みちの道

新しい自分を見つけに行こう

Love Your Life

明日が今日よりハッピーになる情報|美容・ダイエット・恋愛・人生

毛穴が見えなくなるファンデーションの選び方|毛穴カバーで最強美肌に!

f:id:m-danjyo:20190606121142j:plain

毛穴をカバーするファンデーション選びと塗り方

毛穴をカバーするためにファンデーションを塗っても、余計に毛穴が目立ってしまうことってありますよね。メイク直後はまだ良いけれど、時間が経つとメイクが崩れてきて、毛穴がばっちり見えてしまう状態に……。

 

なぜファンデーションを塗ると、毛穴が余計に目立ってしまうのでしょうか? その大きな原因は、「毛穴の開き」や「皮脂分泌の多さ」などが関係しています。

毛穴をきれいにカバーしてくれて、メイクも崩れにくいファンデーションがあれば嬉しいですよね。

 

そこで今回は、毛穴が見えなくなるファンデーションの選び方についてご紹介します。毛穴を目立たなくするには塗り方にもポイントがあるので、しっかりチェックして、毛穴レスな最強美肌を目指しましょう!

 

なぜファンデーションを塗ると毛穴が余計に目立つの?

ファンデーションを塗ると、余計に毛穴が目立ってしまうと感じたことはありませんか? 毛穴レスな美肌になりたいのに、全然キレイに見えなくて困りますよね。

 

毛穴が目立つ大きな原因は、ファンデーションが毛穴につまってしまうからです。開いた毛穴にファンデーションが入り込むと、「毛穴落ち」の状態になってしまいます。

また、もう1つ考えられる原因が、皮脂の過剰分泌。汗や皮脂でファンデーションが崩れると、毛穴の部分のファンデーションが浮いてしまい、毛穴が目立ってしまうのです。これが「毛穴浮き」と呼ばれる状態。

 

毛穴を目立たなくするために、素肌そのものの毛穴ケアをするのはもちろんですが、何とかファンデーションで毛穴を目立たなくしたいですよね。では、どのようなファンデーションを選べば良いのか見ていきましょう。

 

毛穴が見えなくなるファンデーションの選び方

ファンデーションには、色々なテクスチャーがありますよね。毛穴を見えなくするためには、それぞれのテクスチャーの特徴を知り、肌状態に合ったファンデーションを選ぶことがポイントです。では、毛穴が見えなくなるファンデーションのテクスチャー選びのポイントをご紹介します。

 

肌の凹凸をカバーするには「リキッドファンデーション」

リキッドファンデーションはテクスチャーが液体なので、肌の凹凸にうまく入り込み、肌表面をキレイに整えてくれるメリットがあります。カバー力が高く、ナチュラルに毛穴を見えなくしてくれます。

 

乾燥による毛穴をカバーするには「クリームファンデーション」

クリームファンデーションは油分が多いので、肌の乾燥による毛穴目立ちが気になる人にオススメ。配合されている成分にもよりますが、保湿力はリキッドファンデーションよりも上です。

 

「毛穴浮き」は、皮脂の過剰分泌がおもな原因ですが、乾燥が原因の場合もあるので、クリームファンデーションで毛穴を目立たなくすることができます。

 

ツヤ肌仕上げで毛穴を目立たなくする「クッションファンデーション」

クッションファンデーションとは、リキッド状のファンデーションがスポンジに染み込んでいるファンデーションのこと。ツヤ肌に仕上がるため、光で飛ばして毛穴を目立たなくしてくれます。

メイク直しにも便利なので、部分的に毛穴をカバーしたいときにも重宝します。

 

ヴェールで肌を均一にカバーしてくれる「パウダーファンデーション」

パウダーファンデーションはカバー力が低いと思われがちですが、肌の凹凸にヴェールをかけるようにカバーして、毛穴を見えなくしてくれます。色ムラができにくく、ナチュラルな仕上がりになるのも嬉しいポイント。

毛穴レスな美肌を目指すには、意外と優秀なファンデーションです。

 

毛穴タイプ別ファンデーションの選び方と塗り方

毛穴を目立たなくするには、毛穴がどのような状態になっているのかを知ることも大切。自分の毛穴タイプを見極めて、より効果的なファンデーションを選びましょう。

 

毛穴タイプを見極めよう!

