みちの道

新しい自分を見つけに行こう

Love Your Life

明日が今日よりハッピーになる情報|美容・ダイエット・恋愛・人生

夫が妻を可愛いと思う瞬間|思わず抱きつきたくなる可愛すぎる行動とは

f:id:m-danjyo:20190911193141j:plain

可愛すぎる妻に夫が抱きつきたくなる瞬間って?

夫婦になると、いつまでも可愛い妻でいるのはちょっと大変ですよね。でも、やっぱり旦那さまには、いつまでも「嫁が可愛いんだよなぁ」と思ってもらいたいもの。

 

そこで今回は、夫が妻を可愛いと思う瞬間についてご紹介します。旦那さまが、思わず抱きつきたくなる「可愛すぎる行動」について見ていきましょう。

 

可愛い妻になるためのポイントもご紹介しますので、いつまでもラブラブな夫婦を目指しましょう!

 

夫が妻を可愛いと思う瞬間

では、夫が妻を可愛いと思う瞬間って、どんな時なんでしょうか? 妻からすると、普段の何気ない瞬間だけど、夫からすると愛おしい瞬間なのかもしれませんよ。

 

夫の好きな料理を勉強している時

f:id:m-danjyo:20190911195240j:plain

料理が得意でも、苦手でも、頑張って料理してくれる妻を見ていると、可愛いと思う夫は多いもの。その中でも、とくにグっとくるのが「自分の好きな料理」を勉強している姿を見た瞬間。

 

「旦那の好きな料理をうまく作りたい」という妻の愛に触れて、夫は「俺って愛されてるんだなぁ~」と感じるとともに、妻のことを「可愛いな」と思ってしまいます。

 

病気のときに優しくしてくれた時

夫婦なんだから、相手が病気のときは看病するのが当り前。でも、優しく看病してあげるのって、意外とむずかしくありませんか? 夫が妻を可愛いと思う瞬間は、自分が風邪などで寝込んでいるときに、優しくしてくれた時なんです。

 

冷たいタオルで頭を冷やしてくれたり、おかゆを作ってくれたり、「大丈夫?」と心配してくれたりする姿を見ると、とても愛おしく感じてしまうものです。

 

気遣ってくれた時

夫の仕事が大変な時期って、いつも帰りが遅くてイライラしてしまうことってありませんか? 仕事が大変なことはわかっていても、夕飯が深夜になったり、終電で帰ってくる夫を寝ないで待ったりするのは、妻だって大変ですよね。

 

それはきっと夫だってわかっているはず。それをわかった上で、自分を気遣ってくれる妻を見ると、「可愛いな」と思ってしまいます。

 

帰った時に「こんなに遅くまでお疲れ様」と言ってあげると、この子と結婚して良かったと感じてくれるでしょう。

 

幸せそうな笑顔を見た時

f:id:m-danjyo:20190911195256j:plain

妻の幸せそうな笑顔を見ると、夫は思わず「可愛いな❤」と思ってしまうもの。たとえば、美味しいものを食べた時に、口に食べ物をほおばったまま「おいひぃ~!」と言ったり、大好きなスイーツを食べている時に「あー、幸せー」と言っていたりするのを見ると可愛いなと思ってしまいます。

 

また、自分の話を聞いてケラケラ笑っている姿も、可愛いと思う夫が多いです。「こいつ、俺のこと好きだなぁ~」と実感したりして、夫も幸せを感じる瞬間です。

 

いつもよりオシャレした時

夫婦になると、夫と一緒に出かけると言っても、なかなか気合いを入れてオシャレしないですよね。とくに子どもと一緒に出かけるとなると、自分のオシャレは二の次になりがち。

 

そんな妻が多い中で、たまに出かけるときに妻がオシャレをすると、いつもと違う姿にドキっとしてしまう夫も少なくありません。たまには夫をドキドキさせるのも、いつまでも可愛いと思ってもらえるポイントです。

 

思わず抱きつきたくなる可愛すぎる妻の行動とは?

