みちの道

新しい自分を見つけに行こう

Love Your Life

明日が今日よりハッピーになる情報|美容・ダイエット・恋愛・人生

肌のハリを取り戻すフェイスマッサージでたるみをリフトアップ!

f:id:m-danjyo:20180915112523j:plain

目・頬・フェイスラインのハリを取り戻すマッサージ法

体の疲れやストレスがたまると、お肌も疲れを感じて肌トラブルが起こりますよね。お肌の疲れは老化を引き起こし、肌のハリが失われていく原因になります。肌のハリがなくなると血行が悪くなったり、むくみが生じたりして、皮膚がたるんでしまうことも。

 

そんなお肌のたるみを解消するには、フェイスマッサージが効果的です。血行を良くして若々しい肌を保つためにも、フェイスマッサージでたるみをリフトアップしていきましょう。

 

今回は、肌のハリを取り戻すフェイスマッサージのやり方をご紹介します。お風呂上がりなどの血行が良くなっているときに、クリームで保湿しながら気持ちよくマッサージをすれば、疲れやストレスも解消できますよ。

 

ハリを回復!たるみのリフトアップにはマッサージが効果的

年齢とともに気になってくるのが顔のたるみ。たるみがあると顔が大きく見えたり、メイクのノリが悪くなったりしてしまいますよね。そんなたるみのリフトアップには、フェイスマッサージが効果的です。

 

マッサージで肌のハリを回復させれば、弾力のあるみずみずしい素肌を取り戻すことができますよ。肌の血行が良くなるので顔色が明るくなり、若々しい印象を与えることもできます。

 

また今回ご紹介するフェイスマッサージには、肌のハリを回復させる効果のほかに、目の疲れを解消する効果もあります。毎日パソコンやスマホで酷使している目をいたわることで、体の疲れを軽減することもできます。

では、肌のハリを回復させるマッサージの効果を見ていきましょう。

 

肌のハリを取り戻すフェイスマッサージの効果とは?

肌状態が良くなるだけでなく、ほかにもメリットがたくさんあるフェイスマッサージ。では具体的に、どのような効果があるのか見ていきましょう。

 

血行が良くなり、美肌になる

肌のハリを取り戻すフェイスマッサージをすると、血行が良くなって美肌になる効果があります。血行が良くなるとターンオーバーが活発になり、古い角質を取りのぞき、新しい肌に生まれ変わることができます。

 

肌の老化はターンオーバーの乱れも大きく関係しているので、フェイスマッサージをすることで肌のハリがよみがえってくることでしょう。

 

肌がピンと張り、若々しい弾力が出る

肌のハリを取り戻すフェイスマッサージの効果は、肌がピンと張って、若々しい弾力が出てくることです。肌の弾力がよみがえるということは、肌の水分量も復活します。フェイスマッサージをするだけで、肌の保湿効果も期待できるのです。

 

その理由は、血行が良くなることと、ターンオーバーが活発になること。加齢とともに肌の水分量が失われていきますが、フェイスマッサージをすることでスキンケアの効果もアップ! 美容成分がしっかりと肌に浸透することで、肌にハリがよみがえってきますよ。

 

老廃物を排出して、むくみを解消できる

肌にたるみが出てくる原因は、血行が悪くなることで顔がむくみやすくなるから。顔がむくむと老廃物がたまってしまうので、体にも老廃物がたまっていることが予想されます。

 

そこで肌のハリを取り戻すフェイスマッサージをすると、老廃物が流れて、むくみをスッキリ解消できますよ。不思議なことに、むくみを解消するリンパマッサージをするとトイレが近くなります。これは、体内にたまっていた水分が排出されるからなのです。

 

なんと一晩で数キロ体重が減ることもあるそうです。それくらい顔のむくみは、代謝を低下させているということ。肌のハリを取り戻すことが目的なのに、こんなメリットまであるのはうれしいですね。

 

