みちの道

新しい自分を見つけに行こう

Love Your Life

明日が今日よりハッピーになる情報|美容・ダイエット・恋愛・人生

ガムを噛むだけで痩せる?ガムダイエットの効果と正しいやり方

f:id:m-danjyo:20190523131629j:plain

ガムを噛むだけの簡単ダイエットの効果と正しいやり方

ガムを噛むだけで痩せると言われている「ガムダイエット」。簡単なので、すぐにでも始められそうですよね。とはいえ、ガムを噛むだけで本当に痩せる効果があるのでしょうか?

 

そこで今回は、ガムダイエットの効果と正しいやり方についてご紹介します。ガムを噛むタイミングはいつが良いのか、どのようなガムを選べば良いのかについても見ていきましょう。

 

ガムダイエットの効果とは?

集中力をアップさせたり、口臭予防に効果があったり、ガムには様々な効果がありますが、ダイエットの強い味方にもなってくれます。では、ガムダイエットの効果について見ていきましょう。

 

食べ過ぎ防止

お腹が空いているときは、どうしても早食いになってしまいますよね。早食いをすると満腹感が得られずに、食べ過ぎてしまう原因になります。ガムダイエットなら、お腹が空いたときにガムを噛むことで食べ過ぎを予防できます。

 

ガムを噛むと唾液が分泌され、満腹中枢が刺激されます。満腹中枢が刺激されると食べ過ぎを防止して、食事量を減らすことができるのです。少しの食事量でも満足できるようになり、無理なく痩せられるのがガムダイエットの効果です。

 

空腹を抑える

満腹中枢を刺激する効果は、食べ過ぎを防止するだけでなく、空腹を抑えることにもつながります。ダイエットで食事を減らしていると、お腹が空いて間食したくなりますよね。そんなときにガムを噛むと、空腹感が紛れることで間食を予防する効果も期待できます。

 

小顔効果

ガムを噛むことは、顎の筋肉を鍛える効果があります。現代の食生活は、やわらかい食べ物が多くなり、ほとんど噛まないで飲み込んでいることが多いのです。そのため顎の筋肉が衰え、血流が悪くなることで顔が大きく見えてしまうことがあります。

 

ガムダイエットは、普段あまり使わない顎の筋肉を鍛えることで顔が引き締まり、小顔効果が期待できます。

 

また、片方だけで噛むクセがある人は、顔のゆがみの原因になります。ガムダイエットで正しい噛み方を意識すれば、顔のゆがみを矯正することができ、顔のむくみや血行不良などを改善することで小顔につながりますよ。

 

消化を促進

ガムを噛むことで唾液が分泌されると、消化を促進する効果があります。消化が促進されると、排泄までのサイクルがスムーズに行われ、体に脂肪がたまりにくくなります。

ガムダイエットはただ食欲を抑えるだけでなく、体の機能を高めて痩せることができるダイエット方法です。

 

ガムダイエットの正しいやり方

では、ガムダイエットの正しいやり方をご紹介します。どのタイミングでガムを噛めば良いのか、3つのタイミングとその理由について見ていきましょう。

 

食事の1時間前にガムを噛む

f:id:m-danjyo:20190523131705j:plain

ガムを噛むと唾液の分泌が増え、満腹中枢を刺激することで食欲を抑えることができます。そのため、食事の1時間前にガムを噛めば、食べ過ぎを防止してくれます。もし1時間前に噛むのを忘れてしまっても、食事の20分前くらいからガムを噛み始めれば、その効果を得られるでしょう。

 

食後にガムを噛む

食前だけでなく、食後にガムを噛むのも効果的です。食後にガムを噛むと、唾液の分泌が増えることで消化が促進されます。また、食後にガムを噛むことで、消費カロリーが増えると言われています。

 

たとえば、1時間シュガーレスガムを噛み続けると、約60キロカロリーのエネルギー消費量があるんだとか。1時間も噛み続けるのは大変かもしれませんが、できるだけ長く噛み続けることがポイントです。

 

小腹が空いたときにガムを噛む

ガムを噛むと空腹を抑える効果があるため、小腹が空いたときにガムを噛むと良いでしょう。お腹が空いて間食したくなったときにガムを噛めば、「何か食べたい」という欲求を抑えることができますよ。何となく口さみしくなったら、ぜひガムを噛んでみてください。

 

ガムダイエットのポイント

ガムダイエットの効果とやり方をご紹介しました。ガムダイエットの効果を高めるために、守ってほしいポイントを2つご紹介します。

 

必ずシュガーレスガムを選ぶ

ガムダイエットでは、必ずシュガーレスガムを選びましょう。ガムには様々な種類がありますが、砂糖入りのガムではダイエット効果が半減してしまいます。

また、砂糖が含まれているガムをたくさん噛むと、虫歯になるリスクが高まるため、ガムダイエットでは必ずシュガーレスガムを選びましょう。

 

5分以上かけて噛む

ガムダイエットでは、最低でも5分以上は噛み続けることがポイントです。ガムを噛んでいると、だんだん味がなくなってきますが、ダイエット効果を高めるためには5分以上は噛みましょう。

 

ガムダイエットの注意点

ガムダイエットは、ガムを噛むだけの簡単なダイエット方法ですが、注意点が3つあるのでご紹介します。

 

左右均等に噛む

ガムを噛むときは、できるだけ左右均等に噛むようにしましょう。普段の食事でもそうですが、片方だけで噛むクセがある人は、顔のゆがみの原因になり、むくみや血行不良を引き起こします。

 

また、片方だけで噛むと、片方の筋肉だけこわばってしまうので、見た目のバランスも悪くなります。そのため、ガムを噛むときは左右均等に噛むことを意識してみてください。

 

強く噛み過ぎない

ガムを噛むときは、強く噛み過ぎないことが大切です。ガムを噛むことは、顎の筋肉を鍛える効果があります。しかし、強く噛み過ぎると顎に負担がかかり、エラが張ってしまう恐れがあります。

 

また、強くガムを噛むと頭痛の原因になったり、歯にも負担がかかる恐れがあるため、適度な力で噛むように心がけましょう。

 

食べ過ぎるとお腹がゆるくなる

虫歯予防に良いと言われている「キシリトールガム」は、食べ過ぎるとお腹がゆるくなると言われています。適量なら便秘の改善に効果が期待できますが、食べ過ぎると下痢を引き起こす恐れがあるので注意してくださいね。

 

一時的な症状なので、それほど心配はありませんが、ガムのパッケージ書かれている摂取量を守って食べるようにしましょう。

 

ガムを噛むだけで痩せるのは本当だった!

ガムダイエットの効果とやり方についてご紹介しました。ガムを噛むだけで痩せるというのは、本当でしたね。食事の前後や小腹が空いたときにガムを噛んで、ダイエット効果を高めましょう。ただし、ガムにはほとんど栄養が含まれていないため、ガムだけを食べて食事を抜くのはNG。適量の食事を摂りながら、効果的にガムダイエットを実践してみてくださいね。