みちの道

新しい自分を見つけに行こう

Love Your Life

明日が今日よりハッピーになる情報|美容・ダイエット・恋愛・人生

顔のむくみをスッキリ解消するリンパマッサージのやり方を徹底解説

f:id:m-danjyo:20180907100326j:plain

顔のむくみを取るリンパマッサージのやり方

朝起きて顔がむくんでいると、出かけるのが憂うつになりますよね。

顔が大きく見えるし、スッピン顔はまるで別人のようで、テンションもガタ落ちになります。

 

そんなときは、リンパマッサージをするのが効果的です。即効性があり、顔の血行が良くなるので、メイクのノリも良くなりますよ。

 

そこで今回は、顔のむくみを解消するリンパマッサージのやり方を徹底解説します。顔のむくみとリンパの関係を知って、むくみを根本的に解決する方法も見ていきましょう。

 

顔のむくみとリンパの関係とは?

リンパとは、血管から流れ出た血液が「老廃物」や「水分」を血管へ運ぶはたらきをしています。(※具体的には、毛細血管から流れ出た血漿が、静脈に戻る機能のこと)

 

血行とリンパには密接な関係があり、血行が悪くなるとリンパの流れも悪くなります。そしてリンパの流れが悪くなると、「老廃物」や「水分」を血管に戻すことができなくなり、細胞のスキマにたまって「むくみ」が生じます。

 

つまり、顔のむくみは「老廃物」や「水分」がたまった状態です。このむくみを解消するには、リンパの流れを良くする「リンパマッサージ」が効果的です。

 

顔がむくみやすくなる習慣

  • 塩分や糖分の多い食生活
  • アルコールをよく飲む
  • デスクワークで運動不足
  • 姿勢が悪い
  • 睡眠不足
  • ストレスが多い
  • 体が冷えている

 

飲食物でいうと、塩分・糖分・アルコール・ジャンクフードなどで顔がむくみやすくなります。また動くことが少ないデスクワークの人や運動不足の人は、代謝が低下して顔がむくみやすくなります。

 

アルコールを飲む機会がある人は、アルコールと一緒になるべく水を飲み、小まめにトイレに行くことがむくみ予防になります。飲み会を楽しみたい気持ちをちょっとだけ抑えて、翌日のむくみ顔を予防しましょう。

 

ストレスや睡眠不足、冷え性なども顔がむくみやすくなります。どれも血行が悪くなる原因なので、このような体質や習慣を改善することが、顔のむくみ対策になります。

 

顔のリンパの流れが悪くなる理由

  • 顔に脂肪が多く、血行が悪い
  • 顔の筋肉を動かしていない
  • 肩こりで顔への血流が滞っている
  • うつむき姿勢で首の血行を止めている

 

運動不足の人は、筋肉を動かしていないので脂肪がたまりやすくなります。脂肪が多い場所はむくみやすい性質があるので、顔や体のむくみを引き起こします。リンパは全身つながっているので、結果的に顔だけでなく、体全体がむくみやすくなってしまうのです。

 

また「肩こり」や「うつむき姿勢」などによって、顔への血流を止めていることも顔がむくむ原因です。顔のむくみを解消するには、むくみ体質を改善することが根本的な解決方法になります。では、むくみ体質を改善するには、どうすれば良いのでしょうか?

 

むくみ体質を改善することが根本的な解決方法

  • 塩分ひかえめの食生活
  • お風呂で体を温め、汗を出す
  • 適度な運動をする
  • 規則正しい生活習慣

 

上記のような生活を心がければ「むくみ体質」を改善することができます。1番簡単な方法は、毎日お風呂で温まることです。体を温めると「代謝アップ」や「冷え性改善」にも効果的なので、むくみにくい体質になります。

 

お風呂で汗を出すと、体の水分を排出できるので、夏でも冬でもお風呂で温まるのがオススメ。他のことは少しずつ改善していけば大丈夫です。なぜなら「リンパマッサージ」をすれば、顔のむくみを解消できるからです。

 

顔のむくみをスッキリ解消するリンパマッサージのやり方

むくみ体質を改善するには時間がかかりますが、リンパマッサージなら即効性があります。最終目標はむくみ体質の改善ですが、その前にリンパマッサージのやり方を覚えておきましょう。

 

顔のパーツでむくみやすい場所

  • 目(まぶた)
  • フェイスライン

 

「顔のむくみ」が発生する場所は、目・頬・フェイスラインが多いですよね。この3ヶ所のむくみを解消するリンパマッサージのやり方がわかれば、速攻で顔のむくみを解消することが可能です。

 

リンパマッサージで流したリンパは、最後に「リンパ節」に流すことで、老廃物や水分を排出することができます。

 

顔のむくみに関係のある「リンパ節」の場所

  • 耳下腺リンパ節
  • 頸部リンパ節
  • 鎖骨リンパ節

 

リンパは全身にありますが、所々にリンパの集合体のような「リンパ節」があります。たまった水分をリンパに乗せて流し、リンパ節へたどり着くことで排出することができます。だからリンパ節がつまってしまうと、顔がむくみやすくなります。

