みちの道

新しい自分を見つけに行こう

Love Your Life

明日が今日よりハッピーになる情報|美容・ダイエット・恋愛・人生

髪や頭皮にやさしいオーガニックワックスのメリットとは?

f:id:m-danjyo:20181227061823j:plain

髪や頭皮にやさしいオーガニックワックスとは?

ヘアワックスって、よく考えてみるとかなりの長時間つけっぱなしですよね。それって、すごく髪や頭皮の負担になっていると思いませんか? 毛先だけにつけたつもりでも、徐々に溶けてくると頭皮にまでついてしまうことがあるので、頭皮トラブルを引き起こしかねません。

 

そのため、できるだけ髪や頭皮にやさしいヘアワックスを使いたいですよね。そこで今回は、髪や頭皮にやさしいオーガニックワックスについてご紹介します。オーガニックヘアワックスとはどんなものなのか、どんなメリットがあるのか見ていきましょう。

 

オーガニックワックスとは?

オーガニックとは有機栽培のことで、オーガニックワックスとは、自然由来の天然成分で作られたヘアワックスのことを言います。

 

一般的なヘアワックスには「石油系油分」や「合成界面活性剤」などが含まれていることが多く、頭皮や髪に刺激を与えてしまうことがありますが、オーガニックワックスはハンドクリームとしても使えるくらい肌にやさしい成分でできているため、髪や頭皮をやさしく保湿する効果があるヘアワックスです。

 

オーガニックワックスのメリット

では、オーガニックワックスには、どんなメリットがあるのでしょうか?

 

髪や頭皮にやさしい

オーガニックワックスは肌にやさしい天然成分でできているので、髪や頭皮にやさしく、刺激が少ないことがメリットです。ヘアワックスは朝から晩までつけていることが多いので、髪や頭皮に刺激を与えない成分でできているのは嬉しいポイントですね。

 

カラーリングやパーマなどによって傷んでしまった髪や、乾燥してパサパサになった髪でも、やさしくいたわりながら保護してくれます。

 

ハンドクリームとして保湿ケアもできる

天然成分100%のオーガニックワックスは、髪や頭皮にやさしいのはもちろん肌にもやさしいので、スタイリング以外にも「ハンドクリーム」や「リップクリーム」として使える優れもの。

 

髪や頭皮の保湿ケアだけでなく、手に残ったヘアワックスをそのままハンドクリームとして使えるなんて、ちょっと驚きですよね。

 

オーガニックワックスを1つカバンに入れて持ち歩くことで、ヘアスタイリングも全身の保湿ケアもできるので、乾燥や肌荒れしやすい季節にはマストアイテムになります。

 

シャンプーで落としやすい

ヘアワックスをはじめとした一般的なヘアケア製品の中には、シャンプーをしてもなかなか落とせないものもあります。シャンプーで落としきれないと、髪や頭皮に刺激を与えてしまいますが、オーガニックワックスはシャンプーで落としやすいので、髪に残ってダメージを与えることが少ないのがメリットです。

 

落ちにくいヘアワックスを使って頭皮に刺激を与えてしまうと、かゆみが起きたりすることがありますが、オーガニックワックスなら大きな負担がかからないので、肌が弱い人でも安心して使うことができますね。

 

香りが楽しめる

天然成分100%のオーガニックワックスは、自然のままの香りを楽しめるのがメリットです。人工的な香料を使っていないので、ハーブ系の香りやフルーティーな香りなど、いろいろな香りが楽しめます。天然の香りなので、アロマ効果も期待できますよ。ぜひ、好きな香りを選んでみてくださいね。

 

オーガニックワックスのデメリットは?

オーガニックワックスのデメリットは、自然由来の成分を使っているため、価格が高くなってしまうことです。オーガニックワックスには、「ミツロウ」をはじめとして、その他にも「シアバター」や「椿オイル」、「アルガンオイル」などの保湿効果のある成分が含まれていることが多いです。

どれもスキンケアやヘアケアに重宝されているものなので、どうしても価格が高くなってしまうのがデメリットです。

 

価格だけ見ると手を出しにくいかもしれませんが、使いやすくて香りも良く、スタイリングと同時に全身の保湿ケアができるアイテムなので、コストパフォーマンスとしては良いのではないでしょうか?

