みちの道

新しい自分を見つけに行こう

Love Your Life

明日が今日よりハッピーになる情報|美容・ダイエット・恋愛・人生

ダイエットは目標を設定すれば成功する!ダイエット目標の立て方とは?

f:id:m-danjyo:20190508065618j:plain

ダイエットを成功させるには目標設定が大事!

ダイエットを始めても、途中でやめてしまったり、失敗してしまったりした経験がある人も多いのではないでしょうか?

 

ダイエットを始めるときに、多くの人は目標を設定すると思いますが、その目標が「何キロ痩せる」や「脚を細くする」などのように曖昧だと、失敗しやすくなってしまうのです。そのため、ダイエットを成功させるには、目標をしっかりと設定することが大切です。

 

そこで今回は、ダイエットを成功させるための目標の立て方についてご紹介します。正しく目標を設定することができれば、ダイエットの成功確率がグンとアップしますよ!

 

なぜ目標を設定するとダイエットが成功するの?

ダイエットをするときに、体重や期間などを決めて始める人が多いと思いますが、何となく目標を決めていませんか? 目標設定を曖昧にすると、「どこがゴールなのか」「何をすれば良いのか」が漠然としすぎて、いつの間にか「痩せること」ではなく、「ダイエットすること」が目的になってしまいます。

 

ダイエットが目的になってしまうと、何を目指しているのか分からなくなり、十分な効果が得られないため挫折しやすくなってしまうのです。

では、なぜ目標を設定するとダイエットが成功しやすくなるのでしょうか? その理由をご紹介します。

 

モチベーションがアップするから

目標を設定することは、モチベーションアップにつながります。ただ「痩せたい」と思うよりも、「あと何キロ痩せる」と決めたほうがゴールが明確になり、やる気が湧いてくるのです。そのため、ダイエット前に「どんな自分になりたいのか」を明確にイメージすることで、ダイエットが成功しやすくなります。

 

しかし、あまりにもゴールが遠すぎたり、大きすぎる目標だったりすると、達成できる自信がなくなり、やる気を失ってしまう場合があります。そのため、自分が今いる場所から、なるべく近い目標を設定することも大切です。

つまり、ゴールである大きな目標を設定し、そこに行くためのステップとして、小さな目標をいくつか設定することが必要になります。小さな目標は達成しやすく、1つずつ達成していくことでモチベーションを維持できるからです。

 

モチベーションを維持できれば、やる気がどんどん湧いてきてダイエットが成功しやすくなります。

 

続けやすくなるから

目標を設定するとダイエットが成功しやすくなる理由は、ダイエットを続けやすくなるからです。目標を明確に設定することで「今日やるべきこと」がわかり、それを習慣化しやすくなるのです。つまり、ゴールの目標にたどり着くために、小目標を毎日こなしていけば良いわけです。

 

このような計画をしっかり立てずにダイエットを始めると、気の遠くなるようなゴールに向かって、延々と努力を続けていくことになります。それでは、どんなにメンタルが強い人でも挫折してしまいます。

ダイエットの目標を設定することは、成功するための道しるべになってくれるのです。

 

成功するダイエット目標の立て方

ダイエットの目標の立て方は、仕事の目標の立て方と同じです。目標の立て方が間違っていると、いくら頑張っても目標を達成することができません。では、成功するダイエット目標は、どのように立てれば良いのか見ていきましょう。

 

ゴールとなる目標を明確に決める

ダイエットの目標を決める際に、まず明確にするのはゴールです。つまり、「ダイエットが成功したら、どんな自分になれるのか」を明確に決めることです。

たとえば、「痩せてスタイルが良くなる」という目標よりも、「着られなくなったお気に入りの服を着られるようになる」のほうが明確な目標ですよね。

 

ここで大事なのが、「なぜそうなりたいのか」という理由と、「具体的な姿を想像する」ことです。具体的にいうと、「お気に入りの服を着て同窓会に行きたいから」などの理由を意識するとともに、憧れの芸能人の写真を見ることで、それが具体的なイメージになります。

 

このように、より明確に目標を設定することで、ダイエット成功後の自分をイメージしやすくなり、それがモチベーションにつながるのです。

 

目標を数字にして途中経過をわかりやすくする

目標を数字にすることは大切です。数字にすることで目標が目で見てわかりやすくなり、しかも管理しやすくなります。管理しやすいということは、途中経過がわかりやすくなり、分析や調整がしやすくなるということです。

 

たとえば、「脚を細くする」という目標よりも、「太ももを3センチ細くする」と数字にすると目で見てわかりやすいですよね。そして、数字にすることで自分が今どの段階にいるのかがわかり、あとどれくらい頑張ればゴールにたどり着くのか見えてきます。

 

もし数字に変化がなければ、やり方を変えるなどの調整ができますし、着実に太ももが細くなっているのがわかれば、それがモチベーションにつながって成功しやすくなります。

 

いつまでに達成するのか明確に決める

いくら目標を明確に設定しても、いつまでに達成するのか決めないとゴールが見えません。ゴールが見えないと、「今日はいっか」と怠け心が出てきたり、ゴールが見えないことで「いつまで頑張ればいいのかわからない」というストレスが大きくなり、挫折してしまいます。

いつまでに目標を達成するのか明確に決めることで、確実にゴールが見えるようになり、ダイエットが成功しやすくなります。

 

