをしている女性は、1日でも早くスポーツブラをつけることをオススメします。ではスポーツブラの特徴とメリットから見ていきましょう。

 

スポーツブラの特徴|普通のブラと違うの?

スポーツブラの存在は知っているけど、実際につけている女性は意外と少ないようです。でも最近は運動をする女性が増えているので、スポーツブラを使っている人も増えているみたいですね。そもそも普通のブラジャーとスポーツブラは何が違うのでしょうか?

 

伸縮性があるので動きやすい

スポーツブラの特徴は、生地に伸縮性があり、スポーツをするときに動きやすいことです。普通のブラはバストをキレイな形にキープすることが目的です。でもスポーツブラは様々な動きに対応できるように、伸び縮みしやすくなっているのです。

 

汗で蒸れにくい(汗を吸収する・早く乾く)

スポーツをするときは、当然ですが汗をたくさんかきますよね。でも普通のブラだと、汗でびしょびしょに濡れたとき、なかなか乾かなくて困ったことはありませんか? 多くのブラはパットを使用しているので、パット部分がなかなか乾かなくて蒸れやすくなりますよね。

 

でもスポーツブラは汗をかくことを想定して作られているので、汗の吸収がよく、早く乾く素材を使っていることが多いのです。そのためスポーツ中につけていても、胸が蒸れにくいという特徴があります。

 

ストラップがずり落ちにくい

日常生活でも、ストラップがずり落ちてくると気になりますよね。スポーツをしているときなら、尚更です。そのためスポーツブラは、動いてもストラップがずり落ちにくいという特徴もあります。

 

スポーツに集中したいときに肩紐がずり落ちてきたら、腕が動かしにくくなったり、集中力が途切れてミスをしてしまうこともあるでしょう。そんな煩わしさを解消してくれるのが、スポーツブラの特徴です。

 

フィットしてブラがずれにくい

スポーツブラの特徴は、胸と体にしっかりフィットしてくれることです。そのため動いてもブラがずれにくいので、スポーツに集中することができます。ダイエットや健康のために運動をしている人でも、運動中にブラがずれてきたら不快ですよね。それを解消してくれるのもスポーツブラの特徴の1つです。

 

スポーツブラをつけるメリット

では、スポーツブラをつけると、どのようなメリットがあるのでしょうか? スポーツによる激しい動きから胸を守ってくれるのが1番のメリットですが、どのように胸を守ってくれるのか見ていきましょう。

 

胸が揺れてクーパー靭帯が損傷するのを防げる

スポーツブラをつけるメリットは、胸が揺れて「クーパー靭帯」が損傷するのを防げることです。クーパー靭帯とは、胸を支えているコラーゲン組織のこと。クーパー靭帯は、運動によって胸が激しく揺れることで、伸びたり切れたりすることがあります。

 

クーパー靭帯の怖いところは、一度伸びたり、切れたりすると修復するのが非常にむずかしいこと。だからこそ今すぐスポーツブラをつけて、胸が揺れるのを防ぐことが大切です。

 

垂れ胸になるのを防げる

スポーツブラは、クーパー靭帯が伸びたり切れたりするのを防いでくれることがメリットです。そもそも、なぜクーパー靭帯を守らなければいけないのでしょうか?

 

クーパー靭帯が損傷すると、胸が垂れてしまうからです。加齢とともに垂れ胸になりやすいと言われていますが、スポーツ中にスポーツブラをつけていない女性は、若いうちから胸が垂れてしまう場合もあります。

 

バストの位置が下がると、胸が小さく見えたり、スタイルが悪く見えたりしますよね。いつまでもバストトップを高い位置にキープするためには、スポーツブラが必須なのです。

 

胸が小さくなるのを防げる

スポーツブラをつけないで運動をすると、胸の揺れや形が崩れることによって、バストサイズが小さくなってしまうこともあります。垂れるだけでなく、胸が小さくなってしまうのは、何としても防ぎたいですよね。

 

だから最近は、美意識の高い多くの女性がスポーツブラをつけているのです。運動中に胸が邪魔にならず、胸を守ってくれるスポーツブラ。では、どのように選べば良いのでしょうか?

 

効果的なスポーツブラの選び方

スポーツブラの選び方は、何を基準にすれば良いのでしょうか? とくにスポーツの種類によってスポーツブラを選ぶことをオススメします。スポーツブラは、それぞれに違ったメリットがあるため、スポーツ別で選ぶのがオススメです。

 

サイズの合ったブラを選ぶために試着する

スポーツブラの選び方は、サイズの合ったブラを選ぶのは基本ですよね。サイズが合っていないと、そもそもスポーツブラの機能を果たしてくれません。自分に合ったサイズのスポーツブラを選ぶためには、試着することが必須。

 

店舗で買う場合は、もちろん試着をして、店員さんにサイズチェックをしてもらうと良いでしょう。また最近は通販で購入する人も多いと思いますので、その場合にはサイズ交換や返品交換が可能なサイトを選ぶようにしましょう。