 

オーガニックワックスの選び方

オーガニックワックスは髪や頭皮にやさしい成分で作られているヘアワックスなので、安心して使えるヘアケア製品の1つです。しかし、オーガニックワックスと一言で言っても様々な種類があるので、失敗しないためのオーガニックワックスの選び方をご紹介します。

 

天然成分100%のものを選ぶ

オーガニックワックスは自然由来の成分で作られているので、髪や頭皮に刺激を与えることなく安心して使えますが、中には、「オーガニックワックス」として売られているものでも、実は天然成分100%ではないものもあります。

 

天然成分100%でないオーガニックワックスの場合、比較的価格は安くなるものの、ハンドクリームやリップクリームなどの保湿ケアとしては使えないので、結果的にコストパフォーマンスは悪くなります。

では、天然成分100%ではないオーガニックワックスには、どんな成分が含まれているのでしょうか?

 

◆「合成界面活性剤」「石油系油分」を使っている場合がある

天然成分100%ではないオーガニックワックスの場合、頭皮に刺激を与える「合成界面活性剤」や「石油系油分」が含まれていることがあります。

 

オーガニックや有機などの表記があり、いかにも「天然成分のオーガニックワックスです」という商品でも、実際には化学物質がたくさん入っていることがあるので、しっかりと成分をチェックしてから購入することをオススメします。

 

とはいえ、化学薬品名がわからないと、なかなか成分表記だけで判断するのはむずかしいところ。その場合は、「界面活性剤不使用」や「100%天然成分」などの表記を探してみると良いでしょう。

 

好みの香りのものを選ぶ

オーガニックワックスは天然成分を使用しているため、花の香りやハーブの香りなど、自然のままの香りが楽しめます。好みの香りのものを選べば、アロマの効果でリラックスできますし、上質な香りを楽しみながらヘアケアすることができます。

 

しかし、苦手な香りを選んでしまうと使うのが苦痛になるかもしれないので、買う前に香りをチェックしたり、口コミを見たりして参考にすると良いでしょう。自分が好きな香りのものを選べば、それだけで極上のリラックスタイムを楽しむことができますし、仕事の合間のリフレッシュにもなるので、ストレスの軽減にも役立つでしょう。

 

髪質やスタイリングによって選ぶ

ヘアワックスの本来の目的は、髪をホールドしたり、スタイリングを自在に操ることですよね。「せっかくオーガニックワックスを買ったのに、うまくスタイリングが決まらない」という失敗を防ぐためには、髪質に合ったヘアワックスを選ぶことが大切です。

 

髪が細くて柔らかい人は、しっかりとホールドできるマットなタイプを選ぶことがオススメですが、逆に、髪質の硬い人がマットなタイプを使うと、髪がゴワついてしまうことがあります。髪質が硬い人の場合は、自然な仕上がりができるホールド力が強すぎないタイプを選ぶと良いでしょう。

 

どんなスタイリングをしたいのかによっても選ぶタイプが変わってくるので、ヘアスタイルに合ったワックスを選びましょう。毛先を遊ばせたり、ニュアンスをつけたい人は水分量が少ない「マットタイプ」、髪のパサつきが気になる人は、しっとりとしたツヤ感を出せる「アルガンオイルや椿オイル配合の保湿タイプ」を選ぶと良いでしょう。

 

オーガニックワックスの注意点

オーガニックワックスは髪や頭皮にやさしいですが、使用する際には注意点もあります。では、どんなことに気をつければ良いのか見ていきましょう。

 

つけ過ぎには注意

オーガニックワックスは、少しの量でもしっかり伸びてスタイリングができるため、つけ過ぎないように注意しましょう。オーガニックワックスをつけ過ぎると、髪がベタベタしたり、思うようなニュアンスが出なかったりします。

 

とくに髪が細くて柔らかい人は、つけ過ぎてしまうと髪がペタンとなってボリュームが一気になくなってしまいます。まずは少量だけつけて、足りない場合には少しずつ足していきましょう。

 

ホールド力を必要とするセットには向いていない

オーガニックワックスはあまりホールド力がないので、強いカールをつけたセットなどには向いていません。その場合には一般的なスタイリング剤を使用し、用途によって使い分けるのも良いでしょう。

 

天然成分100%でもパッチテストをしてから使用する

天然成分100%のオーガニックワックスだとしても、アレルギー反応が絶対に起きないとは言い切れません。ハーブや植物などの天然成分は、肌の刺激になることは少ないものの、体質によっては合わない場合もあります。

 

とくに全身の保湿ケアとしても使用する場合には、肌に刺激を与えないかチェックしてから使用しましょう。皮膚が薄い場所で、パッチテストを行ってから使用することをオススメします。

 

髪や頭皮にやさしいオーガニックワックスで全身ケア!

髪や頭皮にやさしいオーガニックワックスの選び方をご紹介しました。天然成分100%のオーガニックワックスなら、髪のスタイリングだけでなく、全身の保湿ケアもできるので意外とコストパフォーマンスが良いのがメリット。価格は高めですが、髪や肌などが乾燥しがちな季節にはマストアイテムになりますね。