みちの道

新しい自分を見つけに行こう

Love Your Life

明日が今日よりハッピーになる情報|美容・ダイエット・恋愛・人生

コロコロローラーで脚やせ|効果が出やすい「脚のタイプ」とは?

f:id:m-danjyo:20181210075013j:plain

人気のコロコロローラーで脚やせダイエット!

ダイエットしてもなかなか痩せない脚。その原因は、「むくみ」かもしれません。脚にむくみがあると、実際よりも太く見えてしまうので、何とかして細くしたいですよね。そんなむくみを解消するには、マッサージが効果的。

 

でも、自分でマッサージするのは意外と大変ですよね。そこで活躍してくれるのが「コロコロローラー」です。

 

「使ってみたいけど、使い方がよくわからない」という人のために、今回はコロコロローラーの脚やせ効果と使い方をご紹介します。

 

脚の上でコロコロ転がすだけで脚やせできるなら、使わないともったいない! 効果的な使い方を知って、速攻で美脚を目指しましょう!

 

コロコロローラーの脚やせ効果とは?

テレビで活躍中の美容家やモデルなども愛用しているコロコロローラーですが、「本当にコロコロするだけで効果があるの?」と思っている人も多いはず。そんな人のために、コロコロローラーの脚やせ効果についてご紹介します。

 

むくみを解消して老廃物を流す

コロコロローラーの脚やせ効果は、むくみを解消して老廃物を流してくれることです。コロコロローラーがリンパの流れを良くし、老廃物を流すことでむくみを解消する効果があります。

 

女性の脚太りのほとんどは「むくみ」が原因だと言われているので、コロコロローラーを効果的に使って、パンパンの脚をすっきり細くしていきましょう。

 

血行を良くしてセルライトを改善できる

脚の血行が悪くなると、脚がむくんだり、脂肪がたまりやすくなったりします。そのまま放置してしまうと、セルライトが蓄積して改善するのがむずかしくなることも。

 

コロコロローラーには血行を良くする効果があるので、むくみや脂肪を改善するとともに、頑固なセルライトを少しずつ改善してくれるでしょう。

 

美肌効果のあるコロコロローラーもある

コロコロローラーには、「脚やせ効果」だけでなく、「美肌効果」まで期待できるローラーもあります。脚が細くなるのはもちろん、肌までキレイになれば、どこから見ても完璧な美脚を目指せるでしょう。

 

コロコロローラーの効果が出やすい脚のタイプとは?

脚やせ効果の高いコロコロローラーですが、どんな脚太りタイプにも効果があるわけではありません。では、どんなタイプの脚なら効果が出やすいのでしょうか?

 

むくみ太りタイプの脚やせに効果的!

コロコロローラーの効果が1番出やすいのは、「むくみ太りタイプ」です。コロコロローラーは血液やリンパの流れを良くし、老廃物を流すことでむくみ太りを解消してくれます。

 

毎日デスクワークで座りっぱなしの人は、脚がパンパンにむくんで痛いくらいに張っている人も少なくありません。そんなつらいむくみを解消する効果が抜群に高いのがコロコロローラーなのです。

 

筋肉太りには効果ナシ

逆に、コロコロローラーの効果がない脚のタイプは、「筋肉太りタイプ」です。コロコロローラーは、リンパの流れを良くしてむくみを解消するグッズなので、残念ながら筋肉をほぐす効果はありません。

 

そもそも筋肉は血流を促すポンプの働きをするため、筋肉が多い人はむくみにくい特徴があります。筋肉太りを解消するには、血行やリンパよりも「歩き方」や「姿勢」などを見直してみましょう。

 

脂肪太りタイプにも効果がある

コロコロローラーは「むくみ」を解消する効果が高いですが、脂肪太りタイプにも効果が期待できます。直接的に脂肪を落とす効果はありませんが、血行を良くすることで代謝がアップし、脂肪を燃焼しやすい状態にしてくれます。

 

血流やリンパの流れが良くなれば、セルライトが蓄積された脚太りにも効果が期待できます。使い続けることで効果がさらにアップするので、あきらめずに継続して美脚を目指しましょう。

