みちの道

新しい自分を見つけに行こう

Love Your Life

明日が今日よりハッピーになる情報|美容・ダイエット・恋愛・人生

プチプラ美白化粧水の選び方|安くても効果のある化粧水で美白ケア

f:id:m-danjyo:20181127124906j:plain

プチプラでも効果のある美白化粧水の選び方

シミやくすみのない白肌を目指していても、紫外線などの影響で肌が暗く見えてしまうことはありませんか? 効果のある美白ケアをしたいけど、できるだけコスパの良い美白化粧水を見つけたいですよね。

 

そこで今回は、プチプラ美白化粧水の選び方をご紹介します。効果のあるプチプラ美白化粧水を選ぶなら、美白効果以外にも注目するポイントがあります。

 

化粧水は肌の奥まで浸透させることが大切なので、安くても効果のある美白化粧水をしっかり選んで、効果的な美白ケアをしていきましょう。

 

プチプラ美白化粧水の効果とは?

プチプラでも、しっかりと効果のある美白化粧水を選びたいですよね。では、プチプラ美白化粧水の効果は、どれくらい期待できるのでしょうか?

 

これからできるシミを予防する

「美白」とは、肌を白くする効果のことですが、具体的には「シミの原因になるメラニンが、肌に定着するのを防ぐ作用」のことを言います。

 

そのため美白化粧水のおもな効果は、これからできるシミを予防することです。たとえプチプラでも美白有効成分が含まれている化粧水なら、シミを予防する効果を発揮してくれるでしょう。

 

では、すでにできているシミを改善する効果はあるのでしょうか? 美白化粧水には、できてしまったシミに働きかける成分が含まれていることもありますが、実際には、化粧水だけでシミを今すぐ消すことはできません。

 

とはいえ、使い続けることで少しずつシミを薄くしていくことは可能なので、根気よく使い続けることが大切です。

 

くすみを改善して肌を明るくする

プチプラ美白化粧水には、顔全体が暗く見える「くすみ」を改善して、肌を明るくする効果があります。どちらかというと、ピンポイントでできるシミよりも、顔全体に広がるくすみに有効です。

 

毎日スキンケアをしていても、だんだんと肌がくすみがちになってしまうことがあるので、肌に透明感を取り戻したいときには美白化粧水が効果を発揮してくれるでしょう。

 

日焼けした肌を白くする

美白化粧水は、日焼けして黒くなった肌を白くする効果があります。少しずつ肌が白くなっていくので、毎日使い続けることが大切です。

 

ただし、もとの肌色よりも白くする効果はありません。毎日使い続けることで少しずつくすみが消えて、もとのキレイな素肌に導くことができるでしょう。

 

ニキビ跡を目立たなくさせる

ニキビ跡がシミになってしまうこともありますが、美白化粧水にはニキビ跡を目立たなくさせる効果が期待できます。

 

ニキビ跡は少しずつ色素が肌に沈着していき、そこへ紫外線を浴びるとシミになってしまうことが多いです。さらにターンオーバーが遅れがちになると、色素沈着しやすくなります。

 

美白化粧水はターンオーバーを活発にして色素沈着を防ぐ効果があるので、ニキビ跡やシミのないクリアな素肌を目指せます。

 

プチプラ美白化粧水の選び方

「プチプラだって効果のある美白化粧水を選びたい!」と思っても、実際にはどれを選べば良いか迷ってしまうもの。できるだけコストを抑えて美白ケアをするためには、プチプラでも効果の高い化粧水を探すことが大切です。 

そこで、白い肌を保つために効果的なプチプラ美白化粧水の選び方をご紹介します。

 

美白有効成分が含まれている

プチプラ美白化粧水を選ぶときは、必ず美白有効成分が入っているか確認しましょう。成分をチェックしないで購入すると、まったく効果がない化粧水もあるので気をつけてください。

 

  • ビタミンC誘導体
  • アルブチン
  • トラネキサム酸
  • エラグ酸
  • コウジ酸
  • プラセンタエキス
  • カモミラET

 

これらの美白有効成分は、医薬部外品に指定されている成分なので、高い美白効果があると言われています。ボトルを見れば「医薬部外品」「薬用美白」などの表示があるので、美白有効成分が入っていることを簡単にチェックできます。美白化粧水を選ぶ際のポイントとして覚えておきましょう。

 

肌に刺激を与える成分が入っていない

プチプラ美白化粧水には、肌に刺激を与える成分が入っている場合があります。刺激になる成分が入っていると肌に負担を与え、肌荒れの原因になるので、購入前にしっかりとチェックしておくことが大切です。

 

  • エタノール(アルコール)
  • 防腐剤
  • 香料
  • 着色料

 

これらの成分によって肌が刺激を受けると、シミができやすくなってしまうこともあるので注意してください。

 

保湿効果がある

プチプラ美白化粧水を選ぶときは、保湿効果があるかどうかもチェックしましょう。肌にうるおいを与えるとターンオーバーが活発になり、シミやくすみなどを改善しやすくなります。以下のような保湿成分が含まれている美白化粧水なら、美白ケアの効果を高めてくれます。

