みちの道

新しい自分を見つけに行こう

Love Your Life

明日が今日よりハッピーになる情報|美容・ダイエット・恋愛・人生

顔のむくみを即効で解消したい!今すぐパンパン顔をスッキリさせる方法

f:id:m-danjyo:20180903090909j:plain

顔のむくみを今すぐ解消できる即効性のある方法

イケメンでも美人でも、顔にむくみがあるとブサイクに見えてしまいますよね。目が腫れぼったくなって、まるで別人のように見えてしまうこともあるでしょう。体重は変わっていないのに、久しぶりに会った友達に「ちょっと太った?」なんて言われたらショックですよね。

 

「このむくみを今すぐ解消したい!」という人のために、即効性のある顔のむくみ解消法をご紹介します。

 

朝の出勤前やデートの直前に、素早く顔のむくみをスッキリ解消させて、元のイケメンや美人に戻りましょう。この方法を知っておけば、どんなときでも慌てることなく、パンパン顔を解消できますよ。

 

顔のむくみを即効で解消したい!

顔のむくみを即効で解消したいときってありますよね。顔がむくみやすいのは断然「朝」の寝起きなので、朝から大事な予定が入っている日は、何とかして今すぐ解消したいはずです。

 

顔がむくんでしまう原因は、顔に余計な水分がたまっているからです。つまり、顔にたまった水分を出してあげればスッキリとした顔に戻ります。

 

今すぐパンパン顔をスッキリさせる方法

では、今すぐパンパン顔をスッキリさせる方法は、どうすれば良いのでしょうか? 大きく分けると「マッサージ」「ストレッチ」「ツボ押し」の3種類の方法があります。

 

顔のむくみを即効で解消するなら「マッサージ」

顔のむくみを即効で解消するなら、マッサージが1番効果的です。朝ならメイク前にマッサージしながら化粧水などのスキンケアをしましょう。夜はお風呂上りの血行が良くなっている状態でマッサージすると、翌朝の顔のむくみを予防することもできます。

 

◆時間がないときは、ポイントを押さえた小顔マッサージ

 

  1. スキンケア用のクリームなどを塗って、小顔マッサージをします。
  2. 目の下と眉下のくぼみを、指の第二関節で押していきます。
  3. 人差し指と中指の第二関節で顎を挟み、耳まで流します。
  4. 耳の後ろから首すじを通り、鎖骨まで手のひらで流します。
  5. こぶしの第二関節で、頬骨の下のラインを耳まで押していきます。

 

4と5は、逆にやったほうが効果的かもしれません。時間がないときにササっと顔のむくみを解消するには、簡単で効果的な小顔マッサージです。

 

◆時間があるときは、しっかり小顔マッサージ

 

  1. こめかみに3本の指の腹を当て、20回くらい押し回します。
  2. 親指と人差し指で眉間をつまみ、上に押し上げます。鼻すじを同じように押します。
  3. 親指の腹を眉下の骨の部分に当て、順番に眉尻側まで押していきます。
  4. 目の下の骨を下に向かって押します。目尻から目頭まで順番に押します。
  5. 鼻の横から耳の付け根まで、順番に押していきます。
  6. 親指と人差し指で眉毛を上下からつまみ、眉頭から眉尻まで移動します。
  7. 指で顔全体のお肉を柔らかくなるようにほぐします。
  8. 手のひらで顔から首まで滑らせて、首から鎖骨まで流します。

 

念入りにマッサージしようとすると、力を入れてしまいがちですが、あまり強い力を入れないようにマッサージしましょう。

 

 ◆時間があるときは足のむくみを解消するマッサージも

 

  1. 土踏まずを親指でほぐします。
  2. 足首のくるぶしとアキレス腱の間を、親指で押します。
  3. ふくらはぎの内側を、親指で膝まで押していきます。
  4. 両手でふくらはぎを挟み、足首から膝まで流します。
  5. ふくらはぎの後ろ側を両手で膝裏まで流していきます。
  6. 最後に膝裏のリンパ節を押します。

 

リンパは全身にあるので、顔だけでなく足もマッサージすると効果的です。夕方になると足がむくみやすい人は、朝に顔がむくみやすい特徴があります。むくみ体質を改善するためにも、時間があるときに足のマッサージをしておきましょう。

 

全身の血流とリンパを促進する「ストレッチ」

顔のむくみを解消するには、全身の血流とリンパを促進することも大事です。そのためにはストレッチをすると効果的ですよ。ポイントは「肩甲骨」と「首」のストレッチ。この2ヶ所を重点的にストレッチして、時間があれば下半身のストレッチもおこないましょう。

