みちの道

新しい自分を見つけに行こう

Love Your Life

明日が今日よりハッピーになる情報|美容・ダイエット・恋愛・人生

辛い時期を乗り越える8つの方法|今はどん底でも幸せな未来はやって来る

f:id:m-danjyo:20190120131614j:plain

辛い時期を乗り越えて幸せな未来を手に入れる方法

辛い時期や苦しい出来事は、生きていれば誰にでも訪れるもの。一生懸命やってもうまくいかなかったり、明るく振る舞っても人とうまく付き合えなかったり、「もう自分は何をやってもダメなのではないか」と思えるときもありますよね。

 

何をしてもうまくいかないときは、何もかも投げ出したい気持ちになりますが、辛い時期がずっと続くことはありません。この辛い時期を乗り越えれば、必ず幸せな未来が待っているのです。

 

では、どうやって辛い時期を乗り越えれば良いのでしょうか? そこで今回は、辛い時期を乗り越える8つの方法をご紹介します。辛い時期を乗り越えるには、どう考えて、どう行動するかがポイントになります。

 

逃げ出したいほど辛い状況にいるからこそ、その試練を乗り越えたときの喜びや達成感は、想像以上に大きなものになるでしょう。

 

辛いと嘆いているだけでは、辛い時期は過ぎ去らない!

「乗り越えられる試練しか神は与えない」と言いますが、逆に考えると、「乗り越えるまで何度でも同じ試練がやって来る」とも言えます。今の状況が辛いからといって逃げ出してしまったり、「辛すぎて何もする気になれない」と立ち止まっていたりすると、いつまで経っても辛い時期は過ぎ去ってくれません。

 

そんなときの解決策は、ただ1つ。辛い状況に立ち向かっていくことです。

 

最近は、「頑張らないくていい」という考え方が蔓延していますが、それは、心が壊れそうになったときの最後の砦。まずは頑張ってみないと、状況は何も変わりません。頑張った人は幸せになれるし、頑張らない人はいつまでも不幸のまま。それは、神様が決めたルールのようなものなのです。

 

だから、辛い時期こそ頑張ってみましょう。そこで得た「何か」は、再び人生のピンチに直面したときに、必ずあなたを助けるヒントになってくれます。辛い状況に立ち向かっていけば、そのヒントがどんどん増えていきますよ!

 

 辛い時期を乗り越えるための8つの方法

「辛い時期だからこそ頑張る」といっても、がむしゃらになって、ボロボロになるまで頑張れば良いかというと、決してそうではありません。

 

時にはボロボロになるまで頑張ることも必要ですが、それが毎日では倒れてしまいます。辛い時期を乗り越えるには、「精神」と「体力」のバランスを正常に保つことが大事。では、どんな乗り越え方があるのか、具体的な方法をご紹介していきますね。

 

現状をありのまま受け入れる

自分のいる環境を嘆いたり、周囲の人を恨んだり憎んだりしても、状況が変わるわけではありません。だからまずは、現状をありのまま受け入れることが、辛い時期を乗り越える第一歩です。

 

なぜなら、辛い状況になったのはすべて自分の選択や行動による結果だからです。他人のせいに思える状況でも、実際には自分の選択が招いた結果であることを忘れてはいけません。その仕事を選んだのも、その恋人を選んだのも自分自身なのです。

 

だからまずは、自分が招いた結果だという責任を持ち、現状をありのまま受け入れることです。何もかも自分の責任だと認めれば、おのずと対処する方法を見つけ出すことができ、困難な状況から抜け出せるでしょう。

 

辛い・苦しい気持ちを吐き出す

f:id:m-danjyo:20190120133609j:plain

いくら現状を変えようと頑張っていても、頭の中で考えているだけでは堂々巡りになってしまいます。そのため、まずは辛い・苦しいという気持ちを紙に書き出してみましょう。この「書く」という作業は意外と効果的で、自分の気持ちをすべて吐き出すことによって、頭の中をクリアにすることができます。 

 

書いたものを後で見返してみると、自分の気持ちを客観的に見つめる余裕ができます。煮詰まった考えや、追い詰められた気持ちから一歩離れ、冷静に自分の状況を把握することができるのです。そうすれば新しい発見があったり、気づかなかった自分の弱点が見えてきたりすることで、意外な解決策が見つかるかもしれません。

 

今この瞬間のことだけ考える

辛いという気持ちは、「過去の失敗」や「未来への不安」から来ていることが多いもの。辛い時期は色々と余計なことを考えてしまいがちなので、今この瞬間のことだけを考えるようにしてみましょう。

 

過去の失敗を今さら悔やんでも、過去を変えることはできません。また、何をどう頑張っても、今すぐに未来の状況を変えることはできません。今すぐに変えられることは、「今」しかない。今この瞬間をどう過ごすかによって、今の状況は変えられるのです。

 

