みちの道

新しい自分を見つけに行こう

Love Your Life

明日が今日よりハッピーになる情報|美容・ダイエット・恋愛・人生

足のセルライトを除去する方法|自宅ケアだけでボコボコを解消

f:id:m-danjyo:20180925154045j:plain

足のセルライトを自宅ケアで除去する方法

どんなにダイエットしても、なかなか落ちない頑固なセルライト。自宅でセルライトを除去するのは無理だとあきらめていませんか?

 

ボコボコして見た目が良くないセルライトを、何とかして除去したいと思っている人は多いはず。それなら、これからご紹介する方法を試してみてください。根気よく続ければ、自宅ケアでセルライトを除去することも可能なんですよ。

 

そこで今回は、足のセルライトを除去する方法をご紹介します。さまざまな角度からセルライトに働きかけることで、すっきりとした美脚になる効果があります。あきらめる前に、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

 

美脚の大敵! ボコボコなセルライトって、そもそも何?

ボコボコして見た目が良くないセルライト。脂肪が多い場所にできるので、脂肪が原因ということは何となく知っている人も多いはず。でも、それだけじゃないんです。

 

セルライトとは、老廃物がたまって脂肪細胞が大きくなってしまったもの。水分をたくさん含んでいることから、むくみもセルライトの大きな原因になっています。

 

女性の足が太くなってしまうのは、ほとんどが「むくみ」が原因だと言われています。だから、むくみを解消することが何よりも先決! そうすれば血行が良くなっていき、脂肪が少しずつ減っていきます。

 

「では、脂肪が減ればセルライトは消えるの?」という疑問が湧いてくると思いますが、セルライトはそう簡単に落ちてくれません。だから普通にダイエットをしただけではダメなんです。

もっと効果的な方法があるので、今回はその辺りを詳しく解説していきますね。まずはセルライトができる原因から見ていきましょう。

 

足はセルライトができやすい! その原因とは?

足は体の中でもセルライトができやすい場所です。とくに太ももの裏にセルライトができて、どうにかしたいと思っている人が多いのではないでしょうか? では、足にセルライトができる原因を見ていきましょう。

 

むくみで足に老廃物がたまっている

足にセルライトができる1番大きな原因は「むくみ」です。足がむくんでいる人は、とくにセルライトができやすいのです。だから、むくみを解消することがセルライト除去の第一歩。

では、なぜ足はむくんでしまうのでしょうか?

 

  • お風呂に浸かっていない
  • 運動をあまりしていない
  • 甘いお菓子や揚げ物が好物
  • 野菜をあまり食べない

 

心当たりはありましたか? このような生活をしている人は、足がむくんでいる可能性が高いです。まずはこれらの習慣を改善して、むくみを解消する方法を実践していきましょう。

 

筋肉量が少なく血行が悪くなっている

足にセルライトができる原因は、筋肉量が少なく、血行が悪くなっていることが多いです。日頃から運動をする習慣がない人は、足の筋肉量が少なく、脂肪が多くなっていることが考えられます。筋肉は血行を良くするサポートをするため、筋肉が少ないと血行が悪くなってしまうのです。

 

とくに脂肪がたまる場所は、血行が悪くなっている証拠。それが長期間つづくと脂肪細胞が大きくなって、セルライトができてしまうのです。

簡単な改善方法としては、適度な運動をつづけること。そしてセルライトができている場所の血行を良くすることが大切なのです。

 

食生活で脂肪が増えやすい物を食べている

足にセルライトができる原因は、食生活で脂肪が増えやすい物ばかり食べているのかもしれません。脂肪が増える食べ物といえば、高カロリーな「脂質」が思い浮かびますが、実はそれだけではありません。

 

脂質よりも脂肪になりやすいと言われているのは、「糖質」なのです。糖質とは、砂糖を使った甘いお菓子はもちろん、ご飯やパンなどの炭水化物も糖質です。さらにトウモロコシやカボチャなどの野菜にまで糖質が含まれています。

 

これらの食べ物ばかり食べている人は、脂肪が増えて太りやすくなったり、セルライトができている可能性が高いです。まずは糖質を少し減らすように努力してみましょう。まったく食べないのもNGなので、たとえばご飯は今までの半分にすると良いでしょう。

 

ストレスや睡眠不足で体の巡りが悪くなっている

足にセルライトができる原因は、ストレスや睡眠不足も関係しています。ストレスや睡眠不足になると、全身の血行が悪くなります。すると、もちろん足の血行も悪くなり、体全体の巡りが悪くなってしまうのです。

 

体の巡りが悪くなると脂肪が増えたり、むくみが生じたりと、セルライトの原因になることばかり起こります。だからストレスや睡眠不足は、なるべく早く解消しておくことが大事。仕事でたまった疲れとストレスは、たっぷりの睡眠で回復させましょう。

 

体が冷えて代謝が低下している

足にセルライトができる原因は、体が冷えて代謝が低下しているからです。女性は冷え性の人が多いですが、これも「むくみ」が1つの原因。むくんでいると血行が悪くなり、足が冷えて代謝が低下してしまうのです。

 