 

顔のむくみに関係のあるリンパ節は、耳・首・鎖骨の3ヶ所です。この中でも、リンパの出口と呼ばれているのが「鎖骨リンパ節」です。リンパマッサージの最初に、鎖骨リンパ節のつまりを流してあげると、リンパマッサージの効果がアップします。

 

顔のむくみを解消する【鎖骨リンパ節マッサージ】

まずはリンパの出口である「鎖骨リンパ節」のマッサージからやってみましょう。

 

  1. 鎖骨の下から、親指の腹で鎖骨を押し上げるようにプッシュします。
  2. 人差し指と中指で、鎖骨の裏に指を入れるようにプッシュします。
  3. 人差し指と中指で鎖骨をはさみ、左右に滑らせます。
  4. 手のひらでわきの下をプッシュします。
  5. 反対側も同様にやります。

 

リンパの流れが悪くなっていると、鎖骨のまわりが硬くなって痛みがあります。あまり強くやらないように注意しましょう。

それぞれの箇所のリンパマッサージでは、鎖骨リンパ節まで流すことが大切です。最初に鎖骨リンパ節のつまりを解消し、リンパを鎖骨リンパ節まで流すイメージです。

 

顔のむくみを解消する【頸部リンパ節マッサージ】

首には「頸部リンパ節」があり、また「頸動脈」もあるので血流も多い場所です。血流とリンパの流れを同時に良くすることで、顔だけでなく、全身の血行も良くなります。

 

  1. 頭を後ろに倒し、左右にゆらゆら揺らしてほぐします。
  2. 両手の親指で、うなじ横のくぼみを指圧します。
  3. 人差し指・中指・薬指の三本指で、耳の後ろから首すじをさすり、鎖骨へ流します。

 

顔のむくみの原因は、肩こり・首こりも関係しているので、これらの解消にも効果的です。首はやさしくさすりましょう。

 

顔のむくみを解消する【耳下腺リンパ節マッサージ】

耳には「耳下腺リンパ節」があり、顔のむくみと直接的に関係しています。時間がないときは、耳下腺リンパ節のマッサージをするだけでも顔のむくみ解消に効果的です。

 

  1. 耳の付け根の前側(顔と耳の境目)を中指で上下にさすります。
  2. 耳の付け根の上側を中指で押し回します。(ツンとした痛みがある場所)
  3. 耳たぶの後ろのくぼみ(首と顎の間くらい)を中指でプッシュします。
  4. 耳を持って、全体的に揉みほぐし、軽くグルグル回します。

 

リンパ節は、とくに強くマッサージしてはいけない場所です。その中でも「頸部リンパ節」と「耳下腺リンパ節」は、やさしくマッサージしましょう。マッサージ後に痛みが残るようだと、体調が悪くなる場合があります。

 

時間がない朝の「簡単リンパマッサージ」のやり方

朝起きて顔にむくみがあると、リンパマッサージをしたくても時間がないときってありますよね。そんなときのために、簡単にできるリンパマッサージのやり方をご紹介します。

 

 

  1. 中指の腹で、目のまわりのくぼみをプッシュします。
  2. 頬骨の下のラインに沿って、耳まで順番に中指の腹でプッシュします。
  3. 人差し指の第二関節で、フェイスラインの表と裏を耳まで流します。
  4. 四本指の第一関節で、おでこを中央からこめかみに向かって流します。
  5. 耳から鎖骨に向かって、手のひらで流します。

 

1~2分でOKなので、時間がないときはメイク前にやってみてくださいね。

 

顔のむくみを解消するリンパマッサージ【目のまわり】

顔のむくみの中でも、まぶたのむくみは悩みの種ですよね。まるで別人のようになってしまうと、外出するのがイヤになってしまいます。では、目のまわりのリンパマッサージのやり方をご紹介します。

 

 

  1. 人差し指の第二関節で、目のまわりのくぼみを内側から外側に流します。
  2. 眉頭と目頭の間のくぼみを、人差し指の第二関節で押します。
  3. 中指の腹で、まぶたを内側から外側へ流します。
  4. 中指の腹で、目の下を内側から外側へ流します。
  5. 耳の上の側頭部(こめかみより外側)をこぶしでグリグリします。
  6. 耳の後ろから首すじを通り、鎖骨へ流します。

 

フェイスラインなどのマッサージ方法もありますが、目のまわりのリンパマッサージのやり方だけ抜き出しました。時間があるときに、他の部分もやってみてください。

 

側頭部のグリグリマッサージは、かなり効きます。視界が良くなり、目の疲れも解消されますよ。目のまわりの皮膚はとくに薄いので、小じわにならないようにやさしくマッサージしてください。

 

顔のむくみを解消するリンパマッサージ【鼻と頬】

顔が全体的にパンパンにむくんでいるときは、「鼻の横」と「頬骨のあたり」をリンパマッサージすると効果的です。

 