その場合の期間設定は、「3ヶ月後」ではなく「5月5日」など具体的な日付を設定しましょう。明確な日付を設定することで、「今週はどこまで達成すれば良いのか」「今日は何をすれば良いのか」などが具体的に見えてきます。

 

ダイエット目標を達成させるためのチェックポイント

明確なダイエット目標が決まりましたか? では、そのダイエット目標を達成させるためのチェックポイントをご紹介します。このチェックポイントに当てはまらない場合には、もう一度目標を練り直してみましょう。

 

実現可能な目標かどうかチェックする

最初にゴールとなる目標を決めましたが、それは本当に実現可能な目標ですか? ゴールとなる目標は、いわば今回のダイエットのテーマとなる「大目標」です。この大目標を設定する際には、「ちょっと頑張れば実現可能であること」が重要なポイントになります。つまり、届きそうで届かない現実的な目標であることが大切です。

 

大きな目標だからといって、「1ヶ月で10キロ減量する」というのは現実的ではありません。たとえ実現できても、体がボロボロになって命の危険さえあります。それでは本来のダイエットの目的からも外れてしまいますよね。

 

成功するダイエット目標のポイントは、実現可能であることが大前提です。そのため大目標を設定したら、逆算して実現可能かどうかチェックしてみましょう。

 

なりたい自分になれる目標かどうかチェックする

あなたが決めたダイエット目標は、本当になりたい自分になれる目標ですか? これは、ダイエット成功後の自分を明確にイメージできているかどうかのチェックポイントです。もし、ここがズレていると、間違った方向性の的外れなダイエットをしてしまいます。それでは、なりたい自分を実現できませんよね。

 

たとえば、あなたの本来の目的が「脚を細くしてスリムパンツをカッコよく着こなす」だったとしましょう。しかし、あなたが設定した目標が「10キロ減量する」だとしたら、方向性がズレていますよね。

本来の目的からズレないように、今ここで目標を再確認しておきましょう。

 

目標を達成するための具体的な計画が立っているか

f:id:m-danjyo:20190508065846j:plain

ダイエットとは、具体的にいうと「脂肪を減らすこと」です。脂肪を減らすためには有酸素運動が効果的ですが、有酸素運動は長い時間が必要になるため、続けられなくなる確率が高くなります。

そのため、有酸素運動よりも筋トレを優先するプランを立てることがオススメです。筋トレは、有酸素運動よりも短時間で効果が出やすいからです。

 

たとえば、「有酸素運動は週末だけやる」「筋トレは毎朝5分やる」など、確実に実践できる具体的な計画を立てましょう。ちなみに、有酸素運動は週末と決めなくても、「帰りにバスを使わないで歩く」「帰りにひと駅歩く」などの計画を立てれば、毎日でも実践しやすくなりますね。

 

ダイエットの失敗ポイントは体重に支配されること

「ダイエット=体重を減らすこと」と考えてしまうのは当然のことですが、本来のダイエットは少し違います。本来のダイエットは、体型(スタイル)を良くすることです。たとえば筋肉をつけてカッコよく見せたり、脚を細くしてモデルのような体型になったり。

 

しかし、多くの人は体重に支配されがちで、体重に振り回された結果、ダイエットが失敗に終わってしまうことが多いのです。その理由は、ちょっと体重が増えただけでモチベーションが下がってしまうことと、間違ったダイエットをしがちになることです。

ダイエットを本気で成功させたいなら、体重に支配されるダイエットから卒業しましょう。

 

  • 体重だけを目標にしない
  • 体重に振り回されない
  • 体重計より姿見をチェック
  • 体重より体脂肪をチェック

 

体重計を買うなら、必ず体脂肪をチェックできる体重計を買いましょう。運動を取り入れたダイエットをしているなら、体重は減っていなくても(もしくは体重が増えたとしても)体脂肪が減っている可能性が高いです!

 

体重に振り回されると、体重が増えるのがイヤだから食べる量をさらに減らしたり、水さえも飲まなくなって代謝が低下してしまうことがあります。その状態になると、ダイエットの失敗が目前になってしまうので、十分に注意しましょう。

 

途中経過をチェックして、軌道修正するのが成功のコツ!

ダイエットを始めるときは、やる気満々なので高い目標を設定しがちです。でも、実際にダイエットを始めてみると、なかなか思うように実行できなくてモチベーションが下がってしまいます。

 

ダイエットを成功させるためには、目標を設定したら終わりではありません。途中経過をチェックして、ダイエット目標を軌道修正しましょう。

 

実行できなかった運動プランは修正して、毎日実行できるレベルまで落としていきます。また、今のペースではゴールに到達できないなら、ゴールの目標を下げるか、ペースアップするのかを決めます。ペースアップするなら、確実に毎日実行できるプランを練ることが大事。

 

このように、目標を実現可能なものに修正し、毎日確実にできる計画を立て直すことが重要です。この軌道修正をすることでモチベーションが回復し、新たな気持ちでダイエットを成功へと導けるようになりますよ。

 

ダイエットを成功させるために明確で現実的な目標を設定しよう!

ダイエットを成功させるための目標設定の仕方をご紹介しました。目標を立てること、そして、目標を達成するために日々実行していくことは、自分自身を知る良い機会になります。自分には何ができて、何ができないのかを明確に知ることができれば、ダイエットのみならず、人生を成功へと導くことができるでしょう!