みちの道

新しい自分を見つけに行こう

Love Your Life

明日が今日よりハッピーになる情報|美容・ダイエット・恋愛・人生

乾燥肌におすすめのオールインワンゲルの選び方

f:id:m-danjyo:20181214205527j:plain

乾燥肌に効くオールインワンゲルなら1ステップで保湿完了!

オールインワンゲルは、手早くスキンケアが完了するのが最大のメリットですよね。でも、サラっとした軽いつけ心地のゲルが多いので、乾燥肌に悩んでいる人は「保湿力が物足りない」と感じる人も多いでしょう。

 

そこで今回は、乾燥肌におすすめのオールインワンゲルの選び方をご紹介します。

オールインワンゲルだけでしっかり保湿できるのか?

なぜ乾燥肌にオールインワンゲルがおすすめなのか? なども併せて見ていきましょう。

 

選び方のポイントを押さえれば、乾燥肌に効果的なオールインワンゲルを見つけることができますよ。

 

オールインワンゲルだけで乾燥肌を改善できるの?

オールインワンゲルは、サラっとした使い心地なので保湿力が高いイメージがないかもしれませんが、水分と油分の両方をたっぷりと含んでいるので、乾燥肌の人におすすめのオールインワン化粧品の1つです。

 

オールインワンゲルとは、化粧水・乳液・美容液・クリームなどのスキンケアを1ステップで完了できる化粧品のことです。さらに、化粧下地の役割まで果たすタイプもあり、メーカーによってさまざまな種類が販売されています。

 

しかし、オールインワンゲルのイメージとして、「すべての効果が中途半端なのではないか?」と思っている人もいるのではないでしょうか?

 

最近は、オールインワンゲルの人気が高まり、良いものがたくさん増えています。そのため選び方のポイントを押さえれば、「乾燥肌に効果のあるオールインワンゲル」を見つけることができるでしょう。

 

乾燥肌の人にオールインワンゲルをおすすめする理由

オールインワン化粧品には、「ゲル」以外にも「オールインワン化粧水」と「オールインワンクリーム」があります。その中でも、なぜ乾燥肌にはオールインワンゲルがおすすめなのか、その理由をご紹介します。

 

1つでしっかり保湿できる 

乾燥肌の人にオールインワンゲルをおすすめする理由は、これ1つでしっかり保湿できるからです。乾燥肌の人は、肌内部の「水分」と「油分」の両方が不足している状態なので、しっかり両方とも補ってあげる必要があります。

 

その両方を効率的に補えるのが、「オールインワンゲル」なのです。

 

「オールインワン化粧水」だと水分が多く、肌への浸透力は良いのですが、油分による保湿効果が足りません。「オールインワンクリーム」だと油分が多く、長時間保湿できるのですが、肌の内部まで浸透しません。そのため、乾燥肌を保湿するには、オールインワンゲルが1番おすすめなのです。

 

肌への負担が減る

乾燥肌の人にオールインワンゲルをおすすめする理由は、スキンケアによる肌への負担を減らせるからです。スキンケア化粧品の数が多いと肌を触る回数が増え、それだけ肌を摩擦してしまいます。

 

オールインワンゲルなら、スキンケアのステップが1回でOKなので、肌への負担を減らすことで乾燥肌を改善することができます。

 

また、いろいろな化粧品をつけ過ぎると肌に負担がかかり、肌トラブルを起こしてしまうこともあります。「肌断食」というスキンケアがあるように、肌が栄養過多の状態にならないために、シンプルなスキンケアに見直すことも大切です。

 

なるべく肌に負担をかけないスキンケアをして、効果的に乾燥肌を改善していきましょう。

 

伸びが良く、肌の奥まで浸透する

オールインワンゲルはサラっとしているので伸びが良く、肌の奥まで浸透しやすいので乾燥肌を改善する効果が高いです。クリームなどの硬めのテクスチャーだと、伸ばすときに肌に負担がかかりますが、柔らかくてサラっとしたテクスチャーのゲルなら、乾燥肌の人にも負担なく使えるでしょう。

 

オールインワンゲルは、肌に浸透しやすいのに蒸発しにくいため、乾燥肌を保湿するには最適な化粧品といえるでしょう。

 

乾燥肌に効果のあるオールインワンゲルの選び方

では、乾燥肌に効果のあるオールインワンゲルの選び方をご紹介します。スキンケアがラクになるだけでなく、しっかりと乾燥肌を保湿する効果を発揮させるには、どんなオールインワンゲルを選ぶと良いのでしょうか?