今できることを精一杯やっていれば、未来の状況も変わってくることでしょう。それは未来が来るまで知ることはできませんが、少なくとも未来への不安はすぐに消えていくはずです。

 

思い通りにならないことがあって当り前

何度注意しても失敗をくり返す部下や、約束をすぐに忘れる夫など、自分の思い通りにならないことばかりでうんざりしていませんか? うまくいかない出来事や関係を築くのがむずかしい相手など、思い通りにならないことが多いとイライラしてしまいますよね。

 

そんなときは、「思い通りにならないことがあって当り前」だと割り切って、変えられないものを無理に変えようとするのはやめましょう。まわりの人や状況をすべてコントロールするなんて無理な話なのです。

 

思い通りにならないことにイライラして、無駄な努力に時間を費やすよりも、自分の行動や考え方を変えるほうが効率的です。それが結果的に、自分の成長にもつながりますよ。

 

辛い時期は失敗ではなく成功の途中

会社をクビになった、大好きな彼にフラれた、無一文になった……など、辛さの「度合い」や「種類」はそれぞれ違いますが、挫折や失敗は誰にとっても苦しいものです。でも、そこで少し視点を変えてみるとどうなるでしょう? 失敗のように見える出来事でも、実は、成功の途中に過ぎないと考えれば、未来が変わると思いませんか?

 

たとえば、その先にこんな幸せな未来が待っているかもしれません。

  • 会社をクビになって開業したら年商一億を稼げた
  • 大好きな彼にフラれたら、もっと素敵な彼に出会って結婚した
  • 無一文から放浪の旅に出たら、海外で新聞に載るほど有名人になった

 

人生は、どこでどうなるかわからないからこそ面白い。だから今は辛くても、考え方次第でどうにもで変わるのです。

 

心穏やかに生きる方法!流れに身をまかせて波に揺られるように生きる

 

好きなこと・趣味に没頭する時間をつくる

f:id:m-danjyo:20190120133633j:plain

辛い時期を乗り越えるために、必死で頑張ることはもちろん大事ですが、たまには息抜きも必要です。「忙しくてそんな暇ない」という人こそ、無理にでも時間をつくって好きなことや趣味に没頭してみましょう。

 

辛い時期は、好きなことをしてもなかなか楽しめる気持ちになれませんが、好きなことや趣味にまったく触れないでいると、心がすさんでしまいます。好きなことや趣味に費やす時間は、自分へのご褒美のようなものなので、後回しにしすぎてはいけません。

 

たとえば、「次にご褒美をあげる時までに、問題を1つ解決しておく」とか、「問題を1つ解決できたらご褒美をあげる」とか、生活にメリハリを持たせる工夫をすることで、人生に対して前向きになれるでしょう。

 

寝る・食べる・笑うことを絶対に忘れない

辛い時期は、悩み過ぎて不眠症になったり、食欲がなくなったり、いつも暗い表情をしていたり、負のオーラに包まれてしまうものです。そんなときは体の調子も崩しがちなので、健康面の管理も大切になってきます。

 

人間らしい生活を送るために、最低限必要なのが寝る・食べる・笑うこと。たくさん寝れば気持ちや体がリセットされ、爽快な気分を取り戻せるでしょう。また、食べることは生きていく上で最もシンプルな欲求なので、その欲求を満たせば、ある程度は満足感を得られます。

 

そして、一番むずかしいのが笑うこと。辛い時期は、笑う気分にはなれませんよね。でも、笑顔にはすごいパワーがあります。たとえ気分が沈んでいても、鏡の前で無理にでも笑顔をつくれば、不思議と心が軽くなります。笑顔が増えればまわりの状況も好転し、いつの間にか辛い時期が過ぎ去ってしまうことも少なくありません。

 

辛い、辛い……と嘆くばかりではなく、気持ちを切り替えて、楽天的に考えてみることも時には大切ですよ。

 

1日1回はリラックスタイムをつくる

f:id:m-danjyo:20190120133649j:plain

忙しい毎日に忙殺されていたり、心が負の感情で満たされていたりすると、リラックスタイムをないがしろにしてしまうこともあります。でも、1日1回はリラックスタイムをつくり、メンタルを癒してあげることが大切です。

 

どんなに忙しくても、5分でも10分でもいいから、自分だけのくつろぎタイムをつくりましょう。ほんの少しの時間でもリラックスできれば、また明日から頑張る気力が湧いてくるはずですよ。

 

今はどん底でも幸せな未来は必ずやって来る!

辛い時期を乗り越える8つの方法をご紹介しました。たとえ今は、状況的にも気分的にもどん底だったとしても、幸せな未来は必ずやって来ると信じて頑張りましょう。頑張った分だけ必ず見返りがあるので、大きな幸せを手に入れることができますよ。辛い現状に飲み込まれずに、適度に息抜きをしながら頑張って下さいね。その経験が、あなたの人生できっと役立つことでしょう!