  1. 人差し指の第二関節で、鼻すじに沿ってプッシュします。小鼻の横も忘れずに。
  2. 鼻の横から耳に向かって、中指と薬指の腹を滑らせていきます。
  3. 先ほどの「耳下腺リンパ節のマッサージ」をやります。
  4. 首すじから鎖骨リンパ節まで流します。

 

これでパンパン顔がかなり解消されるでしょう。クリームを塗って、滑りを良くしてマッサージしてくださいね。あまり強くやらないように気をつけてください。

 

顔のむくみを解消するリンパマッサージ【フェイスライン】

フェイスラインの「むくみ」や「たるみ」が気になる人は、スマホやパソコンを使うことが多いのではないでしょうか? 知らないうちに「二重あご」になってしまうこともあるので、リンパマッサージで解消しておきましょう。

 

  1. 人差し指と中指の第二関節で顎をはさみ、中央から耳に向かって流します。
  2. エラの部分をこぶしの第二関節でグリグリほぐします。
  3. 耳の後ろから首すじを通り、鎖骨リンパ節まで流します。

 

フェイスラインのたるみが引き締まり、小顔効果のあるリンパマッサージです。1回では完全に解消できないので、毎日ちょっとずつ続けることが効果的です。

 

顔のむくみ解消には顔以外のリンパも流すのがベター

顔のむくみを解消するには、顔以外のリンパマッサージをするとより効果的です。とくに顔がむくみやすい人は、足もパンパンになりやすい特徴があります。そのため朝は顔がパンパンにむくみ、夕方になると足がゾウのように寸胴になってしまうことも。

 

朝の顔のむくみを予防するには、1日の終わりに足のリンパマッサージをしておくことがオススメです。そうすれば体にたまった水分を寝る前に排出できるので、朝の顔のむくみが軽減されますよ。

 

1日の終わりにオススメ!「足のリンパマッサージ」のやり方

 

  1. 足裏全体を揉みほぐし、こぶしで足指からかかとまで流します。
  2. 足首から膝裏まで、ふくらはぎをつかむように流します。
  3. 膝から足の付け根まで、太ももの内側を親指で順番にプッシュします。
  4. 膝から足の付け根まで、手のひらで流します。
  5. 反対側も同様にやります。

 

もっと念入りにリンパマッサージをしたい人は、「足の甲」「くるぶし周り」「スネ」「太ももの前側」なども同じような要領でマッサージすると良いでしょう。足のむくみは手ごわいので、毎日コツコツ続けるのが効果的です。

 

「肩甲骨」や「わきの下」のマッサージもオススメ

肩甲骨のマッサージは手が届かずに大変なので、ストレッチをするのがオススメです。また、わきの下にもリンパ節があるので、ココを流しておくと顔のむくみが改善しやすくなります。

 

肩甲骨のストレッチは、両手を後ろで組んで、肩甲骨をくっつけるストレッチが簡単です。また、正座の状態で上体を前に倒し、両手を前方へ伸ばすストレッチもオススメです。

 

わきの下のリンパマッサージは、わきの下を四本指で押し回すようにすればOK。ついでに体の横を手のひらで上下にさすって、体側のリンパも流しておきましょう。

 

顔のリンパマッサージの注意点

顔のむくみを解消するリンパマッサージのやり方をご紹介しましたが、注意点がいくつかあるのでチェックしておきましょう。

 

デリケートな顔のマッサージはクリームを塗って

顔は皮膚が薄くデリケートな場所なので、決して強くマッサージしないように注意しましょう。強くやるとシワになったり、皮膚を傷つけてしまうので、クリームで滑りを良くするのがポイント。

 

不要な力が加わりにくくなり、効果的に顔のリンパマッサージをすることができます。またリンパ自体もデリケートなので、とにかくやさしくマッサージをしてくださいね。

 

熱があるとき・食後のマッサージはNG!

リンパマッサージの注意点は、熱があるときと、食後にはやらないこと。とくに熱があるときに首のリンパマッサージをすると、リンパが炎症を起こして熱が悪化します。熱がなくても「風邪っぽいな」と感じるときはやめておきましょう。

 

リンパマッサージをするとトイレが近くなる

リンパマッサージは、体にたまった水分を排出する効果があります。そのためリンパマッサージをすると、トイレが近くなるのが特徴です。トイレに行きたくなったら我慢せず行くようにしましょう。

 

顔や体にたまった水分が排出できている証拠なので、リンパマッサージの効果があったということです。リンパマッサージの前にコップ1杯の水を飲んで、血液をサラサラにしておくことも大切です。

 

顔のむくみを解消してスッキリ小顔美人になろう!

顔のむくみをスッキリ解消するリンパマッサージのやり方を徹底解説しました。時間がないときに簡単にできるリンパマッサージのやり方と、時間があるときに念入りにできるリンパマッサージのやり方をそれぞれご紹介しました。

念入りといっても、顔のマッサージはあまり長時間やらないことが大切。それよりも毎日少しでも続けるほうが効果的ですよ。顔のむくみを解消して、スッキリとした小顔美人になりましょうね。