 

◆肩甲骨のストレッチ

 

  1. 両手をお尻の辺りで組みます。
  2. 呼吸をしながら、その腕を上げ下げします。
  3. 上げたところで5秒キープして、下ろします。
  4. 上げたときに肩甲骨がくっつくイメージをしましょう。

 

肩甲骨が硬くなっていると、首から顔にかけての血行やリンパの流れが悪くなります。すると顔がむくみやすくなるので、しっかりとほぐしておきましょう。また肩こりがひどい人は、顔の血行も悪くなりがちです。肩甲骨のストレッチは、肩こり解消にも効果的なのでオススメです。

 

◆首のストレッチ

 

  1. 親指の腹を、首の後ろのくぼみに当てます。
  2. 他の四本指で頭を支えます。
  3. 息を吐きながら、ゆっくりと頭を後ろに倒します。
  4. 息を吸いながら、ゆっくりと頭を起こします。
  5. 10回くり返します。

 

首の後ろを押さえている親指で指圧し、首の血行を良くします。この首のストレッチをすることで、顔への血流を良くすることができます。

 

◆時間があるときは下半身のストレッチも

顔がむくみやすい人は、全身の血行やリンパの流れを良くすることが大切です。どこか1ヶ所でも流れが悪くなると、必ずどこかにむくみが生じます。全身の流れを良くしておくことが大切ですよ。時間があるときは、お風呂上りの寝る前にストレッチをしましょう。

 

  1. 足首を回します。座った状態で、手でつかんで回すと効果的。
  2. 片足を立てて、もう片方は正座のように座ります。
  3. 立てた足に体重をかけて前に押し出します。ふくらはぎを伸ばしましょう。
  4. 体前屈をします。足を伸ばして座り、上体を前に倒して足の後ろ側を伸ばします。
  5. 開脚前屈をします。足を左右に広げ、上体を前に倒します。

 

体が硬い人でも、ストレッチを毎日やっていれば体が柔らかくなり、ストレッチ効果がどんどん高まっていきます。体が硬いということは、どこかで滞っている証拠なので、巡りを良くしていきましょう。

 

いつでもどこでも簡単にできる「ツボ押し」

顔のむくみは朝に起こりやすい症状ですが、昼になっても「何となく顔がスッキリしない」という日もありますよね。そんなときは、いつでもどこでも簡単にできる「ツボ押し」が効果的です。顔をこすることもないので、メイクの上からでもできるのがメリット。大事なミーティングや商談の前にやっておくと、相手へ与える印象がガラリと変わりますよ。

 

◆腫れぼったい目をスッキリ解消するツボ押し
  1. 眉毛の下にある骨を、下から押し上げるように親指の腹で押します。
  2. 押したら離し、眉尻まで移動していきます。
  3. こめかみを中指と薬指で押します。顔の皮を引っ張るように、クルクル回します。

 

目の腫れを解消するには、こめかみのツボ押しが効果的です。まぶたがピンと引き上がって、目がスッキリするのを感じられます。また眉毛の下の骨の部分を押すと、目の奥の血行が良くなり、脳がスッキリする効果もあります。

 

◆頬のむくみを解消するツボ押し
  1. 鼻の横の頬骨を、中指と薬指で押し回します。
  2. 小鼻の横を中指で押し上げるように押します。
  3. 耳の前の付け根のところを中指で上下にさすります。
  4. 耳の上の付け根のところを中指で押し回します。

 

爪を立てないように気をつけながら、指の腹の部分で指圧しましょう。エラ張りが気になる人は、こぶしの第二関節でグリグリほぐすのも効果的です。

 

◆フェイスラインをスッキリさせるツボ押し
  1. 顎の中央、首側のところを親指で押し上げます。
  2. 顎の中央から耳の後ろまで、手のひらを滑らせます。
  3. 耳の後ろから首すじを通り、鎖骨まで滑らせます。
  4. 反対もやりましょう。

 

出先でクリームを塗らない場合は、四本指の腹で押して、少しずつ移動していきます。最後に鎖骨の上のくぼみをグーっと押しましょう。

 

顔のむくみを即効で解消するコツ

顔のむくみを即効で解消する方法をご紹介しましたが、その効果をさらに高めるコツをご紹介します。

 