 

  • セラミド
  • ヒアルロン酸
  • コラーゲン

 

プチプラ美白化粧水を選ぶときは、美白成分だけでなく、これらの保湿成分が含まれているかを確認してから選ぶようにしましょう。

 

肌の奥まで浸透する成分

美白化粧水はスキンケアの最初のステップなので、肌の奥まで浸透する成分であることが大切です。もし保湿効果や美白効果が高い化粧水だとしても、肌に浸透しなければ効果を発揮してくれません。

 

肌に浸透しやすい「ナノ化」された成分が含まれている化粧水なら、美白だけでなく、乾燥やシワ、肌荒れなどのすべての肌トラブルにアプローチしてくれるでしょう。

 

肌質に合ったプチプラ美白化粧水を選ぶ

自分の肌質に合ったプチプラ美白化粧水を選ぶことで、肌に負担をかけることなく、効果的な美白ケアをすることができます。美白効果を高めるためにも、肌質に合ったプチプラ美白化粧水を選びましょう。

 

乾燥肌に合うプチプラ美白化粧水

シミやくすみの原因の1つに、肌の乾燥があります。肌の水分量が足りないとターンオーバーが乱れ、古い角質がどんどんたまることでくすみがちな肌に。

 

そんな乾燥肌の人は、保湿効果の高いプチプラ美白化粧水を選ぶことが大切です。十分に肌を保湿するには、「コラーゲン」や「ヒアルロン酸」、「セラミド」などが配合された化粧水がオススメです。

 

敏感肌に合うプチプラ美白化粧水

敏感肌は外部からの刺激を受けやすく、シミやくすみができやすい肌質なので、なるべく低刺激のプチプラ美白化粧水を選ぶことが大切です。とくに、アルコールフリーの化粧水を選ぶと良いでしょう。

 

また、肌が乾燥することで敏感肌になることも多いので、まずは乾燥しないように保湿することも大切。コラーゲンなどの保湿成分が含まれていることをチェックして、プチプラ美白化粧水を選びましょう。

 

脂性肌に合うプチプラ美白化粧水

脂性肌の人は皮脂の分泌が多いので、ベタつきを抑えてくれるプチプラ美白化粧水がオススメです。

 

「ビタミンC」や「トラネキサム酸」は美白有効成分の1つですが、肌をさっぱりさせてニキビや肌荒れを改善してくれる効果があります。ベタつきが気になる脂性肌の人は、サラっとした使い心地の美白化粧水を選びましょう。

 

プチプラ美白化粧水の正しい使い方

安く手に入るプチプラ美白化粧水でも、正しく使えば最大限に効果を発揮させることができます。では、どのようなポイントに気をつけて使えば良いのか見ていきましょう。

 

洗顔後すぐにつける

プチプラ美白化粧水の使い方でとくに気をつけたいことは、「洗顔後すぐにつける」ことです。洗顔後は肌が乾燥しやすいので、1秒でも早く化粧水をつけることが大切です。

 

洗顔してから時間が空いてしまうと、洗顔前よりも肌が乾燥してしまうことがあるので気をつけましょう。

 

肌を叩かないでやさしく浸透させる

美白化粧水をつけるときにパンパンと肌をパッティングしてしまうと、繊細な肌を傷つけてしまうことがあります。そのため、肌を叩かないでやさしく浸透させるようにしましょう。

 

ハンドプレスをして肌を温めることで、美白化粧水の浸透力がアップします。肌はとてもデリケートなので、撫でるくらいにやさしく扱うようにしましょう。

 

肌がしっとりするまで重ねづけする

プチプラ美白化粧水の使い方は、肌がしっとりするまで重ねづけをすることが大切です。プチプラだからバシャバシャとたっぷりつけたくなりますが、少しずつ小分けに重ねづけするほうが効果的です。

 

肌が一度に吸収できる量は決まっているので、少量を数回に分けてつけたほうが化粧水の効果を発揮してくれます。目安は、肌がしっとりするまでくり返すことです。

 

プチプラ美白化粧水はローションパックにもオススメ

プチプラ美白化粧水なら惜しみなくたっぷり使えるので、ローションパックにするのもオススメです。肌にしっかりと浸透させるために、プラスの美白ケアとして活用してみてください。

 

  1. コットン・もしくはシートパックを用意します。
  2. 水で濡らして、軽く絞ります。
  3. プチプラ美白化粧水をたっぷりと染みこませて顔に貼ります。
  4. 3分くらいそのままにして、外しましょう。
  5. 最後にハンドプレスで、化粧水を浸透させます。

 

長くつけていると、コットンが乾燥して肌まで乾燥してしまうので、3分くらいで外すことがポイントです。

 

プチプラ美白化粧水の効果を高める方法

プチプラ美白化粧水を使うなら、その効果をもっと高めたいですよね。本物の美白を手に入れるためにも、プチプラ美白化粧水の効果を高める方法をご紹介します。

 