妻を可愛いと思う瞬間をご紹介しましたが、それ以外にも妻の可愛いエピソードがあります。夫が思わず抱きつきたくなる可愛すぎる行動について見ていきましょう。

 

帰宅時に玄関まで来て「おかえり~」と言う

f:id:m-danjyo:20190911195310j:plain

夫が帰宅しても、ソファでテレビを観ながら「おかえりー」という妻が一般的ではないでしょうか? そんな中、夫が帰宅すると、小走りで玄関まで走ってきて「おかえり~」と言う妻は、夫からすると可愛すぎます。

 

そんな可愛い妻を見た瞬間、仕事の疲れも吹き飛んでしまうものです。三つ指ついて「おかえりなさいませ」という大和撫子な妻も素敵ですが、無邪気に走ってくる妻も可愛いもの。

 

まるで、自分の帰りを待ちに待っていた犬のようで、夫は「可愛すぎる」と思ってしまうでしょう。

 

子どもやペットと無邪気に遊ぶ

f:id:m-danjyo:20190911195323j:plain

妻が、子どもやペットの面倒をみるのは日常の風景。でも、無邪気に遊んでいる姿を見ると、夫は「可愛すぎる!」と思ってしまいます。

 

子どもやペットを愛しているのは夫も一緒ですが、無邪気に笑ったり、はしゃいだりしている妻の姿は、まるで子供のよう。そんな妻を見ていると、夫は幸せな気分になるものです。

 

眠いのを我慢して帰りを待っていてくれる

自分が飲み会の時に起きて待っていられると、夫は気まずい気分になってしまうもの。でも、仕事で遅くなる時に、眠いのを我慢して帰りを待っていてくれると、妻の愛情を感じます。

 

待っている間にウトウトしてしまい、それを隠すように目をこすりながら「おかえり~」なんて言われると、「こいつ、可愛すぎるな」と夫は思ってしまいます。

 

また、寝ていたのがバレバレなのに、「寝てないよー」と頑張って平静をよそおっているいる姿も、可愛すぎます。

 

無防備な姿で熟睡している

f:id:m-danjyo:20190911195343j:plain

帰りを待っていてくれるのも可愛すぎる妻の行動ですが、逆に、無防備な姿で熟睡している妻の姿も、夫が「可愛すぎる」と思う行動の1つ。

 

妻からすると、「自分が爆睡している姿なんて可愛いはずない」と思いますが、妻を愛する夫からすると、「俺しか知らない妻の姿」という感覚になり、可愛さも倍増してしまうのです。

 

子どもがいないときに甘えてくる

f:id:m-danjyo:20190911195945j:plain

夫が思わず抱きつきたくなる可愛すぎる行動は、子どもがいないときに甘えてくること。子どもが寝静まった後や、子どもが学校などで家にいないとき、夫婦二人っきりになった時に、突然ギュっと抱きついてきたり、甘えてきたりすると、「俺のほうが抱きしめたい」と思ってしまう夫多数。

 

子どもの前では、いつもお母さんの顔になっている妻も、自分と二人きりになると女の子の顔になる。そんな妻を見ていると、付き合っている頃のラブラブ時代を夫は思い出すのです。

 

いつもはできないイチャイチャ感が、夫からするとたまらない瞬間。夫婦がマンネリ化してきた頃にこの作戦を使うと、夫の愛情がふたたび燃え上がるかもしれませんね。

 

夫に「可愛い」と思われる妻になるには?

では、夫にいつまでも「可愛い」と思われる妻になるには、どうすれば良いのでしょうか? 「夫婦関係が冷めかけてるかも?」と感じる人は、ぜひ可愛い妻をマネしてみてください。

 

でも、ただマネするだけでは、一夜漬けの仮の可愛さしか出せません。夫に心から「可愛いな」と思われるには、もっと本質的な部分を考えてみましょう。

 

女磨きをする

f:id:m-danjyo:20190911195406j:plain

結婚当初はスタイル抜群でも、だんだん加齢とともに太りやすくなってしまうもの。昔よりポッチャリになった程度なら、夫からすると「昔より好き」と思うかもしれません。

 