 

保湿成分「セラミド」が入っている

乾燥肌に効果のあるオールインワンゲルを選ぶなら、保湿成分である「セラミド」が入っているものがおすすめです。セラミドはもともと肌に存在する保湿成分ですが、乾燥肌の人は不足している状態なので、化粧品から補う必要があります。

 

しかし、セラミドは「脂溶性」の成分なので、水分と油分が半々のオールインワンゲルには、大量に配合することができません。そのため、セラミド以外の保湿成分も配合されているオールインワンゲルを選ぶと、さらに効果的に乾燥肌を改善できるでしょう。

 

セラミド以外の保湿成分なら、以下の3つがおすすめです。

  • ヒアルロン酸
  • コラーゲン
  • エラスチン

 

これらは肌の真皮層にある成分で、加齢とともに減少してしまうため、スキンケア化粧品で補ってあげることが大切です。セラミドだけでなく、ほかの成分との相乗効果を狙うことで、効果的に乾燥肌を改善できるでしょう。

 

肌に負担をかけない「低刺激」のもの

乾燥肌に効果のあるオールインワンゲルを選ぶなら、肌に負担をかけない低刺激タイプがおすすめです。「アルコール」や「合成界面活性剤」などの添加物は、肌に刺激を与えるので含まれていないものを選びましょう。「無添加」のオールインワンゲルなら、乾燥肌の人にも安心して使えます。

 

また、「尿素」も保湿効果が高くておすすめですが、肌が弱い人は刺激になることがあるかもしれません。

 

肌に刺激になる成分が含まれていると「バリア機能」が壊れ、乾燥肌が悪化しやすくなるので、できるだけ低刺激のオールインワンゲルを選ぶようにしましょう。

 

じっくり保湿できる「夜用」がおすすめ

オールインワンゲルは、夜用・朝用など「用途」によって種類が分かれていることがあります。乾燥肌を改善するには、眠っている間にじっくり保湿できる「夜用」がおすすめです。

 

肌は、眠っている間に行われる「ターンオーバー」によって生まれ変わるため、夜に合わせて保湿成分をたっぷりと補給しておけば、うるおいのある若々しい美肌に近づきます。夜用のオールインワンゲルは、長時間うるおいが持続するタイプが多いので、効果的に乾燥肌を改善できるでしょう。

 

欲しい効果に特化したオールインワンゲルを選ぶ

オールインワンゲルは乾燥肌に特化したタイプをはじめ、美白やシミ、ニキビやアンチエイジングなど、それぞれの肌悩みによってタイプが分かれていることが多いです。そのため、欲しい効果に特化したオールインワンゲルを選ばないと、思ったような高い効果が得られない場合があります。

 

オールインワンゲルは、スキンケアの5~10ステップを一役で担っているので、あまり効果をつめこみ過ぎると、それぞれの効果が中途半端になってしまうこともあるのです。

 

乾燥肌を改善するなら、保湿効果に特化したオールインワンゲルを選びましょう。

 

オールインワンゲルの保湿効果を高める使い方

乾燥肌に効果のあるオールインワンゲルの選び方をご紹介しましたが、もっと保湿効果を高める使い方を見ていきましょう。

 

洗顔後やお風呂上がりなら保湿力アップ

スキンケアは、洗顔後にやるのが基本ですよね。その中でも、お風呂上がりは肌の水分量が多い状態ですが、どんどん水分が蒸発してしまうタイミングでもあります。そのため、お風呂上がりにしっかり保湿してあげることで、乾燥肌を改善する効果が格段に高まります。

 

◆水で濡れた肌に塗ると浸透力アップ

水で濡れた肌に塗ると、オールインワンゲルの浸透力がアップします。そのため、洗顔やお風呂の直後に塗ると効果的です。肌が乾いているところに塗ってもあまり浸透しないので、乾燥肌を改善しにくくなります。

 

乾燥肌を改善するなら、お風呂上がりの塗れた肌に、そのままオールインワンゲルを塗りましょう。できればお風呂上がり1分以内に塗るのがおすすめ。それくらいすぐに保湿ケアをしないと、水で濡れた後の肌はどんどん乾燥してしまいます。乾燥肌を改善するなら、さらなる乾燥は防ぎましょう。

 

先に化粧水をつけると保湿効果アップ

乾燥肌がひどい人は、オールインワンゲルの前に化粧水をつけると保湿効果が高まります。先に化粧水をつけることでオールインワンゲルの浸透力を高め、乾燥肌を改善しやすくなるのです。

 

オールインワンゲルは水分と油分が半々なので、化粧水のように肌に浸透させるのはむずかしいですが、先に化粧水をつけておくと保湿効果が格段に高まるでしょう。

 

◆化粧水や導入液で浸透力を高める

オールインワンゲルの前に使うなら、普段から使っている化粧水でもOKですが、導入液と呼ばれるブースター化粧品を使うのも効果的です。ブースター化粧品には、次に使う化粧品の浸透力を高める効果があるので、乾燥肌の人におすすめです。また、オールインワンゲル専用の導入液もあります。

 

◆インナードライ肌には化粧水が必須

インナードライ肌の人は、皮脂が多くテカテカしてしまい、化粧崩れしやすい特徴があります。そのため脂性肌と勘違いしやすいのですが、実は、肌内部がカサカサに乾燥しているのです。

 

そんなインナードライ肌の人は、オールインワンゲル前の化粧水が必須です。いつも使っている化粧水でOKなので、必ず化粧水をつけてからオールインワンゲルをつけましょう。

 

乾燥肌に効果のあるオールインワンゲルを選んでしっかり保湿!

乾燥肌におすすめのオールインワンゲルの選び方をご紹介しました。オールインワンゲルだけで乾燥肌を改善できるのか? なぜ乾燥肌にオールインワンゲルがおすすめなのか? という疑問も解決しましたね。効果のあるオールインワンゲルを選び、しっかり保湿をして乾燥肌を改善していきましょう!