みちの道

新しい自分を見つけに行こう

Love Your Life

明日が今日よりハッピーになる情報|美容・ダイエット・恋愛・人生

イケメン彼氏と付き合って大変だったこと|実は苦悩が多い!?

f:id:m-danjyo:20190905173222j:plain

イケメン彼氏と付き合うと幸せ? 実は苦悩が多い!?

もし、超イケメンが彼氏だったら……?

想像するだけでワクワクしますよね。イケメンに見つめられて、「好きだ!」とか言われて、抱きしめられて……なんて考えはじめたら妄想が止まらない!

 

イケメンと付き合うと、みんなから「いいなぁ~」と羨ましがられて優越感に浸れるけど、イケメン彼氏を持つことは、幸せなことばかりではありません。実は、苦悩が多いんです。

 

そこで今回は、イケメン彼氏と付き合って大変だったことについてご紹介します。彼氏はカッコイイほうが良いけれど、それによって苦労した女性は多い。そんなエピソードを踏まえながら見ていきましょう!

 

イケメン彼氏と付き合って大変だったこと

めでたくイケメン彼氏と付き合ったのは良いけれど、何だか苦悩が多い……。なんて思っている女性は多いもの。では、イケメン彼氏と付き合って大変だったこととは、いったい何なのでしょうか?

 

自分がブサイクに思えてくる

彼氏があまりにもイケメンだと、「彼氏と釣り合っていないんじゃないか?」と疑心暗鬼にかられることも。彼氏と一緒に出かけるたびに、女性たちの視線をビンビン感じます。

 

その視線の意味は、羨望のまなざしとは限りません。「なんであんなイケメンが、あんな子と付き合ってるの?」と思われるのがツライ……。

 

今までは、自分をそれほどブスだとは思っていなかった女性も、なんだか自分がブサイクに思えてしまうほど自信を失ってしまうことも少なくありません。

 

ツーショット写真を人に見せられない

f:id:m-danjyo:20190904225127j:plain

「イケメン彼氏ができて幸せ❤」と舞い上がって、ツーショット写真を撮ったのは良いけれど、美形男子の横に映っているのは、さえない女子。

 

あまりにも差がありすぎて、友達にも見せられないなんて、なんだかチョット悲しいものです。イケメン彼氏と付き合ったからといって、自分も美女になれるわけではないことを知る瞬間です。

 

頑張りすぎて疲れる

好きな男性のために努力するのは、大変だけど楽しいもの。でも、イケメン彼氏と付き合うと、その努力がハンパない。

 

ダイエットは当り前だし、ファッションにも気をつかう(お金も使う)し、料理の勉強もするし……というのが、ずっと続きます。そうして頑張っているうちに、だんだん疲れてしまう女性も多いのです。

 

「そんなに頑張らなくてもいいんじゃない?」と思うかもしれませんが、そうしないと誰かに取られそうで不安になるんです。イケメン彼氏にずっと好きでいてもらうために、頑張りすぎて疲れてしまいます。

 

浮気が心配すぎて束縛してしまう

f:id:m-danjyo:20190905174747j:plain

イケメンは、とにかくモテます。誰からもモテます。街で逆ナンされることもあるし、話したことがない女性からも告白されるし、男からも狙われる始末。

 

そんなにモテる彼氏を持つと、浮気が心配になって頭がおかしくなりそうです。そうなると、何でもかんでも疑ってしまい、彼氏を束縛してしまいます。そんな自分が嫌いになるし、彼氏からも嫌われるリスクがあります。

 

他の子に取られる不安がつきまとう

イケメンは女性から注目の的なので、「隙あらば」と狙っている女性は多いもの。イケメン彼氏と付き合ったばっかりに、「いつか他の子に取られるんじゃないか?」という不安がつきまといます。

 

付き合い始めた頃は、幸せいっぱいだったのに、だんだん悩みしかなくなっていく。「友達に会わせたら彼を好きになっちゃうんじゃないか」と思うと友達にも紹介できない。イケメン彼氏が「友達と飲みに行く」と言えば、「女友達に彼氏を取られるんじゃないか」と不安になる。

 

こんなことの連続で、身も心も疲れ果ててしまうのが、イケメン彼氏と付き合った女性の苦悩です。

 

女性の扱いがうまく、勘違いさせやすい

イケメン彼氏は、昔からイケメンです。だから、子どもの頃からモテモテだったはず。いつもまわりに女性がいるので、女性の扱いに慣れている男性が多いんです。

 

彼女である自分にだけやさしいなら良いけれど、慣れているがゆえ、誰にでもやさしくしてしまうのが困ったところです。やさしくしたことで女性が勘違いしてしまうこともしばしば。

 

やさしくするだけならセーフだけど、さりげなくボディタッチとかを自然にやられると「それはやめてー!」と思って嫉妬してしまいます。

 

猛烈アタックしたと思われる

f:id:m-danjyo:20190905174732j:plain

イケメン彼氏と付き合うと、どうしても増えるのが「どうやって付き合ったの?」という質問。この質問の真意は、「なんであなたレベルの女性が、あんなイケメンと付き合えたの?」と言っているようなものです。失礼なことを言われるのも、イケメン彼氏を持った宿命です。

 

しかも、彼氏のほうが告白してきたのに、自分が猛烈アタックして射止めたと思われる屈辱。なんとも言えない気持ちになり、胸がザワザワします。

 

イケメンは完璧に見えるからこそ幻滅しやすい?