日頃から運動をしていない人や、お風呂で温まる習慣がない人は、体が冷えやすく血行が悪くなっています。体が冷えると免疫力も低下するので、風邪をひきやすい人は体がむくんでいるかもしれません。

 

足のセルライトを除去するために「むくみ」を解消すれば、美脚になれるだけでなく、体の調子が一気に回復することが期待できます。だるくて毎日やる気が起きなかった人は、元気に毎日を過ごせるようになるでしょう。

 

足のセルライトを除去する方法

では、足のセルライトを除去する方法をご紹介していきます。それぞれの原因に合わせて、効果的なセルライト除去方法を見ていきましょう。さまざまな角度から働きかけることで、もっとも効果的に最短でセルライトを除去することも可能になりますよ。

 

足のむくみを解消する「リンパマッサージ」

足のむくみを解消してセルライトを除去するなら、リンパマッサージが効果的です。足先から足の付け根まで、しっかりとマッサージしていきましょう。

 

◆足裏のマッサージ

 

  1. 手でグーをつくり、指の第二関節でマッサージします。
  2. オイルを塗って滑りを良くしたら、足指からかかとまで10往復します。
  3. 両手の親指を重ね、外側から土踏まずに向かって3ヶ所を10回ずつ滑らせます。
  4. 足裏のくぼみの部分を、両手の親指で強めに10秒間押すのを5回くり返します。
  5. 人差し指の第二関節で、足裏のくぼみからかかとの内側まで10回流します。
  6. 人差し指の第二関節で、内側のくるぶしのアキレス腱側を10回流します。
  7. 外側のくるぶしも同様に10回流します。

 

◆ふくらはぎのリンパマッサージ

 

  1. ふくらはぎ全体にオイルを塗ります。
  2. こぶしの第二関節で、足首から膝に向かって流しましょう。
  3. ふくらはぎの後ろ側は四本指でマッサージするのがオススメ。
  4. ふくらはぎの内側のツボを3ヶ所、親指で押します。
  5. ふくらはぎを絞るように、下から上に揉み上げていきます。
  6. 膝下全体を手のひらで、下から上に押し流しましょう。
  7. 最後に膝裏を押して終了です。

 

膝裏にはリンパ節がある場所なのですが、リンパマッサージはリンパ節に流すのが基本です。

 

◆太もものリンパマッサージ

 

  1. 床に座り、片膝を立てます。
  2. 立てた足の膝の内側にこぶしを当て、膝から付け根まで流します。
  3. 太ももの前側、太ももの外側も同じように流してみましょう。
  4. 太ももの後ろ側は、両手の四本指で膝裏から付け根まで流します。
  5. 最後に足の付け根を手のひらで押します。
  6. 反対の足も同様にやりましょう。

 

動画は太ももの内側だけですが、せっかくなので前・外側・裏側のマッサージのやり方をご紹介しました。お風呂の中でも簡単にできそうですね。

 

筋肉量を増やす「筋トレ・エクササイズ」

足のセルライトを除去するには、足の筋肉量を増やすことが大事。そのためには、筋トレやエクササイズが効果的です。

 

◆足の筋肉を増やす筋トレ

 

  1. お尻の幅よりも広めに足を開いて立ちます。
  2. つま先は外側に向け、お尻とお腹に少し力を入れます。
  3. お尻を突き出すようにして、膝を曲げます。
  4. 太ももが床と平行になるまで曲げられるとベストです。
  5. 背中が丸まらないように注意して、膝がつま先より前に出ないようにします。
  6. 膝が完全に伸びきる手前で止め、ふたたび膝を曲げます。
  7. 10回を3セットが目安です。

 

スクワットは太ももの筋肉を鍛える筋トレとしてもっとも効果的です。太ももには大きな筋肉があるので、そこを鍛えると脂肪が燃焼しやすくなります。足のセルライトを除去するための筋トレに最適ですね。

 

◆足の筋肉を増やすエクササイズ

 

  1. 横向きになり、下の手の肘をついて上体を起こします。
  2. 上の足の膝を立てて、下の足を持ち上げて5秒キープします。
  3. 反対も同様にやりましょう。

 

内転筋とは、太ももの内側の筋肉のこと。ここは脂肪が多く筋肉が少ない場所なので、内転筋を鍛えると脚やせ効果がアップします。セルライト除去のためのエクササイズとしても効果的です。

 

「カリウム」を食べてむくみを予防する

足のセルライトを除去するには、むくみを解消する「カリウム」を食べるのが効果的です。カリウムには、体内にたまった水分や塩分を排出する効果があり、足だけでなく全身のむくみを解消してくれます。そのため、むくみ予防としても効果的です。

 

むくみを予防・改善するには、塩分の多い食べ物を控えることも大事。それと同時にカリウムを積極的に摂りましょう。カリウムはミネラルの一種で、野菜や果物に多く含まれています。その中でも、カリウムが多く含まれている食べ物は、海藻類・パセリ・大根などです。バナナや大豆製品もオススメです。

 

血行を良くする「ストレッチ」

 

