みちの道

新しい自分を見つけに行こう

Love Your Life

明日が今日よりハッピーになる情報|美容・ダイエット・恋愛・人生

氷マッサージの効果とは?美肌を叶える氷マッサージのやり方

f:id:m-danjyo:20190602134659j:plain

氷マッサージで毛穴を引き締め美肌を叶える!

毛穴ケアをしてキレイになっても、毛穴が開きっぱなしになって目立ってしまうことはありませんか? また、シミやくすみ、むくみなど、顔にまつわる悩みは尽きないですよね。

 

そこでオススメなのが「氷マッサージ」です。氷マッサージをすると血行が良くなり、さまざまな肌トラブルを改善してくれます。そんな氷マッサージの効果とやり方を見ていきましょう。

 

氷マッサージの効果

氷マッサージは、水で作った冷たい氷を使うだけなので、簡単だしお金もかからないのがメリットです。だから、誰でも簡単にケアできるのがうれしいですね。では、氷マッサージにはどのような効果が期待できるのでしょうか?

 

毛穴を引き締める

f:id:m-danjyo:20190602135252j:plain

冷たい氷を肌に当てる「氷マッサージ」は、毛穴を引き締める効果があります。毛穴ケアで毛穴の汚れを取ったのはいいけれど、そのままでは毛穴が開きっぱなしになってしまいます。そのため、毛穴ケアの後に氷マッサージをするのがオススメです。

 

また、毛穴を引き締めることで化粧くずれを防ぐ効果もあります。夏は汗でメイクが流れやすいので、氷マッサージで毛穴がキュっと引き締まれば、化粧がくずれにくくなりますよ。

 

血行が良くなる

肌を冷やすと、血管が収縮して血行が悪くなるイメージがあるかもしれませんが、実は反対なんです。肌に冷たい氷を当てると、瞬間的に温めようとする作用が働きます。そのため一気に毛細血管が拡張し、血行が良くなる効果があるのです。

 

血行が良くなると、さまざまな嬉しい効果が期待できます。

 

  • ターンオーバーが活発になる
  • 小顔効果がある
  • むくみを解消する

 

血行が良くなると新陳代謝が活発になり、肌のターンオーバーが促されます。ターンオーバーが活発になれば、シミやしわなどのエイジングケアにも効果が期待できます。また、血行が良くなれば代謝がアップしたり、むくみが解消されたりすることで小顔効果も期待できます。

 

炎症を抑え、ニキビを防ぐ

氷マッサージで肌を冷やすと、炎症を抑える効果があります。そのため、ニキビを防ぐ効果も期待できるのです。また、氷マッサージをすることで皮脂を取り除いたり、皮脂の分泌をコントロールする効果もあるため、その点から見てもニキビ予防に効果的です。

 

シミやくすみを防ぐ

氷マッサージは、血行が良くなることでシミやしわなどを防ぐ効果があるとご紹介しましたが、シミやくすみの元である「メラニン色素」の生成を抑える効果もあります。そのためシミやくすみを防ぎ、透明感のある肌へと導いてくれるのです。

 

紫外線をたくさん浴びてしまった日は、メラニン色素がつくられやすくなっているため、氷マッサージで予防しましょう。日焼けした肌は軽い火傷状態なので、ほてった肌のクールダウンにも効果的です。

 

氷マッサージのやり方

では、氷マッサージのやり方をご紹介します。用意するものは、「タオル」と「氷」のみ。氷の代わりに「保冷剤」を使ってもOKです。また、タオルの代わりに「ペットボトル」を使ってもOKです。では、マッサージの手順を見ていきましょう。

 

①クレンジングや洗顔で肌を清潔にする

氷マッサージのタイミングは、クレンジングや洗顔で肌を清潔にした後です。毛穴に汚れがつまった状態で氷マッサージをすると、毛穴が引き締まって、毛穴の奥に汚れが入り込んでしまう恐れがあるからです。

 

②氷マッサージの前に保湿ケアをしておく

氷マッサージは、毛穴を引き締める効果があるため、化粧水や美容液などが浸透しにくくなってしまいます。そのため、氷マッサージをする前に保湿ケアをしておくのがポイントです。

 

③氷マッサージのやり方

  1. ひと握りくらいの氷をタオルに包み、顔に当てます。
  2. 1ヶ所あたり1~2秒ずつ当て、少しずつ位置をずらしていきましょう。
  3. 皮脂やテカリが気になる部分は、念入りに当てるのがポイントです。

 

氷が溶けてビチョビチョになってしまう場合には、保冷剤を使ってみてください。また、氷マッサージの後にも保湿ケアをすることが大切です。

 

◆空瓶に氷を入れてもOK

f:id:m-danjyo:20190602135323j:plain

氷をタオルに包むのではなく、空瓶に氷を入れて、肌の上でコロコロ転がすのも効果的です。美顔ローラーのようにコロコロ転がすと血行を促し、むくみを解消してくれます。

空瓶ではなく、ペットボトルでもOKです。いずれにしても、キレイに洗ったものを使いましょう。

 

氷マッサージの注意点

氷マッサージは簡単なので、いつからでも行えますが、注意点がいくつかあるのでご紹介します。

 

肌に直接氷を当てない

氷は必ずタオルなどで包み、肌に直接氷を当てないようにしましょう。氷を直接肌に当てると、冷えすぎてしまうのはもちろん、長く当てると凍傷になってしまう恐れもあります。

とはいえ、肌が冷えないと氷マッサージの効果が得られないので、できればタオルよりも薄いガーゼやハンカチなどに氷を包むのがオススメです。

 

ニキビがある場所はマッサージしない

氷で冷やすと炎症を抑える効果がありますが、氷マッサージそのものが刺激になってしまう場合もあります。そのため、ニキビがある場所は氷マッサージをしないようにしましょう。

敏感肌の人も、氷の刺激が強すぎる恐れがあるため、徐々に冷やして様子を見ながらマッサージすることをオススメします。

 

力を入れない

氷マッサージの注意点は、力を入れないことです。強くこすったり、叩き込むような刺激を与えたりすると、肌の角質層を傷つけてしまい、シミや乾燥、毛穴トラブルなどを引き起こします。そのため氷マッサージは、肌にやさしく当てるだけにしましょう。

 

マッサージ後は保湿を念入りにする

氷マッサージの後は、乾燥しやすい状態になっています。氷で肌を冷やすと毛細血管が広がり、水分が蒸発しやすい状態になってしまうのです。乾燥はあらゆる肌トラブルの原因になるため、氷マッサージの後は保湿ケアを念入りにしましょう。保湿クリームなどで、水分の蒸発を防ぐことが大切です。

 

氷マッサージで美肌を叶えよう!

氷マッサージの効果とやり方をご紹介しました。簡単でお金もかからないお手軽スキンケアなので、いつでも誰でもできますね。メイクの前のひと手間に加えるだけで、化粧くずれを防ぐことができるのも嬉しいポイント。夏のケアにぜひ取り入れて、美肌を叶えましょう!