でも、昔の面影がないくらいに太ってしまったら、だらしない体型になってしまいます。日頃から体のことを考えて、メンテナンスしておくことは可愛い妻の必須の条件ですよ。

 

また、服装や行動、仕草なども女らしくすると、夫はいつまでもあなたを「女」として見てくれます。あなたも、夫が自分を「女」として扱ってくれるとうれしいですよね。だから、女磨きをすることは大切ですよ。

 

謙虚な気持ちを持つ

夫婦生活が長くなると、夫に対して遠慮がなくなってきますよね。言いたいことを言い合うのは大切なことですが、謙虚な気持ちがなくなってしまうと、夫婦関係がこじれやすくなります。

 

夫が言ったことを素直に聞き入れ、いったん夫の気持ちを考えてみることで、謙虚な気持ちを持つことができます。

 

また、自分から何か頼むときも、女性の場合は「言わなくてもわかるでしょ」という感覚があります。でも、ほとんどの男性には通じません。言いたいことがあるなら、謙虚な気持ちを忘れずに伝えてみましょう。くれぐれも上から目線で「これやってよ」と言わないように。

 

愛情を行動や言葉で伝える

f:id:m-danjyo:20190911195422j:plain

夜の生活は定期的にあったとしても、普段の生活でちゃんと愛情を伝えていますか?

 

夫婦でいることが長くなると、わざわざ相手への愛情を伝える機会ってなかなかないですよね。恥ずかしいし、昔よりも好きじゃないし……なんて考えていると、旦那さまに可愛いと思ってもらえなくなります。

 

夫婦の愛情は、ただの「好き」ではなく、「家族愛」や「同志」のようなもの。でも、そこをあえて「恋愛感情」っぽく表現するのが可愛い妻の腕の見せどころです。

 

たまにはハグしたり、腕を組んだりして、愛情を行動で伝えましょう。そして、記念日の日くらいは、愛情を言葉にして伝えると良いでしょう。どうしても恥ずかしいなら、メッセージカードに書いてみてはいかがでしょうか?

 

感謝の気持ちを忘れない

夫婦関係を良好に保つ秘訣。それは、相手に感謝の気持ちを忘れないことです。一緒に生活していると、なかなか感謝の気持ちを伝えることができませんよね。でも、感謝の気持ちって、ちゃんと言葉で伝えないとわからないんです。

 

ちょっとした気遣いとして「お疲れ様」と言ってみたり、荷物を持ってくれたときに「ありがとう」と言ってみたり、小さなことから始めてみましょう。

 

「恥ずかしいし、言わなくてもわかっているはず」と思うのは危険です。いつまでも愛し合うラブラブ夫婦になるためには、感謝の気持ちを忘れないようにしましょう。

 

家庭を明るい雰囲気にする

f:id:m-danjyo:20190911195629j:plain

夫は外で稼ぎ、妻は家庭を守る。昔ながらの家庭のあり方ですよね。これは、実質的なことだけでなく、気持ちの面でも同じ。

 

妻が暗い顔をしていると、家庭内も暗くなってしまいます。妻がイライラしていると、家庭内もギスギスしてしまいます。家庭の雰囲気は、妻の気持ち1つで変えられるんです。

 

だから、いつも家庭が明るい雰囲気になるように、どんどん笑顔を増やしていきましょう。無理する必要はありませんが、家族の気持ちをリードするつもりで明るく振る舞っていれば、きっと夫も子どもも乗ってきてくれますよ。

 

いつまでも可愛い妻は、夫を幸せにする!

夫が妻を可愛いと思う瞬間についてご紹介しました。思わず抱きつきたくなるほど「可愛すぎる!」と思う妻の行動もチェックしておいてくださいね。夫に可愛いと思われる妻になれれば、家庭はいつまでも円満です。可愛い妻の行動をマネするとともに、あなたの考え方や、日頃の意識をちょっとだけ変えてみましょう。そうすれば、驚くほど家庭が明るくなり、夫婦円満になれるでしょう!