まずは、自分の毛穴タイプをチェックすることから始めてみましょう。毛穴が目立つ状態は、おもに4つのタイプに分かれます。それぞれの特徴を見て、自分の毛穴タイプに当てはまるファンデーションを選びましょう。

 

  • つまり毛穴……角栓が毛穴につまり、Tゾーンにザラつきがある
  • 黒ずみ毛穴……イチゴのような黒いポツポツがあり、くすみも気になる
  • 開き毛穴……毛穴が丸く開き、Tゾーンのテカリが気になる
  • たるみ毛穴……頬の毛穴が目立ち、肌が乾燥してハリがない

 

毛穴タイプは見極められましたか? では、毛穴タイプ別に、オススメのファンデーションをご紹介していきます。

 

つまり毛穴には「パウダーファンデーション」

つまり毛穴は、毛穴に皮脂や角栓がつまった状態。毛穴が黒くなっていないため、軽いつけ心地のパウダーファンデーションで毛穴をカバーできます。

 

塗り方のポイントは、厚塗りにならないようにすること。肌にヴェールをかけるように、ふんわりとファンデーションをのせることが大切です。最後にフェイスパウダーで仕上げると、毛穴が目立たなくなります。ブラシを使うと、よりナチュラルな仕上がりになります。

 

黒ずみ毛穴には「パウダーファンデーション」

黒ずみ毛穴は、肌のくすみがある場合も多いので、肌色をコントロールできる下地を使うのがポイントです。その後に、厚塗りにならないようにパウダーファンデーションを使いましょう。

 

塗り方のコツは、肌色をコントロールできる下地で、肌の凹凸をなくします。黒ずみ毛穴を目立たなくするには、肌色よりも少し暗めのコンシーラーで隠すのが効果的です。その上から薄くパウダーファンデーションをのせ、フェイスパウダーでふんわり仕上げましょう。

 

開き毛穴には「リキッドファンデーション」

開き毛穴は、肌色よりも少し明るめのリキッドファンデーションで、肌の凹凸を目立たなくすることが毛穴カバーのポイントです。

 

リキッドファンデーションは「毛穴浮き」や「毛穴落ち」しにくいので、ぽっかり開いた毛穴を目立たなくしてくれます。最後にブラシでフェイスパウダーをのせ、ふんわり仕上げましょう。

 

たるみ毛穴には「リキッドファンデーション」

たるみ毛穴は、肌がくすみがちな年齢肌に多い毛穴トラブルなので、明るめのリキッドファンデーションでくすみをカバーすることがポイントです。毛穴を目立たなくするには、毛穴をぼかすようにファンデーションをのせましょう。

 

厚塗りにならないように、ファンデーションを塗ることが大切です。最後にフェイスパウダーで仕上げます。

 

毛穴落ち・毛穴浮きはファンデーションの塗り方で対処する!

肌の乾燥や皮脂の過剰分泌が原因で起こる「毛穴浮き」や、開いた毛穴にファンデーションが落ち込んでしまう「毛穴落ち」は、ファンデーションの塗り方で対処できます。

 

「毛穴浮き」に対処するファンデーションの塗り方

毛穴浮きを防ぐファンデーションの塗り方は、スキンケア化粧品がしっかり肌になじむまで5分くらい待つのがポイント。時間がないときは、1つのアイテムを塗るごとにティッシュオフすると、毛穴浮きを防ぐことができます。

 

また、リキッドファンデーションやクリームファンデーションを塗るときは、最後にパフやスポンジで軽くたたき、余分なファンデーションをオフしておきましょう。そして最後に、フェイスパウダーをふんわりのせてサラサラに仕上げると毛穴浮きしにくくなります。

 

「毛穴落ち」に対処するファンデーションの塗り方

ファンデーションを塗った直後はキレイに見えても、時間とともに毛穴落ちしてくる場合には、メイク直しで対処するのがポイントです。

 

まずはティッシュで軽く押さえて、皮脂を吸い取ります。次に、乳液や下地を少量とり、毛穴落ちしている部分になじませてティッシュで軽く拭き取りましょう。そして下地を少量つけ直し、パウダーファンデーションをのせればキレイに仕上がります。

 

毛穴をカバーするファンデーションで最強美肌に!

毛穴が見えなくなるファンデーションの選び方や塗り方のコツについてご紹介しました。肌状態によってファンデーションのテクスチャーを選んだり、毛穴タイプ別に合ったファンデーションを選んだりすることが大切です。上手に毛穴をカバーして、最強美肌を手に入れましょう!