みちの道

新しい自分を見つけに行こう

Love Your Life

明日が今日よりハッピーになる情報|美容・ダイエット・恋愛・人生

男性が「結婚しよう!」とプロポーズしたくなる女性の特徴

f:id:m-danjyo:20190905114547j:plain

彼氏に「結婚しよう」と言わせる女性になる!

付き合っている男性がいるけど、なかなかプロポーズしてくれない……。

そんな「待ち」の状態になっていませんか?

 

「結婚したい!」と思っている今こそ、彼氏に「結婚しよう!」と言われる女性になりましょう!

 

そこで今回は、男性がプロポーズしたくなる女性の特徴についてご紹介します。

男性は、どんな女性と結婚したいと思うのか。彼氏に結婚を決断させるヒントにしてみてくださいね!

 

男性がプロポーズしたくなる女性の特徴とは?

では、男性がプロポーズしたくなる女性には、どのような特徴があるのでしょうか?

 

家事スキルが高い

「わたしだって働くし、料理なんてできなくてもいいよね」なんて思っていませんか?

たしかに女性が専業主婦になる時代ではありませんが、それでも女性に家のことを任せたいと思っている男性は多いもの。そのため、ある程度は家事スキルが高いほうが結婚の決め手になります。

 

彼女の家に遊びに行ったとき、ササっと美味しい物が出てきたら、やっぱり男性は惹かれてしまいます。いつ遊びに行っても、きれいに掃除されている部屋を見ると、「家事が得意なんだな」と認識します。

 

男性は、美味しい食事が待っていると思えば、家に帰るのが楽しみになります。きれいな家で、のんびりと休日を過ごしたくなります。そんなことを想像して、「結婚したいな」と感じるのでしょう。

 

一緒にいて癒される

f:id:m-danjyo:20190905115954j:plain

恋愛中なら、一緒にいて楽しければOKです。でも、結婚となると、一緒にいて楽しいだけでは足りません。一緒にいて癒される女性でなければ、男性はプロポーズしようとは思わないんです。

 

結婚すれば、ずっと同じ家で過ごしますよね。落ち込んだときも、イライラした日も、どんなときでも一緒に過ごすんです。そんなとき、癒される家でなければ「帰りたくない」と思ってしまうでしょう。

 

つらいときは励ましてくれたり、疲れたときは安らぎをくれたり、そんな家庭が想像できたとき、男性はプロポーズしたくなります。

 

経済的に自立している

結婚するにあたって、お互いの経済状況は重要なポイントとなります。男女共働きは当り前で、それにプラスして「彼女の収入はどれくらいか?」「仕事を持っていて、ずっと続けられるか?」などが大切な条件になってきます。

 

経済的にも支え合えるパートナーでなければ、結婚を決断することはできないでしょう。それを判断するとき、きっと彼氏はお金の使い方もチェックしていますよ。いくら収入が高くても、無駄づかいをする彼女ではプロポーズする確率は低くなります。

 

外見が好み

f:id:m-danjyo:20190905120012j:plain

「結婚に外見なんて関係ないんじゃない? やっぱ性格でしょ!」と思うかもしれませんが、そもそも外見が好みでなければ、長い人生を一緒に過ごせないですよね。もちろん、ある程度は妥協するでしょうが、まったく好みでない人と一緒にいるのはつらいもの。

 

それに男性は、外見が好みの女性のことを本能的に「守りたい!」と思うものなので、何だかんだいっても外見は大事なんです。

 

単に、「俺の嫁、かわいいんだよね」と自慢したいだけの場合もあるかもしれませんが、毎日見るならかわいい奥さんのほうがいいですよね。

 

受け入れてくれる・話を聞いてくれる

女性は感情に左右されるので、男性が「じっくり話し合おう」といっても、気分次第で否定や反論ばかりになってしまいがち。そのため、男性からは「冷静に話ができない子」と思われてしまうでしょう。

 

