みちの道

新しい自分を見つけに行こう

Love Your Life

明日が今日よりハッピーになる情報|美容・ダイエット・恋愛・人生

ナイトブラのサイズが合わない!通販で失敗しないサイズの測り方と選び方

f:id:m-danjyo:20180828105210j:plain

ナイトブラのサイズ選びで失敗しない測り方と選び方

ナイトブラはサイズの種類が少ないので、どのサイズが自分にピッタリなのか、わかりにくいですよね。

 

「服のサイズがMだから、ナイトブラもMでいいや」と選んでみたら大失敗!……なんてこともあるので、しっかりサイズを選ばないといけません。しかもナイトブラは、サイズ選びによってバストアップ効果を大きく変えてしまいます。

サイズを間違えてしまうと、ナイトブラをつける意味がなくなってしまうのです!

 

そこで今回は、ナイトブラで失敗しないサイズの測り方と選び方をご紹介します。とくに通販で買うなら要注意。「快適な睡眠」と「バストアップ効果」のためには、サイズ選びは慎重にしましょう。

 

【失敗例】ナイトブラのサイズが合わない!

実際にナイトブラを買った人の中には、サイズが合わないことで失敗している人がいます。具体的に、どのような失敗例が多いのか見ていきましょう。

 

SMLだけでは自分に合ったサイズがわからない

ナイトブラの多くは、普通のブラのように細かくサイズが設定されていません。そのためSMLの中から自分のサイズを選ぶのはむずかしいですよね。そもそも、どれが自分のサイズに対応しているのかわからないと、選ぶことができません。

 

まずは自分のブラサイズをしっかりと把握して、それを基準にナイトブラのサイズを選ぶことが大切です。

ナイトブラのサイズはメーカーによって違うので、必ず「メーカーのサイズ表」をチェックして、自分のサイズを探す必要があります。

 

自分に合ったナイトブラのサイズがない

自分のバストサイズはキッチリ測ったけど、そもそも買おうと思っているナイトブラには、自分に合ったサイズがない場合があります。とくにバストサイズが大きい人と、バストサイズが小さい人は注意しましょう。

 

「私はバストが小さいから、とりあえず1番小さいサイズでいいかな」と買ってしまうと、しっかりフィットしないためにバストが垂れてしまうことも。もはやナイトブラをつける意味がありません。

 

そんな失敗をしないためには、自分に合ったサイズがあるメーカーのナイトブラを選ぶのが大前提です。デザインやバストアップ効果に惹かれていても、サイズが合わないなら他のナイトブラを選ぶことをオススメします。

 

着用可能のサイズが2種類ある

自分のブラサイズがわかっていて、しかもメーカーのサイズ表をチェックしたのに、着用可能のサイズが2種類あるケースもあります。どういうことかと言うと、たとえば「C70」の場合、MでもLでもOKだと書かれている場合があるのです。

 

そうなるとMとLのどちらを選べば良いのか、まったくわからないですよね。「最近ちょっと太ってきたからLにしようかな」と選んだものの、実際につけてみたら合わないこともあります。

 

このケースで失敗しないためには、どちらかというと小さいほうを選んだほうが良いと言われています。なぜならナイトブラは、支えて持ち上げることが大切だからです。もし大きめのナイトブラを選ぶと、バストをしっかりと支えられない場合があるからです。

 

通販で失敗しないナイトブラのサイズの測り方

バストアップを目指すなら、ナイトブラは必需品。有名下着メーカーのナイトブラを店頭で買う場合もあるかもしれませんが、最近は通販で買う人が多いのではないでしょうか? サイズ選びで失敗しないように、自分のブラサイズの測り方をご紹介します。

 

自分で「正しくブラサイズを測る」方法

自分のブラサイズを知るには、正しい測り方がポイント。そもそもバストサイズの測り方が間違っていたら、本当に合ったサイズを見つけることはできません。では、自分で正しくブラサイズを測るには、どうすれば良いのでしょうか?

 

まずはブラサイズの基本ポイントを押さえておきましょう。

  • トップバスト……バストの1番高い場所を含む胸囲
  • アンダーバスト……胸のふくらみのすぐ下部分の胸囲
  • カップサイズ……トップバストとアンダーバストの差

 

ブラサイズは、この3つが基準になっています。測る場所を正しく理解しておきましょう。

またメジャーを体に当てるときは、メジャーが斜めにならないように鏡で横からチェックするのも大事。メジャーがずれていたり、ねじれていたら正しいサイズが測れなくなります。

 

❤一度はプロに測ってもらうべき!