イケメンは、その完璧なルックスから、すべてにおいて完璧に見えますよね。でも、完璧に見えるからこそ、実際とのギャップで幻滅しやすいデメリットもあるんです。イケメン彼氏を持つ女性が、思わず彼氏に幻滅したことについてご紹介します。

 

モテるゆえの遊び人だった

イケメン彼氏と付き合ったんだから、モテることは予想していますよね。イケメンだから、女性が寄ってこないはずはありません。だからといって、誘いに乗るかどうかは人間性の問題。イケメンだって誠実な人がいるはずです。

 

それなのに、「実は彼氏が遊び人だった」ということで幻滅してしまう女性も多いです。モテるゆえに遊び人になりがちですが、「誠実を貫いているイケメンなら良かったのに……」と残念な気分になってしまいます。

 

交友関係がはげしい「パリピ」

f:id:m-danjyo:20190905174713j:plain

イケメンの近くには人が集まってくるので、男友達も女友達も多く、交友関係がはげしい人が多いです。いわゆる「パリピ」。

 

デートの約束をしようとすると、「その日は〇〇と食事する予定が入ってて」とか言って、断られることも少なくありません。

 

また、外出することが多くなれば、それだけ出費も増えるもの。やっとデートできたと思ったら「今、金欠でさぁ」と言われ、やむなくデート代を払うハメになることもあります。

 

交友関係がはげしいということは、浮気の心配はもちろん、予定が組めなかったり、お金の心配があったりと、大変なことが多いんです。そんな部分に幻滅する女性も多いでしょう。

 

ナルシスト

イケメンだから仕方ないかもしれませんが、自分のカッコよさに酔いしれるイケメンもいます。いわゆる「ナルシスト」。頻繁に鏡で髪型をチェックしていたり、カッコよく見える顔の角度を研究していたり。

 

一人でいるときにやるなら「好きなだけやってください」と思いますが、一緒にいるときにやられると正直ウザイです。気持ち悪いと思ってしまうこともあります。

 

また、美意識が高すぎて、ファッションにお金をかけすぎる場合も。金銭感覚の違いは、付き合っていく上で致命的ですよね。

 

私服がダサい

制服やスーツを着ているときはイケメンだけど、私服になったらダサすぎて幻滅するケースも少なくありません。ファッションセンスがないだけなら教育できますが、ダサいファッションにこだわりを持っている場合には、手の付けようがありません。

 

「このTシャツ、いいでしょ?」とアニメのTシャツを見せられても、返答に困ります。でも、清潔感があるならまだセーフ。ボロボロの服を着ていたり、不潔だったりする場合には、幻滅を通り越して「生理的にムリ!」と思ってしまいます。

 

家が汚すぎる

はじめての家デートで、イケメンの部屋に行ったとき、あまりにも汚すぎると引いてしまいます。顔がカッコイイだけに、そのギャップで幻滅してしまうことも。ムードなんて、あったものではありません。

 

結婚すれば、自分が部屋を掃除するから、何とかなるかもしれません。でも、「家が汚くても大丈夫」という性質に引いてしまうこともあるでしょう。

 

頭が悪すぎる

「顔はいいけど、頭は悪い」というイケメンは結構いるみたいです。もともと精神年齢が女性のほうが上なので、基本的には、男性のほうが子どもであることは多いでしょう。とはいえ、頭が悪すぎるのも考えもの。

 

勉強ができるかどうかは別として、世の中の常識を知らなすぎると幻滅してしまいます。覚えが悪い人だと、何度も同じことを説明するのが面倒になり、疲れ果ててしまう場合も。ふつうの意思の疎通もむずかしくなると、説明することを放棄したくなります。

 

イケメン彼氏を持つと幸せも悩みもたくさんある!

イケメン彼氏と付き合って大変だったことについてご紹介しました。イケメンが彼氏だと、まわりから羨望のまなざしを浴びることが快感ではありますが、苦労することも多いんですね。幸せもたくさんあるけど、悩みもたくさんある。それがイケメンと付き合う宿命かもしれません。「イケメンに釣り合う女性になりたい!」と頑張ることは、決して無駄な努力ではありませんし、顔だけでなく中身も愛してあげられたら素敵なカップルになれるでしょう!