みちの道

新しい自分を見つけに行こう

Love Your Life

明日が今日よりハッピーになる情報|美容・ダイエット・恋愛・人生

ブロッコリーダイエットの効果とやり方|キレイに痩せる美味しいレシピ

f:id:m-danjyo:20190226173526j:plain

ブロッコリーを食べるだけでキレイに痩せるダイエット方法

スーパーに行けば、一年中いつでも手に入るブロッコリー。そんな身近な野菜にダイエット効果があるとして、「ブロッコリーダイエット」が注目されています。

 

ブロッコリーには豊富な栄養が含まれていて、ダイエット効果のみならず、美容や健康にも高い効果が期待できるので、キレイに痩せるにはもってこいの野菜なのです。

 

そこで今回は、ブロッコリーダイエットの効果とやり方をご紹介します。メインにも副菜にもなるブロッコリーを積極的に食べて、美味しくキレイに痩せちゃいましょう!

 

ブロッコリーダイエットの効果

ブロッコリーは、緑黄色野菜の中でも豊富な栄養が含まれていて、ダイエットに効果的な野菜です。では、ブロッコリーにはどのようなダイエット効果があるのか見ていきましょう。

 

デトックス効果で代謝アップ

ブロッコリーに含まれている「スルフォラファン」は、抗酸化作用と解毒作用が高く、健康や美容、ダイエットなど様々な方面から注目を集めている栄養素です。スルフォラファンによる解毒作用は、肝機能を改善し、体のデトックス機能を高めてくれる効果があります。

デトックス効果が高まれば代謝がアップし、脂肪の燃焼を促すことで高いダイエット効果が期待できます。

 

 

むくみを解消する

ブロッコリーに含まれる「カリウム」には、むくみを解消する効果があります。日頃から塩分の多い食生活をしている人は、塩分を摂りすぎることで体内の塩分濃度が高まり、それを薄めるために体内に水分をため込みやすくなります。これが、いわゆる「むくみ」の状態です。

 

体がむくんでいると代謝が低下し、痩せにくくなってしまうので、ダイエットのためにはむくみを解消することが大切です。むくみを解消するには、体内にため込んだ水分を排出する必要があります。

ブロッコリーに含まれるカリウムには利尿作用があるので、体内にため込んだ水分の排出を促し、むくみを解消することでダイエット効果を高めてくれます。

 

便秘を改善する

ブロッコリーに含まれる「食物繊維」には、便秘を改善する効果があります。食物繊維には不溶性と水溶性があり、ブロッコリーに含まれているのは不要性(水に溶けにくい)の食物繊維です。

不溶性食物繊維の働きは、腸内の水分を吸収して便のカサを増し、腸のぜん動運動を促すことです。その結果、便秘を改善することができるのです。

 

美肌効果でキレイに痩せる

ブロッコリーには「ビタミンC」が豊富に含まれていて、美肌効果を高めてくれます。ダイエット中は肌荒れを起こしやすいので、悩みの種になっている女性も多いのではないでしょうか? 美肌を保つことは女性にとって大切なポイントなので、キレイに痩せるには必要な効果と言えるでしょう。

 

ビタミンCは、シミの原因となるメラニンの生成を抑え、シミを予防することで美白効果を高めてくれます。また、ビタミンCにはコラーゲンの生成を促す作用があるので、肌のハリを保ち、シワやたるみ対策にも役立ちます。

美肌効果とアンチエイジング効果を同時に手に入れられるビタミンCは、女性にとっての救世主ですね。

 

ビタミンC以外にも、ブロッコリーに含まれる「ビタミンA」には、皮膚や粘膜を丈夫にする効果があり、美肌をつくるには欠かせない栄養素です。

 

このように、ブロッコリーダイエットは豊富なビタミン類を摂取できるので、ダイエット中に起こりがちな肌荒れを改善し、若々しい美肌をつくることでキレイに痩せる効果が期待できます。

 

ブロッコリーダイエットのやり方

ブロッコリーに含まれる豊富な栄養のおかげで、ダイエット中に不足しがちな栄養をしっかり補うことができるブロッコリーダイエット。では、ブロッコリーダイエットは、どのようなやり方で行えば良いのでしょうか?