自分で正しいブラサイズを測ることも大事ですが、一度はプロに測ってもらうと良いでしょう。多くの女性は、自分が思っていたブラサイズよりも本当はワンカップ大きいサイズだったと判明することも多いからです。

 

ノーブラ状態で「前かがみ」で測ると正しいサイズになる

ナイトブラのサイズで失敗しないためには、採寸するときの姿勢も大切です。正しいサイズを測るポイントは、ノーブラの状態で前かがみになって測ること。バストの体積を正しく測るには、この測り方がベストです。

 

「バストが柔らかい」「垂れている」人はブラ着用時に立って測る

正しいサイズがわかるとはいえ、前かがみで測ると実際のブラサイズよりも大きなサイズになってしまう場合もあります。とくに「バストが柔らかい人」や「バストが垂れてきた人」は、実際にブラをつけてみたらカップがペコペコなんてことも。

 

このような特徴の人は、ブラを着けた状態で立って測ると良いでしょう。その際には、パッドが入っていないブラで、着けていて快適なブラをつけるのがポイント。それが普段の自然な状態に近いので、サイズ選びで失敗することも減りますよ。

 

サイズ選びで失敗しないナイトブラの選び方

ナイトブラはサイズ選びが1番重要です。これを間違えると、バストアップ効果がなくなってしまうからです。では、サイズ選びで失敗しないナイトブラの選び方はどうすれば良いのでしょうか?

 

返品交換が無料の通販で買う

サイズ選びで失敗しないナイトブラの選び方は、返品交換が無料でできる通販サイトで買うことです。もしかしたら送料は負担するケースもありますが、返品できないとお金がムダになってしまいます。

 

ほとんどのナイトブラは返品交換が可能の場合が多いので、それができない通販サイトは、もう一度検討したほうが良いかもしれません。

 

SMLそれぞれの範囲をチェック

ナイトブラのサイズは、ほとんどがSMLなどの表記になっています。この場合のデメリットは、サイズの幅が広いことです。範囲が広すぎて、自分に合ったサイズがわからないことが失敗しやすいポイントです。

 

では、SMLは何を基準に設定されているのでしょうか?

  • トップバストのサイズでSMLが分かれている
  • カップサイズとアンダーバストでSMLが分かれている

 

どちらを基準にしたサイズ表記なのかチェックすることが大切です。それによって、どのサイズを選ぶかが大きく変わってきます。

 

1年以内にサイズを測ってもらったか

プロにバストサイズを測ってもらったことがある人は、測ってもらったのがいつだか覚えていますか? もし1年以上前なら、もう一度測ってもらったほうが良いでしょう。女性のバストは、形も大きさも年々変わっていくからです。

 

体型や年齢によって、バストの位置や形が変わりやすい傾向があるのです。自分で測る方法も試してみて、当時のサイズと比べてみるのも良いかもしれません。

 

もしサイズの合わないナイトブラを使っていたら……?

「サイズの合わないナイトブラを買ってしまった」という人は、そのブラを使い続けても大丈夫なのでしょうか? もしサイズの合わないナイトブラを使っていたらどうなるのかご紹介します。

 

バストアップ効果が半減。むしろ逆効果になる!

サイズの合わないナイトブラを使い続けると、バストアップ効果が半減してしまいます。それどころか、むしろ逆効果になることも。そうなってしまっては、ナイトブラをつけている意味がありません。だからこそ、正しいサイズの測り方が重要なのです。

 

安眠できなくてホルモンバランスが乱れる

サイズの合わないナイトブラを使い続けると、安眠の妨げになってしまう場合があります。もしサイズが小さい場合はバストの血行が悪くなり、締めつけられることで安眠できないことがあります。

 

安眠できないということは、ホルモンバランスが乱れる原因にもなります。ホルモンバランスを整えることは、バストアップにおいて大事な要素。1番大事なところが欠けてしまうと、もはやナイトブラの役割を果たせなくなってしまいます。

 

また血行が悪くなることで、女性ホルモンが胸まで届きにくくなる場合もあります。女性ホルモンが胸に届かないと、バストの成長を妨げてしまいます。バストアップのために買ったナイトブラのせいでバストが小さくなってしまったら、本末転倒ですよね。

 

サイズの合ったナイトブラで効果的にバストアップ!

ナイトブラのサイズ選びで失敗しない測り方と選び方をご紹介しました。ナイトブラを選ぶ上で、1番大事なポイントとなるのが「サイズ」です。自分のサイズにピッタリ合ったナイトブラで、効果的にバストアップしていきましょう!