化粧水の後に美白美容液をつける

プチプラ美白化粧水をつけると、その後につける化粧品の浸透を良くする効果があります。そのため、化粧水の後に美白美容液をつけることで、美白効果を高めることができます。美容液には美容成分が凝縮されて入っているので、高い効果が期待できます。

 

高い美白美容液を選ばなくても、プチプラの美白美容液でもOKです。美白化粧水と併せて使うことで、相乗効果で美白効果が高まりますよ。

 

ピーリング洗顔をしてから美白化粧水をつける

ピーリング洗顔をしてから美白化粧水をつけると、浸透力がアップするのでプチプラ美白化粧水の効果が高まります。美白化粧水は肌の奥まで浸透しないと意味がないので、ピーリング洗顔をしてから美白化粧水をつけると良いでしょう。

 

ただし、毎日ピーリング洗顔すると肌に負担がかかるので、週に1~2回くらいが目安です。肌をまっさらな状態にして、プチプラ美白化粧水をたっぷり浸透させましょう。

 

保湿効果の高いクリームを塗る

プチプラ美白化粧水の効果を高めるには、肌にうるおいを保つことが大切です。美白化粧水だけでは保湿が十分ではないので、保湿効果の高いクリームを塗って保湿ケアをしましょう。

 

美白成分を肌の奥に閉じ込めるためにも、プチプラ美白化粧水を使った後に保湿クリームを塗ると効果的です。

 

プチプラ美白化粧水にプラスすると効果的な美白ケア

プチプラ美白化粧水にプラスすると効果的な美白ケアをご紹介します。とくに生活習慣に気をつけることで、体の中から透明感のある肌をつくることができます。

 

ホルモンバランスを整える

プチプラ美白化粧水にプラスすると効果的な美白ケアは、ホルモンバランスを整えることです。女性の肌は女性ホルモンの影響を大きく受けるので、ホルモンバランスを整えることは、美肌をつくるために欠かせないポイント。

 

とくに、以下のような生活習慣に気をつけて、ホルモンバランスを整える生活を送りましょう。

 

  • たっぷりの睡眠
  • 栄養バランスの取れた食事
  • ストレスのない生活
  • 適度な運動

 

ホルモンバランスが整えばターンオーバーが活発になり、美白効果が高まるのはもちろん、輝く美肌をキープすることができます。

 

シミに効く食べ物を取り入れる

美白ケアには栄養バランスの良い食生活が大切ですが、シミに効く食べ物を取り入れることで美白効果が高まります。

 

  • ビタミンA……緑黄色野菜
  • ビタミンC……パプリカ・ブロッコリー
  • ビタミンE……アーモンド・アボカド
  • ポリフェノール……緑茶・ココア・柑橘類
  • アスタキサンチン……鮭・エビ

 

これらは、シミ予防やシミを改善する効果のある食べ物なので、美白効果を高めて白い肌へと導いてくれます。

 

紫外線対策をする

美白ケアには、紫外線対策をすることが欠かせないポイントです。日焼け止めを塗るのはもちろん、サングラスや日傘などで紫外線をカットすれば、シミができるのを防ぐことができます。

 

お出かけの際は、曇りの日でも忘れずに日焼け止めを塗り、室内でも紫外線対策をするようにしましょう。紫外線対策は一年中必要なので、冬でも油断しないことが美白ケアのポイントです。

 

美白化粧水以外での保湿も意識する

プチプラ美白化粧水のケア以外でも保湿を意識すれば、肌の乾燥を防ぎ、美白効果を高めることができます。

 

  • 乾燥する季節なら加湿器をつける
  • 紫外線による乾燥を防ぐ
  • 水分や食事で体の中から保湿

 

空気が乾燥する冬は、加湿器をつけて肌の乾燥を防ぎ、日焼けしやすい夏は、紫外線による乾燥を防ぐことを意識しましょう。紫外線は肌を乾燥させるだけでなくシワやたるみの原因にもなるので、紫外線対策をするとともに、たっぷりの保湿を心がけましょう。

 

また、体の中から保湿を意識するには水分補給を小まめにして、良質な脂質やタンパク質などの栄養を摂ることも大切です。肌がうるおえば美白効果が高まるので、プチプラ美白化粧水の効果を高めることができます。

 

肌に刺激を与えない美肌習慣

プチプラ美白化粧水の効果を高めるには、肌に刺激を与えない美肌習慣を心がけることが大切です。とくに、化粧水をつける前の洗顔は、やさしく丁寧に行い、しっかりと肌の汚れを落としておきましょう。

 

洗顔やクレンジングで刺激を与えないためには、きれいな手でたっぷりと泡立ててから使うことがポイント。最後にぬるま湯でやさしく洗い流せば、プチプラ化粧水が浸透しやすくなり、美白効果が高まります。

 

プチプラでも効果のある美白化粧水でシミ予防!

プチプラ美白化粧水の選び方をご紹介しました。安くても効果のある化粧水を選び、効果を高める美白ケアや生活習慣に気をつければ、白い肌を保つことができます。美白ケアはすぐに効果が現れませんが、続ければ続けるほど効果が高まりますよ。