 

食前にブロッコリーを食べる

ブロッコリーダイエットのやり方は、ブロッコリーを食前に食べるだけの簡単な方法です。ブロッコリーに含まれる食物繊維は、食事の最初に食べることで満腹感を得られる効果があります。

また、食物繊維の働きによって、その後に食べる糖質(炭水化物)や脂質などの吸収を抑え、脂肪をつきにくくしてくれます。つまり、太りにくい体になれるということですね。

 

ブロッコリーダイエットで食べるブロッコリーの量は、1日100gが目安です。3食に分けて食べれば、簡単に摂取できる量です。

 

◆主食の代わりにブロッコリーを食べると痩せる効果アップ

さらにダイエット効果を高めたい人は、ご飯やパンなどの主食の代わりにブロッコリーを食べると痩せる効果がアップします。糖質をすべてカットするのではなく、糖質を少なくして、そのぶんブロッコリーを食べる方法がオススメ。

 

糖質の量が少なくなれば、より早く脂肪を燃焼させることができますよ。

 

よく噛んでブロッコリーを食べる

ブロッコリーダイエットでは、ブロッコリーをよく噛んで食べることも大事。ゆっくりとよく噛んで食べることで満腹中枢を刺激し、満腹感を得ることができます。

 

また、よく噛んで食べることで、ブロッコリーに含まれる「スルフォラファン」の吸収が良くなり、デトックス効果や代謝をアップさせる効果が高まります。

 

ダイエット効果を高めるブロッコリーの食べ方と注意点

食前にブロッコリーを食べるだけの簡単な「ブロッコリーダイエット」ですが、さらにダイエット効果を高める食べ方や注意点をご紹介します。

 

できれば茹でずに食べる

ブロッコリーを食べるとき、ほとんどの人は茹でて食べていると思いますが、ダイエット効果を高めるには、できれば茹でずに食べましょう。

 

ブロッコリーを茹でると、水に溶けやすい性質の栄養素が流れ出てしまいます。とくに、ブロッコリーに豊富に含まれているビタミンCが流れてしまうので、茹でずに電子レンジでチンするのがオススメ。

シリコンスチーマーや耐熱容器などに入れて、電子レンジで加熱すれば蒸したのと同じ状態になり、茹でるときに流れ出てしまう栄養を逃がさずにそのまま摂取できます。

 

また、ブロッコリーを焼いて食べるのもオススメ。ビタミンを逃さないだけでなく、美味しいのでぜひ試してほしい食べ方です。オリーブオイルなどの油と一緒に調理すれば、ブロッコリーに含まれる「ビタミンA(βカロテン)」の吸収率がアップしますよ。

 

どうしても茹でて食べたい場合には、茹ですぎないのがポイント。沸騰したお湯で1~2分くらいサッと茹でて、水にさらさずそのまま冷ましましょう。

ブロッコリーを茹でるなら、スープに利用することで、流れてしまった栄養を丸ごと摂取できます。

 

茎まで食べる

ほとんどの人は、ブロッコリーの房の部分しか食べず、ブロッコリーの茎の部分は捨ててしまうのではないでしょうか? 実は、茎にも豊富な栄養が含まれているので、捨ててしまうのはもったいないんです。ダイエット効果を高めるためには、なるべく茎まで食べるようにしましょう。

 

調味料の選び方に注意

加熱したブロッコリーは、マヨネーズやドレッシングで食べる人が多いと思いますが、ダイエット効果を高めるには、調味料の選び方にも注意しましょう。高カロリーの調味料を使うと、せっかくのダイエット効果が半減してしまいます。

 

ブロッコリーを単品で食べる場合には、カロリーオフのマヨネーズを少量つけるなど、なるべくカロリーの少ない調味料を選びましょう。

 

また、ブロッコリーをおかずにアレンジすれば、他の食材の味で美味しくいただけます。では、ブロッコリーを美味しく食べられるレシピをご紹介しましょう。

 

キレイに痩せる! ブロッコリーの美味しいレシピ

ブロッコリーダイエットをするなら、美味しいレシピが知りたいですよね。どのような料理にアレンジすればダイエット効果を高め、キレイに痩せることができるのでしょうか? ブロッコリーの美味しいレシピを4つご紹介します。

 

ささみとブロッコリー

f:id:m-danjyo:20190225103721j:plain

Cpicon ダイエットに!鶏ささ身ブロッコリー by PONNs 

 