寝起きやマッサージ前には「水」を飲む

小顔マッサージの効果を高めるには、マッサージ前に水を飲んでおくのが効果的。水分不足だと血行が悪くなるので、マッサージの効果が半減してしまいます。とくに寝起きは水分が不足しているので、必ず水を飲んでからマッサージしてくださいね。

 

むくみを解消するには、つねに全身の血行を良くしておくことが大切です。水分が不足すると、血行不良によりむくみやすくなることを覚えておきましょう。ただし寝る前に水を飲みすぎると、翌朝むくみやすくなるので、それだけは気をつけてください。

 

軽く「顔の体操」をして筋肉をほぐしておく

小顔マッサージの効果を高めるには、マッサージ前に軽く「顔の体操」をして筋肉をほぐしておくと効果的です。顔の筋肉が硬くなっていると、マッサージをしても大きな効果は期待できません。

とくに日頃から表情筋をあまり使わない無表情の人は、顔の体操で筋肉をほぐしましょう。

 

どんなやり方でもOKですが、簡単な方法を2つご紹介します。

1つは、「アイウエオ」と大きな口を開けて言う顔の体操です。声は出さなくてOKです。顔全体の筋肉をほぐすつもりで、表情筋を使いましょう。

 

2つめは、口をすぼめて左右に動かす顔の体操です。頬全体をほぐすことができるので、とってもオススメの方法です。滑舌も良くなるので、人と会う前にやると良いでしょう。

 

顔や全身を温めて血行を良くしておく

顔のむくみを解消するマッサージの効果を高めるには、顔や全身を温めておくと効果的です。温めると血行が良くなるので、マッサージ効果がグンとアップします。朝はお風呂に入る時間がないと思いますので、お湯で濡らしたタオルで顔を温めてからマッサージすると良いでしょう。レンジで温めると効果的ですが、火傷しないように注意してください。

 

顔を温めるのも良いのですが、血流が多い「首」を温めると、一気に全身の血流が良くなります。わきの下もオススメ。ただし熱っぽいときは、熱が上がるので注意してください。そもそも熱っぽい日はマッサージはNGなので、ほかの日にやりましょうね。

 

「顔がむくむ原因」を知っていれば予防できる!

即効性のある顔のむくみ解消法がわかっても、どうせなら顔のむくみを予防したいですよね。そのためには、顔がむくむ原因を知っておく必要があります。顔がむくむ原因は、おもに以下のようなことが考えられます。

 

  • お酒を飲んだ翌日は顔がむくみやすい
  • 寝る直前に水をたくさん飲んだ
  • 塩分の多い食事をした
  • 睡眠が十分とれていない
  • 日頃から運動をしていない
  • 年齢とともに血流が悪くなり、むくみやすくなる

 

一時的に顔がむくむ場合は、前日にお酒を飲んだり、塩分の多い食事をしたことが原因になります。また寝る直前に水をたくさん飲んだり、睡眠不足の場合も顔がむくみやすくなります。これは一時的なむくみなので、ご紹介した解消法でスッキリできるでしょう。

 

もし日頃から運動をしていない人や、年齢とともに顔がむくみやすくなったと感じる人は、根本的な改善が必要になります。また日頃からアルコールや塩分をたくさん摂る人は、むくみ体質になっているかもしれません。

 

この場合は一瞬で解消するのはむずかしいですが、日頃の生活習慣を変えるだけで、少しずつ改善されていきますよ。たとえば次のようなことに気をつけてみてください。

 

  • 薄味の食事にする
  • ワカメやキノコをたくさん食べる
  • お酒と同じ量の水を一緒に飲む
  • 半身浴で汗をしっかり出す
  • 猫背にならないように姿勢を良くする

 

以上のことに気をつけて欲しいのですが、中には納得できないこともあるかもしれません。たとえばお酒と一緒に水を飲むと、酔わないので面白くないですよね。その場合はお酒の量を適量にとどめて、最後に水を飲んでおくと良いでしょう。

 

個人的にオススメなのは、ワカメとキノコをたくさん食べること。食物繊維が豊富なので、むくみや便秘解消に効果的です。また血糖値が上がりにくくなり、脂肪がつきにくくなります。食べすぎ防止など、ダイエットにも効果的です。

 

顔のむくみを即効で解消してスッキリ小顔ケア!

顔のむくみを即効で解消する方法をご紹介しました。今すぐパンパン顔をスッキリさせたい人は、ぜひ試してみてくださいね。また根本的に「むくみ体質」を改善することも大切です。加齢とともに血行は悪くなっていくので、適度な運動をはじめるのもオススメですよ。いろいろな方法で小顔ケアをしていきましょう。