みちの道

新しい自分を見つけに行こう

Love Your Life

明日が今日よりハッピーになる情報|美容・ダイエット・恋愛・人生

大胸筋エクササイズのバストアップ効果で美しいハリ胸をキープ!

f:id:m-danjyo:20181229211744j:plain

大胸筋エクササイズのバストアップ効果とやり方

胸は女性らしさの象徴であると同時に、大きさや形などにコンプレックスを抱えている人も少なくありません。いつまでもキレイなハリのある胸をつくるにはどうすれば良いのか悩んでいる人も多いはず。

 

そこで今回は、大胸筋エクササイズのバストアップ効果と、そのやり方をご紹介します。大胸筋エクササイズで筋肉を刺激してあげれば、胸が大きく見えるバストアップ効果だけでなく、年齢を感じさせないツンと上向きのバストをキープすることができますよ。

 

バストアップしたいなら大胸筋を鍛えよう!

胸が小さいことが悩みだったり、加齢とともにバストの位置が下がってきたり、女性のバストに関する悩みは尽きないですよね。多くの女性が抱えているバストの悩みを解消するには、大胸筋エクササイズが効果的です。

 

大胸筋を鍛えれば胸板が厚くなり、バストとウエストの差が出ることで胸が大きく見える効果があります。また、大胸筋を鍛えることで加齢による垂れを防ぎ、バストを高い位置にキープすることができます。

 

このように、大胸筋エクササイズはバストアップ効果をサポートしてくれるので、いつまでも美しいハリ胸をキープすることができるでしょう。

 

大胸筋エクササイズのバストアップ効果とは?

バストそのものには筋肉がありませんが、バストの土台の部分には「大胸筋」という筋肉があります。では、この大胸筋を鍛えることで、どのようなバストアップ効果が期待できるのでしょうか?

 

胸が持ち上がることで胸が大きく見える

大胸筋は胸を支えている土台なので、大胸筋を鍛えることで胸の位置が持ち上がり、胸が大きく見える効果があります。しかし、加齢や生活習慣などによって大胸筋が衰えると、胸が垂れることでバストトップの位置も下がり、胸が小さく見えてしまいます。

 

大胸筋エクササイズは、 胸の垂れを防止すると同時に、胸の位置を持ち上げることでアンダーとトップとの差が生まれ、胸を大きく見せることができます。

 

 

胸の筋肉に刺激を与えることで血行促進

大胸筋エクササイズをすると、胸の筋肉に刺激を与えることで血行を促進し、胸に「栄養」や「女性ホルモン」が届きやすくなります。胸までしっかり栄養が届けばバストアップ効果が高まるので、その結果、胸を大きくすることも可能になります。

 

また、胸まわりの血行が良くなることでバストにハリが出てきて、ツンと上向きのバストをつくることができますよ。

 

運動によるストレス解消でホルモンバランスが整う

女性ホルモンはバストアップに大きな役割を持っていますが、ストレスがたまると女性ホルモンの分泌が減り、ホルモンバランスが崩れることでバストアップ効果が望めなくなります。

 

適度な運動はストレス解消につながるため、日頃からストレスをため込みやすい人は、大胸筋エクササイズをすることでストレスを上手に解消し、ホルモンバランスを整えることでバストアップ効果を高めていきましょう。

 

バストアップのための大胸筋エクササイズ

大胸筋エクササイズがバストアップ効果を高めてくれることがわかりましたね。では、自宅で簡単にできる大胸筋エクササイズのやり方をご紹介します。いつでもどこでもできるエクササイズから、ダンベルなどを使ったエクササイズまで、幅広くご紹介していきます。

 

大胸筋エクササイズでバストアップするなら「腕立て伏せ」がオススメ

大胸筋エクササイズでバストアップを目指すなら、腕立て伏せがオススメです。腕立て伏せといっても色々なやり方があるので、ここで3種類の腕立て伏せをご紹介しますね。

 

◆膝をついたまま腕立て伏せ

 

  1. 手を肩幅につき、四つん這いになります。
  2. 腕を曲げ伸ばし、腰が反らないように注意しましょう。
  3. 胸を床ギリギリまで近づけるのがポイント。
  4. 10~20回くらいが目安です。

 

◆壁を使った腕立て伏せ

 

  1. 肩幅よりやや広めに開き、壁に手をつきます。
  2. 膝から頭まで真っすぐに保ち、二の腕が壁と並行になるまで3秒かけて肘を曲げます。
  3. 3秒かけて戻し、肘が伸び切る直前で再び肘を曲げていきます。
  4. 5~10回くり返しましょう。
  5. これを1セットとして、3セットやるのがオススメです。

 

◆テーブルを使った腕立て伏せ

  1. 肩幅に手を開き、テーブルに手をつきます。
  2. 頭から足まで一直線になるように保ちながら、肘を曲げ伸ばします。
  3. 5~10回くり返しましょう。

 

誰でも簡単にできる「合掌のポーズ」で大胸筋エクササイズ

いちばん簡単な大胸筋エクササイズは、「合掌のポーズ」です。誰でも簡単にできて、いつでもどこでもできるのがメリット。ちょっとしたスキマ時間や、テレビを見ながらの「ながらエクササイズ」としても活用してみてくださいね。