鶏ささみのタンパク質を一緒に摂ることができるので、体を引き締めながら痩せたい人にオススメのレシピです。

 

材料
  • ブロッコリー
  • 鶏ささみ
  • 塩コショウ
  • 顆粒コンソメ

 

作り方
  1. ブロッコリーを30分くらい蒸します。
  2. その間に、鶏ささみを茹でて一口大に切ります。
  3. ボウルにささみとブロッコリーを入れて、塩コショウ・顆粒コンソメなどで、お好みの味付けにしたら完成です。

 

シンプルで簡単なブロッコリーレシピです。

 

焼きブロッコリーとベーコンのパスタ

f:id:m-danjyo:20190225104609j:plain

 Cpicon 焼きブロッコリーとベーコンで香ばしパスタ by ☆しょこらんたん☆

 

ダイエット中でも炭水化物を食べたい人にオススメ。

 

材料
  • ブロッコリー
  • ベーコンブロック
  • スパゲティー
  • オリーブオイル
  • 粉チーズ

 

作り方
  1. スパゲティーを茹でます。
  2. ブロッコリーを小さく切り、ベーコンは大きめに切ります。
  3. フライパンにオリーブオイルを熱し、ブロッコリーを炒めます。
  4. ベーコンを入れて焼き目がつくまで炒めます。
  5. 茹で上がったスパゲティーと茹で汁をフライパンに入れ、一緒に炒めます。
  6. 粉チーズをふりかけて、塩で味を整えたら完成です。

 

ベーコンの味で、美味しいブロッコリーパスタができますね。

 

キノコとブロッコリーの豆乳スープ

f:id:m-danjyo:20190225111037j:plain

Cpicon 玉葱きのこブロッコリーの豆乳スープ♬ by ふたごゆき 

 

豆乳の「タンパク質」や「イソフラボン」の効果で、ダイエット効果や美肌効果もアップします。

 

材料
  • 玉ねぎ
  • しめじなどのキノコ類
  • ブロッコリー
  • 固形コンソメ
  • 豆乳
  • 塩コショウ

 

作り方
  1. 玉ねぎを薄切りにして、キノコはほぐしておきます。
  2. ブロッコリーを小房に分けて、電子レンジで3分ほど加熱します。
  3. 水に固形コンソメと玉ねぎを入れて火にかけ、玉ねぎに火が通ったらキノコを入れます。
  4. キノコにも火が通ったら豆乳を入れ、沸騰しないように温めたら塩コショウで味付けして完成です。

 

スープにすれば、ブロッコリーの栄養を余すところなく摂取できます。

 

焼きブロッコリーとトマトのチーズグリル

f:id:m-danjyo:20190225105404j:plain

Cpicon 焼きブロッコリー&トマトのチーズグリル by kouayaa 

 

ブロッコリーには脂質の代謝を高め、脂肪の蓄積を抑える効果があるので、ダイエット中でも美味しく食べられそうです。さらに、リコピンの抗酸化作用が加わって、キレイに痩せる効果も倍増ですね。

 

材料
  • ブロッコリー
  • ウィンナー
  • ミニトマト
  • ブラックペッパーと塩
  • バター
  • ピザ用チーズ
  • パルメザンチーズ

 

作り方
  1. ブロッコリーを大きめに切ります。
  2. ウィンナーは斜めに2等分に切ります。
  3. 耐熱皿の底に溶かしたバターを入れ、ブロッコリー・トマトを並べます。
  4. ラップをかけて電子レンジで2分ほど加熱します。
  5. 塩とブラックペッパーで味付けをし、ウィンナーを並べてグリルで焼きます。
  6. トマトの皮が破れるくらいまで焼いたら、チーズをのせ、パルメザンチーズをふりかけてさらに焼いたら完成です。

 

お好みで少しマヨネーズをかけてもOK。塩コショウだけでも、十分味があって美味しいですよ。

 

最強食材ブロッコリーを食べるだけの簡単ダイエット!

ブロッコリーは栄養価が高く、最強の食材ということがわかりましたね。ブロッコリーダイエットは、ダイエット効果だけでなく美肌効果もあるので、キレイに痩せることができる女性にうれしいダイエット方法です。ブロッコリーを食べるだけの簡単なダイエットで、キレイに痩せちゃいましょう!