男性がプロポーズしたくなる女性は、まずは自分のことを受け入れてくれる女性。そして、話を聞いてくれる女性です。男性の意見に賛同するかどうかは別の話で、まずはしっかりと聞いてくれる・受け入れてくれるというのがポイントです。

 

結婚生活では、どんな不測の事態が起こるかわかりません。そんなときに、感情だけで判断されては困ります。冷静に判断し、行動できる女性がプロポーズされるのです。

 

精神が安定している

冷静に話し合えることはもちろん、いつも精神が安定している女性は、男性がプロポーズしたくなる特徴の1つ。何かあるとすぐにイライラして、感情を抑えきれなくなる女性を見ると、「この子と結婚して大丈夫かな?」と男性は不安になってしまいます。

 

そのため、精神が安定している女性は、男性がプロポーズしたくなる特徴の1つなんです。精神が安定している女性は、大事なことでも任せられるし、何より信用できます。「彼女に任せておけば大丈夫だろう」という安心感が、結婚の決め手となるのです。

 

束縛せずに信じてくれる

彼氏のことが好きすぎると、何をするにも彼氏のことばかり考えてしまいますよね。彼氏の行動をすべて把握していないと不安になり、束縛してしまうことも。でも、束縛されると窮屈な気分になり、「俺のこと信じてくれていないんだな」と思ってしまいます。

 

男性がプロポーズしたくなる女性の特徴は、束縛せずに自分のことを信じてくれる女性。お互いに信じ合える関係でなければ、一生一緒に生活していくことはむずかしいでしょう。

 

一緒にいて幸せそう

f:id:m-danjyo:20190905120037j:plain

男性は、自分と一緒にいて幸せそうにしている女性のことを「もっと幸せにしたい」と思うもの。どんなデートでも楽しそうにしてくれると、「俺と一緒にいることが幸せなのかな」と感じます。それって、男性からすると自分の存在意義が認められたことになります。

 

男性は、「好きな女性を楽しませたい」「好きな女性を幸せにしたい」と思うものなので、一緒にいて幸せそうにしている彼女を見ると、プロポーズしたくなります。楽しそうな彼女を見ていると、男性まで幸せな気分になりますからね。

 

男性が結婚したくなる瞬間って?

付き合っている彼氏がなかなかプロポーズしてくれないと、焦ってしまいますよね。では、男性が結婚したくなる瞬間って、どんな時なんでしょうか? それがわかれば、うまくアピールできるかもしれませんよ。

 

病気のときに看病してくれた時

一人暮らしをしていると、病気になったときに心細くなりますよね。具合が悪すぎてご飯も買いに行けない時、「もしかして、このまま餓死するんじゃないか?」という不安にかられることもあります。大げさじゃなく、本当にそれくらい気弱になってしまうんです。病気で一人ぼっちの時は……。

 

そんな時に、体にやさしい料理を作ってくれたり、看病してくれたりすると、「結婚なんて面倒なだけ」と考えていた男性でも、「結婚したい」と感じるようになります。

 

気遣い上手な面をみた時

ちょっとした気遣いでも、タイミングが良かったりすると男性はグッときます。いわゆる「かゆいところに手が届く」感じ。

 

たとえば、運転中だとやりにくいことをフォローしてあげると、男性は「気が利く子だな」と感じます。飲み物のフタを開けてあげたり、手が汚れたらウェットティッシュを差し出してあげたり。

 

そんなちょっとした気遣いから想像がふくらんで、子どもと一緒に家族で車で出かけることを想像してしまいます。「こんな奥さんが隣に乗ってたら幸せだなぁ」と感じて、結婚したくなるのです。相手の状況になって考えれば、相手がほしいものが見えてくるでしょう。

 

無言でも気まずくないと感じた時

f:id:m-danjyo:20190905120055j:plain

恋愛中は、相手に好かれようと頑張ったり、相手を楽しませようとちょっとだけ無理をしたりしますよね。でも、付き合いが長くなってくると、一緒にいるだけで安心できる関係へと変わっていきます。

 