  1. イスに座り、片足を反対の足に乗せます。
  2. 息を吸って、息を吐きながら上半身を前に倒します。
  3. 上半身を倒したまま、呼吸を5回くり返します。
  4. 反対の足も同様にやりましょう。

 

これは股関節(足の付け根)のストレッチです。股関節が硬くなると、足の血行が悪くなってむくみやすくなります。セルライトを除去するためにも効果的なストレッチですよ。

 

自宅ケアでセルライト除去するならグッズに頼るのもアリ

エステでセルライトを除去する施術もありますが、基本的にはマッサージです。プロの技術なので効果は高いですが、やっていることは自宅ケアでも同じこと。ただしエステ機器を使うので効果があります。

ならば自宅ケアでもグッズを使ってみてはいかがですか? 自宅ケアでセルライト除去するなら、効果的なグッズに頼ってみるのもアリですよ。

 

セルライトローラーで老廃物を排出

自宅ケアでセルライトを除去するなら、セルライトローラーがオススメ。通称「コロコロコーラー」と呼ばれるローラーで足をコロコロ転がすだけ。超音波の働きで血行が良くなり、老廃物の排出をうながしてくれますよ。

 

また、ブツブツの突起がついているだけのプチプラなローラーもあります。セルライトマッサージのお助けアイテムとしては、かなりコスパが良いでしょう。

 

マッサージクリームでセルライト除去

自宅ケアでセルライトを除去するなら、マッサージクリームを使うのがオススメ。脂肪燃焼効果の高いマッサージクリームなら、温熱効果でポカポカになり、血行がバツグンに良くなりますよ。

 

またマッサージの際の滑りを良くするだけならオイルもオススメ。オリーブオイルやココナッツオイルならスーパーでも売っているので、簡単に手に入ります。オリーブオイルにエッセンシャルオイルを混ぜて、アロマオイルを手作りするのも良いかもしれませんね。

 

セルライト除去して予防する習慣を始めよう!

セルライトを除去する方法をひと通りご紹介しましたが、予防することも大切です。除去する方法と並行してやれば、より多角的にセルライトを解消することができます。では、どのような習慣がセルライト予防に効果的なのでしょうか?

 

入浴などで徹底的に温める

セルライトを予防するには、体を冷やさないことが大事。時間がないからといってシャワーで済ませている人は、しっかりとお風呂に浸かって徹底的に体を温めましょう。体を温めれば全身の血行が良くなり、リンパマッサージの効果も格段にアップします。

 

また体の疲れも取れて、安眠効果も高まります。こんなに良いことづくしの習慣なのに、ただお風呂でゆっくりリラックスするだけなんて、とっても嬉しいと思いませんか? もう今日からお風呂に入らないと損ですね。

 

睡眠はたっぷり、ストレスはすっきりが大切

セルライトを予防する方法は、睡眠不足とストレスを解消することが大切です。日本人は睡眠不足の人が多いと言われていますが、できれば7時間くらいはたっぷりと睡眠をとりたいところ。もちろん睡眠の質を高めることも大切なポイントですよ。

 

そして現代人が逃れられない1番の元凶が「ストレス」。ストレスをためないことは無理ですが、できるだけ早めに解消することが大事。人それぞれに効果的なストレス解消法が違うので、自分がもっとも気分が良くなる方法を実践してみてくださいね。

 

アロマの香り漂う「アロマバス」でリラックスするのも良いですし、森林の中を散歩して体じゅうを新鮮な空気で満たすのも良いでしょう。ヒーリング音楽を聴いてボーっと過ごすのもオススメ。とくに寝る前の1時間は、音楽を聴いてリラックスすると安眠効果もアップしますよ。

 

毎日ちょっとでも歩く習慣をつける

セルライトを予防する方法は、毎日ちょっとでも良いので歩く習慣をつけるようにしましょう。「ウォーキングを1時間」と言われると気負ってしまいますが、ちょっとそこまで買い物に歩いていくとか、通勤でバスを使わないとか、ちょっとしたタイミングで歩くだけでOKです。

 

歩くのは全身運動なので、全身の血行が良くなります。血行が良くなれば足がむくみにくくなるので、セルライト予防に最適ですよ。最初は疲れるかもしれませんが、慣れると歩くのが気持ちいいと感じるようになるかもしれません。

 

おやつは厳選して高カロリーな物を避ける

セルライトを予防する方法は、小腹が空いたときのおやつを厳選することです。何でも好きなお菓子を食べていたら、太ってしまうのは当然のこと。でも我慢ばかりも良くないので、たとえば高カロリーなポテトチップスなら3~5枚までOKです。これを1日2回まで。

 

あとは満腹感があって低カロリーなおやつを選ぶこと。こんにゃくゼリーなんかオススメです。めかぶや茎わかめ、味付け海苔をバリバリ食べるのも意外と満足できますよ。

 

足のセルライトは自宅ケアでも除去できる!

足のセルライトを除去する方法をご紹介しました。マッサージやストレッチ、筋トレや食生活などで改善することが可能です。確かに、できてしまったセルライトを簡単に除去することはできませんが、毎日つづければ自宅ケアだけでも十分に美脚になれますよ。あきらめないで、コツコツつづけてみてくださいね。