 

コロコロローラーの使い方

コロコロローラーの使い方は、とっても簡単です。脚やせ以外にも利用できますが、今回は「脚やせのための使い方」をご紹介していきます。

 

下から上へ転がす

コロコロローラーは、リンパの流れに沿って転がすのが基本の使い方です。リンパの流れを良くしてむくみを解消するには、下から上に向かって一方向に動かして使いましょう。さらに効果的なのは、速く動かすよりも、ゆっくりと転がすことです。

 

1回あたり10~15分の使用が目安

コロコロローラーは、テレビを見ながらでも手軽に使えるのがメリットです。ただし、手軽だからといって、あまり長時間使用するのはやめましょう。長時間使うと、脚に刺激を与えすぎてしまい、アザになることもあるのでご注意ください。

 

コロコロローラーを使う時間の目安は、1回あたり10~15分くらいの使用にするのがベストです。

 

強い力を入れないように注意

コロコロローラーの使い方は、力加減が重要なポイントです。あまり強い力を入れると、肌やリンパなどを痛めてしまうため、やさしい力でマッサージしましょう。肌の摩擦を軽減するには、オイルやクリームを塗ってからコロコロローラーを使うことをオススメします。

 

コロコロでふくらはぎのむくみ解消マッサージ

コロコロローラーは、下から上に向かってマッサージするのが基本です。そのため、まずは「ふくらはぎ」のむくみ解消マッサージからご紹介します。

 

  1. 足首から膝裏に向かってコロコロと転がします。
  2. ふくらはぎの内側・外側・スネ側・後ろ側の4ラインをそれぞれマッサージしましょう。
  3. 反対の足も同様にやります。

 

ふくらはぎは、血液やリンパの流れが悪くなりやすい場所なので、毎日のケアにオススメのマッサージです。また、足裏や足の甲にもリンパが流れているので、ふくらはぎマッサージの前にコロコロしておくと、さらに効果的ですよ。

 

コロコロで太ももの脂肪とセルライトを軽減するマッサージ

次に、太もものマッサージをご紹介します。太ももは脂肪がつきやすく、血行が悪くなりやすい場所。そのため血行を良くすれば、脂肪とセルライトを改善することができるでしょう。

 

  1. 膝上から足の付け根に向かってコロコロと転がします。
  2. 太ももの内側・外側・上側・裏側の4ラインをそれぞれ流しましょう。
  3. 反対の足も同様にやります。

 

太ももの脂肪は落ちにくいので、根気よくマッサージを続けることがポイントです。ただし、決して強くマッサージしないこと。脂肪もセルライトも、強くマッサージするのはNGです。

 

「セルライトは潰して解消する」というイメージが定着していますが、セルライトを潰すのは逆効果です。あくまでも、やさしくマッサージするのがコツですよ。焦らずに、気長に続けてみましょう。

 

コロコロローラーの効果を高めるコツ

コロコロローラーの効果を高めて、脚やせ効果をアップさせるコツを見ていきましょう。使うタイミングや、コロコロマッサージの前後にやると効果的なことをご紹介します。

 

お風呂で体を温めてから使う

コロコロローラーの効果を高めるコツは、お風呂で体を温めてから使うことです。体が冷えているとリンパや血液の流れが悪くなっているので、十分なマッサージ効果が得られません。そのため、体を温めてから使いましょう。

 

しっかり体を温めると全身の血行が良くなるので、お風呂上がりにマッサージをすると高い効果が期待できます。また、湯船である程度体が温まった後なら、入浴中に使っても良いでしょう。

 

白湯を飲んでから使う

お風呂に入る時間がないときは、白湯を飲んでから使うのがオススメです。お風呂に入らなくても、白湯で体を温めた後ならマッサージ効果が高まります。

 

また、水分を摂ることで血行を促す効果があるため、お風呂上がりに使用するときも水分を補給してからマッサージしましょう。

 

