みちの道

新しい自分を見つけに行こう

Love Your Life

明日が今日よりハッピーになる情報|美容・ダイエット・恋愛・人生

失敗しないダイエット思考|ダイエットを成功へと導く考え方とは?

f:id:m-danjyo:20190523131018j:plain

失敗しないダイエット思考で成功へと導く!

女性にとって、ダイエットは永遠のテーマですよね。「美しく痩せたい!」というのは、すべての女性の願いといっても過言ではありません。その一方で、ダイエットに失敗してしまう女性が多いのも現実。

 

では、なぜダイエットに失敗してしまうのでしょうか? それは、「思考のクセ」に原因があるようです。そこで今回は、失敗しないダイエット思考についてご紹介します。

ダイエットを成功へと導くためには、どのような思考を持てば良いのでしょうか? 実は、意外と簡単ですよ。

 

まずは現状の自分を見つめる

f:id:m-danjyo:20190523130741j:plain

失敗しないダイエット思考を磨くために、まずは現状の自分を見つめることから始めてみましょう。自分の全身を鏡で見つめて、現状を把握することが大切です。ここからがスタート。痩せた自分を想像して、ワクワクしましょう!

 

とはいえ、意気揚々とダイエットを始めても、ダイエットに失敗してしまう人も多いですよね。それは、自分の思考を理解していないせいかもしれません。たとえば、以下のような経験はありませんか?

 

  • 理想を高く持ちすぎた
  • 人と比べて自信を失くした
  • 無理な計画を立てて挫折した

 

ダイエットを始めるとき、どんな努力もいとわない覚悟で取り組む人もいることでしょう。しかしダイエットは、それほどまでに覚悟が必要な行動ではありません。体を健康に保ち、美しくなるためにするのがダイエットだからです。

 

理想が高すぎたり、無理な計画を立ててしまうと、途中で挫折するのも当然といえます。また、人と比べて自信を失くしてしまうのも、失敗しやすい思考の1つ。

 

まずは、いつも自分がどのようなことで挫折するのかを思い出してみましょう。そして、思考のクセを直すことでダイエット思考を磨くのです!

 

失敗しないダイエット思考

では、どのような思考を持てばダイエットに成功できるのでしょうか? ここで、失敗しないダイエット思考についてご紹介します。

 

「できない」と決めつけず、「できない時もある」と受け入れる

「食べないと決めたのに、イライラして食べてしまった」という経験はありませんか? そんなとき、ダイエットに失敗しやすい人は食べてしまった罪悪感から、ダイエットを放り出してしまいます。「どうせ私にはできない」と決めつけて、あきらめてしまうのです。

 

失敗しないダイエット思考は、できないと決めつけたり、むやみに罪悪感を持たないこと。もし食べてしまっても「できない時もあるよね」と、できない自分を受け入れることが大切です。そして、「次は絶対にできる」と自分を信じることも大切ですよ。

 

「食べる=太る」という思考を捨てる

f:id:m-danjyo:20190523130954j:plain

ダイエットに失敗しやすい人は、食べることが悪だと思っている傾向があります。そして、「食べたら太る」という思考から抜け出せないのです。美しく痩せている人は、本当に食べていないのでしょうか?

 

たしかに、ある程度の食事制限は必要ですが、「野菜だけしか食べない」などの間違ったダイエットをすると、栄養が足りなくなって肌荒れしたり、イライラしたりします。イライラすると、そのストレスから食べてしまうことも多いですよね。

 

失敗しないダイエット思考に大切なのは、「食べるか食べないか」ではなく、「何をどのように食べるか」ということ。「食べたら太る」という思考を捨てて、必要な栄養を上手に摂りましょう。

 

今すぐできることを行動にうつす

ダイエットを始めるとき、「明日から」とか「今は体力が必要だから」などと言い訳をつくって先送りにしていませんか? これは、いつまでもダイエットを始められなかったり、すぐに挫折してしまったり、ダイエットに失敗しやすい人の特徴です。

ダイエットには努力が必要なので、「やりたくない」という気持ちが強くなってしまうのかもしれませんね。

 

しかしダイエットは、ほんの少しの努力があれば十分なのです。無理なことをしようとすれば、誰だって「やりたくない」と思ってしまうもの。逆に考えて、今すぐ行動しても苦痛にならない程度の努力から始めてみましょう。

たとえば、スクワット20回なら1分程度で終わります。毎日1分なら行動できそうですよね。行動できた自分を褒めてあげることで、自信が湧いてきますよ。

 

やめない限り失敗ではない

あなたは、どのような状態になったら「ダイエット失敗」と判断しますか? おそらく、痩せていないのにダイエットをやめたときだと思います。ではこれを、逆に考えてみましょう。

 

やめない限り、ダイエットに失敗したことにはなりません。そもそもダイエットは、短期間で痩せる方法ではないのです。たとえ短期間で痩せても、リバウンドしたら失敗です。ということは、短期間で痩せなくても、長期的に少しずつ痩せていけば成功ですよね。

 

さらに、長期的なダイエットによって、食習慣や運動習慣が身についている可能性があります。それをゆる~く続けていけば、一生太ることはありません。つまり、リバウンドの確率は、限りなくゼロに近づきます。これこそ「失敗しないダイエット」なのです。

 

「今日だけは特別」をつくらない

順調にダイエットを続けていても、時には精神的に疲れてしまったり、美味しいものをお腹いっぱい食べたくなる日がありますよね。長期的なダイエットの場合、ダイエットの停滞期を乗り切るために、チートディを設けるのがベストです。

 

しかし、チートディでもないのに「今日だけは特別」という日をむやみにつくらないことが大切です。人は、楽なほうへ引き寄せられる生き物。進むべき道をあやまると、引き返せなくなってしまうことも多いのです。

 

ここまで積み上げてきた努力を無駄にしないためにも、流されそうになったら一度だけ踏みとどまって考えてみましょう。ここまで努力を続けられたなら、メンタルも相当磨かれているはず。自分を信じて、ルーティンを乱さないようにしましょう。

 

ダイエットを成功へと導く考え方で身も心も美しく!

失敗しないダイエット思考についてご紹介しました。人の思考や考え方にはクセがあり、どうしてもそちらへ流されてしまうもの。でも、いつからでも思考は変えられるのです。ダイエットを成功へと導く考え方が身につけば、痩せて美しくなるのはもちろん、心も磨かれてワンランク上の女性へと変わっていけるでしょう!