肌のハリを取り戻すフェイスマッサージのやり方

肌のハリを取り戻すには、フェイスマッサージが効果的です。目・頬・フェイスラインのたるみに効果のあるマッサージのやり方を、それぞれの部位別にご紹介します。

 

【目のたるみ】目元のハリを取り戻すマッサージ

目元にたるみがあると、アイラインが描きにくくなったり、まぶたが重く感じられることもありますよね。目元のハリを取り戻して肌がピンとなれば、目ヂカラもUPして若々しさがよみがえってきます。そんな目元のハリを取り戻すマッサージをご紹介しましょう。

 

  1. 「目頭」と「眉頭」の間にある、骨の際のくぼみをプッシュします。
  2. 親指でも良いのですが、薬指のほうが力が入り過ぎないのでオススメ。
  3. 5秒押して5秒離す、を3回くり返しましょう。
  4. クリームを塗っていれば、目頭からこめかみまで薬指の腹を滑らせましょう。

 

目元の皮膚は薄くて弱いので、シワにならないようにやさしくマッサージするのがポイント。アイクリームでハリを取り戻す美容成分を補給すれば、さらに効果がアップしますよ。

 

目元のハリを取り戻すマッサージは、直後から視界がスッキリして、目の疲れも回復されますよ。

 

【まぶたの腫れを回復】リフトアップ効果もあるこめかみマッサージ

顔にむくみが出やすい人や、年齢とともにまぶたが腫れぼったくなりやすくなった人は、こめかみのマッサージが効果的です。こめかみには、まぶたの腫れを回復させるツボがあるので、フェイスマッサージの際には必ず取り入れたいポイント。目元も頭もすっきりして、目の疲れや脳の活性化にも効果的ですよ。

 

  1. おでこの中央から、こめかみに向かって指を滑らせます。
  2. こめかみを割と強めにプッシュします。
  3. こめかみより外側の側頭部(頭の横側)をグーで円を描くようにグルグル回します。
  4. 側頭部に手のひらを当てて、つり目になるように引き上げます。

 

パソコンやスマホを使う機会が多い人は、目の疲れ解消にも効果的です。目の疲れが解消されれば、目元の血行が良くなるので、目元のハリを取り戻すことができます。

 

【頬のたるみ】顔のハリを取り戻すマッサージ

頬のたるみも、むくみが原因の場合が多いです。とくに朝起きたときに顔がパンパンになっている人は、むくみ解消のためにリンパマッサージをすると効果的です。

 

  1. 人差し指と中指で顎を挟み、顎下から耳まで5回さすります。
  2. 手のひらの付け根を口角の横に当てて、頬肉を5回持ち上げます。
  3. 手のひらの付け根を小鼻の横に当てて、頬骨に沿って耳まで5回さすります。
  4. 人差し指と中指で眉毛を挟み、眉頭から眉尻まで5回さすります。
  5. 最後に耳の後ろから鎖骨まで、首すじを5回さすります。

 

頬がむくんでいると、ぷっくりとして太って見えるので、リンパを流すマッサージでむくみを解消しましょう。

 

【顔のコリ】顔がこっている人は筋肉をほぐすマッサージ

顔の筋肉がこっている人は、筋肉をほぐすフェイスマッサージが効果的です。意外と多くの人が顔にコリがあるので、定期的にほぐしてあげると良いでしょう。

 

  1. 人差し指と中指で、頬骨の上を小さく回します。
  2. 場所を移動しながら、5~10回ずつ皮膚がヨレないように小さく回すのがコツ。
  3. 人差し指・中指・薬指の3本で頬肉をホールド。
  4. そこから真横に、耳へ向かって3本指を滑らせましょう。
  5. 耳の後ろから首すじを滑らせ、鎖骨まで流します。

 

顔にコリがある人は、滑らせるよりも押し回すのがポイント。痛みがある場所は、むくみかコリのどちらかがある証拠なので、毎日少しずつ解消していきましょう。

 