 

◆程よく大胸筋を鍛える基本の合掌のポーズ

 

  1. 背筋を伸ばして、両手を合わせます。(合掌のポーズ)
  2. 両手を押し合いながら、顔の前まで上げて5秒キープ。
  3. 次に、そのままおへそまで下げていき、5秒キープ。
  4. これを2~3セット行いましょう。

 

◆ツイストを加えた合掌のポーズ

 

  1. 立ったまま合掌のポーズをします。
  2. 両手を押し合いながら、腰を左右にひねります。
  3. 腰をひねったときに息を吐き、戻したときに息を吸うと効果的。
  4. 左右10回ずつやってみましょう。

 

バストアップ効果と同時に、くびれにも効くエクササイズです。くびれができることでウエストとバストに差が出て、胸が大きく見える効果が期待できます。

 

◆肩甲骨も意識した合掌のポーズ

 

  1. 肘を90℃に曲げて、両腕を肩の高さに広げます。
  2. 息を吐きながら、肘がバストトップ近づくように両腕を閉じます。手のひらと肘をくっつけましょう。
  3. 息を吸いながら両腕を開きます。この時に、肩甲骨が動くのを感じましょう。
  4. 10回くり返します。

 

大胸筋だけでなく、肩甲骨も意識した合掌のポーズです。肩甲骨と大胸筋を意識して動かすことで、肩甲骨と胸の血行が良くなり、バストアップ効果が期待できますよ。

 

器具を使った「大胸筋エクササイズ」

さらに大胸筋を鍛えたい人は、器具を使った大胸筋エクササイズがオススメ。ダンベルやゴムチューブを使って、効率的に大胸筋を鍛えていきましょう。

 

◆ダンベルエクササイズ

【ワンハンドローイング】

 

  1. ベンチに片膝と片手を乗せ、反対の手でダンベルを持ちます。
  2. 脇を絞めたままダンベルを上げ下げします。
  3. 肩甲骨を動かすように意識して、肩の位置は固定しておきます。
  4. お腹に力を入れて、背中はまっすぐに保ちましょう。

 

【大胸筋を鍛えるダンベルエクササイズ】

 

  1. 仰向けになり、両足を肩幅に広げます。
  2. ダンベルもしくはペットボトルを持ち、横向きに構えます。
  3. 肘を伸ばした状態から、ゆっくりと肘を曲げていきます。
  4. 再び肘を伸ばします。これを20回くり返しましょう。

 

これは、ダンベルプレスに似た大胸筋エクササイズです。ダンベルプレスは、肘を曲げたときに両手を横に広げるため、腕に効いてしまいますが、このエクササイズは大胸筋に効かせるためにダンベルをまっすぐ上下させるのがポイントです。

 

◆チューブトレーニング

 

  1. イスに座り、ゴムチューブを背中に回して両手で端を持ちます。
  2. 両肘を伸ばしたまま、ゆっくりと中央に寄せて、再びゆっくりと腕を開きます。
  3. 背すじを伸ばしたままやるのがポイント。
  4. 10~20回を2~3セットやってみましょう。

 

大胸筋エクササイズのバストアップ効果を高めるコツ

バストアップのための大胸筋エクササイズをご紹介しましたが、さらにバストアップ効果を高めるためのコツをご紹介していきます。

 

大胸筋を意識してエクササイズをする

エクササイズや筋トレをする場合、使っている筋肉を意識することで効果が高まります。そのため、大胸筋エクササイズをするときは、大胸筋にしっかり負荷がかかっていることを意識して行いましょう。

 

大胸筋以外に力が入ってしまうと、大胸筋エクササイズの効果が半減してしまうので、余計な部分に力が入らないように注意することが大事。とくに、肩や背中などに力が入りやすいので、肩の力を抜いてリラックスしてエクササイズを行いましょう。

 

負荷がかかりすぎないようにする

バストアップのために大胸筋エクササイズをするなら、負荷がかかりすぎないようにすることも大切です。大胸筋を鍛えすぎると胸が硬くなり、女性らしい美しいバストを作れなくなってしまいます。

 

そのため回数を調整して、つらすぎない程度のエクササイズを行いましょう。大胸筋エクササイズでバストアップするなら、頑張りすぎないこともポイントです。

 

エクササイズ後はマッサージ

大胸筋エクササイズをすると、胸の筋肉が熱を持つことで疲労がたまったり、刺激を受けることで筋肉痛になったりすることがあります。その状態のまま放置すると、疲れや痛みが残ってしまうので、エクササイズ後はマッサージをして血行を促進させることが大切です。

 

大胸筋エクササイズのバストアップ効果を高めるためにも、エクササイズ後はマッサージをして、使った筋肉をクールダウンさせましょう。

 

大胸筋エクササイズでバストアップ効果を高めよう!

バストアップを願う女性のために、大胸筋エクササイズの効果とやり方をご紹介しました。大胸筋エクササイズは、加齢とともに垂れやすくなる胸を持ち上げ、胸にハリを持たせることで胸を大きく見せることができます。大胸筋エクササイズでいつまでも美しい胸をキープしていきましょう!