コロコロの後はリンパマッサージの効果アップ

コロコロローラーでマッサージした後は血行が良くなっているので、リンパマッサージをするには最適のタイミング。コロコロローラーにもリンパマッサージの効果がありますが、ローラーマッサージとハンドマッサージのダブル効果で、さらに脚やせ効果がアップしますよ。

 

リンパマッサージのやり方は、基本的にはコロコロローラーのマッサージと同じです。下から上に向かって手を滑らせるようにマッサージし、最後にリンパ節である「膝裏」「足の付け根」に流し入れるようにマッサージしましょう。

 

手のひらを押しつけるようにするマッサージ方法や、つかむようにするマッサージ方法があるので、いろいろな方法でリンパマッサージをしてみてください。手でマッサージする場合も、肌を傷つけないようにオイルやクリームを塗り、滑りを良くしてから行いましょう。

 

コロコロローラーにはどんな種類があるの?

さまざまな種類のコロコロローラーがありますが、とくに人気が高く、メジャーな種類を3つご紹介します。一般的なコロコロローラーは、金額が100円から数万円するものまであり、ほとんどは防水加工なのでお風呂の中でも使えます。では、その中でも人気の3種類を見ていきましょう。

 

単独ローラーの「セルローラー」

単独ローラーの中で人気なのは、「セルローラー」です。シリコン製のローラーなので、プラスチック製のローラーよりも痛くないのがメリット。お値段は500円前後という安さなので、「コロコロを試してみたい!」という初心者にオススメです。

 

単独ローラータイプは、1つのローラーが一方向に転がるだけなので、お肉を挟んだり、ねじったりする複雑な動きはできません。とはいえ、お肉が挟まるタイプは痛いという人もいるので、最初は単独ローラーから始めてみるのも良いでしょう。

 

二股ローラーの「挟み込みタイプ」

二股タイプのコロコロローラーにはさまざまな形状がありますが、効率よくマッサージするなら「挟み込みタイプ」が効果的。両側から挟み込んで同時にマッサージできるので、時間も短縮できます。

 

太ももにはちょっとむずかしいかもしれませんが、ふくらはぎ程度の太さなら「二の腕セルローラ」もアリかも。金額は1000円前後なので、太ももにはセルローラー、ふくらはぎには二の腕セルローラーというように、部位別に効果的なローラーを持っておくのも良いでしょう。

 

機能性が高い「リファカラット」

25000円前後という高額商品にもかかわらず人気のコロコロローラーが、機能性の高い「リファカラット」です。「つまんで流す」というエステティシャンのような動きができる上、「マイクロカレント」という微弱電流を流すローラーによって、美肌効果が得られるのもポイント。

 

しかも防水加工なので、お風呂の中でも使えるのはうれしいメリットですね。タイプ別に顔用や全身用などがあるので、使う部位によって効果的なローラーを選びましょう。

 

コロコロローラーを使う際の注意点

では最後に、コロコロローラーを使う際の注意点をご紹介します。コロコロローラーの注意点はだいたいどれも同じですが、商品によって使用上の注意が異なるため、それぞれ確認してみてください。では、一般的な注意点をご紹介します。

 

体調不良のときは使用しない

コロコロローラーは、体調不良のときは使用しないようにしましょう。風邪などで熱があるとき、生理中や妊娠中の使用も控えましょう。また、食後や飲酒後の使用もNGです。

 

粘膜や傷がある場所には使用しない

コロコロローラーは、粘膜や傷がある場所には使用しないでください。肌が炎症を起こしている「日焼け後」もNGです。また、体調によって肌が敏感になっているときも、なるべく使用を控えることをオススメします。

コロコロローラーは、肌が正常な状態のときに使いましょう。

 

コロコロローラーなら速攻で美脚を目指せる!

コロコロローラーの脚やせ効果や使い方をご紹介しました。コロコロローラーは、「むくみタイプ」の脚太りに効果的です。むくみを解消して脚やせを目指すなら、即効性が期待できます。毎日たった10分程度で高い効果が期待できるので、あなたの脚やせダイエットに活用して、美脚を目指しましょう。