【フェイスラインのたるみ】二重あご解消マッサージ

スマホやパソコンをよく使う人は、下を向く姿勢が多いことから、二重あごになりやすいと言われています。もしかしたら自分でも気づかないうちに、二重あごになっているかもしれません。これを解消するには、血行とリンパの流れを良くすることが大切です。

 

  1. 人差し指と中指の第二関節で顎を挟み、耳に向かって滑らせます。
  2. 耳の後ろを軽く押し、ここまでを5回くり返します。
  3. 親指の付け根を口角の横に当て、上に向かって頬肉を5回持ち上げます。
  4. 小鼻の横からこめかみに向かって5回さすります。
  5. 人差し指と中指の第二関節で眉を挟み、眉頭から眉尻まで滑らせます。

 

1と2だけを10回くり返してもOKです。フェイスラインは血行やリンパの流れが悪くなりやすく、老廃物もたまりやすい特徴があります。そのためフェイスラインのたるみが気になる人は、毎日少しずつやっていくのが効果的です。

 

肌のハリが失われる原因を知って老け顔対策!

では、そもそも肌のハリが失われる原因とは何なのでしょうか? たるみを予防・改善する方法を、マッサージ以外でご紹介します。老け顔にならない対策は、毎日の生活にかかっていますよ。

 

老化によって減少するコラーゲンを補給する

肌のハリが失われる原因は、老化によって「コラーゲン」などの肌に必要な成分が足りなくなってしまうからです。そのためスキンケアや食事でコラーゲンを補給する必要があります。

 

  • 肌のハリを取り戻すコラーゲンを食事で摂る
  • スキンケアでコラーゲンを補い、乾燥対策

 

肌のハリが失われる原因は、肌の水分量が少なくなり、乾燥してしまうことも大きな原因の1つ。そのため毎日の食事とスキンケアはとっても大事です。老け顔を防ぐには、これらの基本的な対策をすることが大切なんですね。

 

筋肉の衰えは表情筋トレーニングで解決

表情をあまり変えない人は、顔の筋肉が衰えることで、肌のハリが失われてしまうことがあります。これを改善するには、表情筋トレーニングが効果的。加齢とともに顔の筋肉が衰えやすいので、意識的に動かしてあげることが大切です。

 

  • 「あいうえお」と大きな口を開けて言うだけの表情筋トレーニング
  • 口角を上げて、笑顔をつくる表情筋トレーニング

 

肌のハリを取り戻すには、衰えた筋肉を鍛える表情筋トレーニングをして、マッサージも並行してやるのがオススメです。簡単な小顔エクササイズでOKなので、毎日少しずつやっていきましょう。

 

適度な運動で新陳代謝を良くする

年齢とともに新陳代謝が衰えるのも、肌のハリが失われる原因の1つ。新陳代謝が悪くなると、体の巡りが悪くなり、老化が進行してしまいます。これを回復させるには、適度な運動をするのが効果的です。では、適度な運動をするとどんな良い効果があるのでしょうか?

 

  • 肌のターンオーバーが活発になる
  • 血行が良くなり、老廃物が排出される
  • 適度な皮脂が分泌され、肌が保湿される

 

このような効果があることから、適度な運動をすることで肌のハリを保つことができます。顔の皮脂は悪者だと思われがちですが、適度な皮脂は肌を保湿するために必要です。だから洗顔で過度に落とすのではなく、適度に残すことも大切ですよ。

 

また体の新陳代謝が活発になることで、肌のターンオーバーも活発になります。適度な運動で血行が良くなれば、老廃物が排出されて、むくみも解消していくでしょう。

 

肌のハリを取り戻し、若々しい素肌美を手に入れる!

肌のハリを取り戻すフェイスマッサージのやり方をご紹介しました。年齢とともに気になってくる「たるみ」ですが、フェイスマッサージで血行を良くすれば、肌がハリを取り戻すことができます。毎日のちょっとしたケアで、若々しい素肌美を手に入れましょう!