 

またスポーツブラはサイズ構成が少ないことが多いので、自分のサイズがMなのかLなのかわかりにくい場合もあるでしょう。それにメーカーによってサイズの大きさが違う場合もあります。だから実際につけてみないとわからないのです。

 

スポーツ別の動きによってスポブラを選ぶ

効果的なスポーツブラの選び方は、スポーツ別に選ぶことです。スポーツによって動きに特徴があるので、その動きに対応できるスポーツブラを選ぶのがポイント。たとえば、以下のポイントをチェックして選んでみてください。

 

  • ランニングやジャンプなら縦揺れに対応するスポブラ
  • ヨガやダンスならフィット感がありずれにくいスポブラ
  • テニスなどのスポーツはストラップがずれにくいスポブラ
  • ウォーキングや山登りなら汗が乾きやすいスポブラ

 

ランニングでは縦揺れが多いので、上下動に強いスポブラを選ぶと良いでしょう。また大きな動きをするヨガやダンスではフィット感がありずれにくいブラを、テニスなどのスポーツではストラップがずり落ちにくいブラを選ぶのがポイント。

さらに長時間のウォーキングなどの運動をする場合には、汗が早く乾きやすいスポブラを選ぶことをオススメします。

 

ホックやジップがないスポブラでケガ予防

スポーツブラのほとんどは、ワイヤーやホック、ジップなどがついていません。これは思わぬケガを予防してくれるメリットがあります。でも中にはホックなどがついているブラもあるので、スポーツ中の動きを想定して選ぶと良いでしょう。

 

ホックやジップがついているスポーツブラのメリットとしては、着脱しやすいことが挙げられます。基本的には下から履くようにつけるのがスポーツブラのつけ方ですが、ジップやホックがついていると便利ではありますね。

 

「スポーツブランド」「下着メーカー」のスポブラは機能性が高い

スポーツブラの選び方は、機能性が高いブラを選ぶのがポイント。ファッションメーカーや量販店などでも、スポーツブラと称したブラが安く売っています。でもスポーツブラの1番の機能である「胸を固定して、激しい揺れを防ぐ機能」が少ないと胸を守ることはできません。

 

そのためスポーツブラを選ぶときは、スポーツブランドや下着メーカーのブラを選ぶことをオススメします。そのほうが機能性が高く、胸をしっかり支えてくれるでしょう。

 

バスト全体をすっぽりカバーしてくれるスポブラを選ぶ

スポーツブラの選び方は、スポーツ中に胸が気にならないようにすることもポイントの1つ。スポーツ中に胸の谷間が気になるのも煩わしいですし、胸全体をカバーしていないと胸が揺れやすくなります。

 

そのためバスト全体をすっぽりカバーしてくれるスポブラを選ぶと良いでしょう。そのほうがホールド力も高く、シャツを着ないでスポブラだけで運動をすることも可能です。

 

スポーツブラの使い方の注意点

スポーツブラのメリットと選び方をご紹介しましたが、使い方に注意点がいくつかありますのでご紹介しましょう。

 

長時間の着用は避ける

スポーツブラは胸をしっかり固定して支えてくれる効果が高いため、締めつけがきつい場合が多いです。そのため胸周辺の血行が悪くなりやすく、胸の成長を妨げる場合もあります。

 

スポーツ中は、スポブラをつけるメリットのほうが圧倒的に大きいのですが、長時間つけっぱなしにするのはなるべく避けましょう。

 

ナイトブラやノンワイヤーブラの代用にはなりにくい

スポーツブラにはワイヤーやホックがついていないタイプが多いので、何となく「ナイトブラ」や「ノンワイヤーブラ」に代用できそうに感じますよね。でも、スポーツ以外のときにスポーツブラをつけるのはオススメできません。

 

その理由は、血行を悪くするから。血行が悪くなると、胸が垂れたり、小さくなったりすることがあります。せっかく運動による揺れを防いでも、血行を悪くしたら意味がありません。そのためリラックスタイムにスポーツブラをつけるのは避けましょう。

 

サイズが合っていないと逆効果になる

スポーツブラの使い方の注意点は、サイズが合っていることが大前提です。もしサイズが合っていないスポーツブラを選んだら、効果がないというよりも、むしろ逆効果になってしまうことが多いのです。

 

スポーツブラを購入するときは、必ず試着をして自分のサイズに合ったブラを選びましょう。

 

スポーツブラは美バストの必須アイテム!

スポーツブラをつけるメリットと選び方をご紹介しました。まだスポーツブラをつけていない人は、この機会にぜひ検討をしてみてください。運動をする女性が増えている今、スポーツブラは美バストの必須アイテムと言えます。

せっかく運動で引き締まった美ボディを手に入れても、バストが垂れ下がっていたら残念ですよね。今からでも遅くありません。1日でも早くスポーツブラをつけて、心おきなく運動を楽しみましょう。