むかしは無言だと何となく気まずい雰囲気だったけど、それが無言でも気まずくないと感じた時、男性は「この子と結婚しようかな」と考えます。そのため、一緒にいるときはリラックスできる状況をつくるようにしましょう。

 

美味しい手料理を作ってくれた時

彼女が美味しい手料理を作ってくれた時は、やっぱり結婚を意識してしまうもの。彼氏のほうが料理が得意だって、そんなの関係ないんです。「彼女が作ってくれた美味しい料理」ということが大事なんです。

 

だから、料理の勉強をしておいて損はないでしょう。時間をかけてむずかしい料理を作る必要はありません。食べたいときに、ササっとちょうど良い料理が出てくることは、男性からすると結婚をイメージしやすいポイントなんです。

 

暑かった日に、帰ってきたら「冷奴」と「冷えたビール」をサッと出す。食欲がないかもしれないから、サッパリとした「みょうが」や「生姜」をのせて。寒い日は、野菜たっぷりの温かいスープを出すなど、ちょうど良い料理が出てくるのは、かなりポイント高いですよ。

 

笑いや感動のツボが同じだった時

テレビや映画を観ていて、笑いや感動のツボって、人によって違いますよね。それなのに、同じ場面で笑ったり、感動して涙したりすると、「気が合うな」と感じます。

 

感じ方が同じ相手とは、一緒に暮らしてもうまくいきそうなイメージがあります。だから男性は、笑いや感動のツボが同じだった時に「この子と結婚したいな」と感じるのです。

 

環境の変化があった時

男性が結婚を意識するのは、何かの節目が訪れた時。たとえば仕事で昇進したとか、大きな仕事が成功に終わったとか、何かをやり遂げた時に、結婚を意識する男性は少なくありません。

 

でも逆に、部署が移動になったとか、転勤になったとか、環境に変化があって不安になる時もあります。そんな時に、一人だと不安に押しつぶされそうになるから、「結婚しようかな」と考えることがあるのです。

 

後ろ向きの決断に見えますが、これくらいの変化がなければ決断できないタイプの男性というだけ。「一人のほうが楽」とかいいながら、本当は一人では何もできないタイプの男性です。そんな自分の弱さに気づいた瞬間、結婚したくなるのです。それもまた、あなたが選んだ愛しい彼氏なんです。

 

男性がプロポーズしたくなる女性の言動とは?

f:id:m-danjyo:20190905120114j:plain

では最後に、男性がプロポーズしたくなる女性の言動についてご紹介しましょう。あなたのちょっとした言動が、彼氏の心を動かすかもしれません。ポイントは、「さりげなく」そして「彼への深い愛情を感じさせる」ことです。

 

たとえば、おしゃれした彼氏がすごく素敵だったとき、「それすごく似合っててカッコイイね」というよりも、「あなたはきっとカッコイイおじいちゃんになるね。それをずっと見ていたいなぁ」というほうが、彼氏の心にグサっと刺さります。

 

この言葉が、男性の心に刺さるポイントは3つ。

 

  • 「おじいちゃん=魅力が減る」というイメージをくつがえすほどの愛情がある
  • 「それをずっと見ていたい」と未来もずっと愛し続ける意思表示
  • 「おじいちゃん=孫がいる=子どももいる」という家族を連想させる

 

「自分のことをそれほどまでに愛してくれている」というのが伝わってきて、男性は「結婚しようかな」と思えるのです。このような言葉を、さりげなく言うところがポイントですよ。

 

「結婚しよう!」と彼氏に言わせる女性になろう!

男性がプロポーズしたくなる女性の特徴についてご紹介しました。男性が「結婚したい」と感じる瞬間は、女性がどんな行動をしたときなのか。どんな言動をしたときなのか。そんなことをお話してきました。彼氏にプロポーズさせたいなら、彼氏に「結婚しよう!」と言わせる女性になりましょう。「いつになったら結婚するのよ」なんてイライラしながら言ってはダメ。もっと彼氏の心を揺さぶるのがポイントですよ。