みちの道

人生を変えるヒントがココにある

Michi no michi

毎日がちょっとハッピーになる情報

胸を大きくする方法!やればやるほど大きくなるバストアップ術

f:id:m-danjyo:20170522221104j:plain

「小さい胸を大きくする方法が知りたい!」

という女性は、きっと星の数ほどいることでしょう。

 

その理由はもちろん、「男性に魅力的な女性だと思われたいから」ですよね。

 

そうなんです。

女性が痩せてきれいになりたいのも、胸を大きくしたいのも、み~んな男性のためなんです。

 

だって男性は好きでしょ? 胸の大きな子とか、痩せてきれいな子とか。

それが多くの女性のコンプレックスになっているとも知らずに……。

 

そんな悩める女性たちのために、胸を大きくするバストアップ方法をご紹介したいと思います。

あなたの人生を根底から揺るがす、意外な秘策も最後にご紹介しますね。

 

胸が大きくなるライフスタイルとは?

胸を大きくするためには、ライフスタイルに気をつけることが大切です。

わりと有名なバストアップ方法をご紹介します。

即効性はありませんが、つづけることが大切ですよ。

 

①女性ホルモンのバランスを整える良質な睡眠

f:id:m-danjyo:20170522221230j:plain

睡眠は、美容と健康に良いのはご存知ですよね。

眠っている間に成長ホルモンが分泌されて、体の修復を行ってくれます。

それと同時に女性ホルモンのバランスが整うんです。

 

睡眠不足や夜型生活は、バストアップできるライフスタイルとは程遠いですね。

できれば7時間くらいの睡眠時間を確保して、もし無理なら起きる時間は毎日同じにしましょう。生活リズムを整えることが大切なんですね。

また女性ホルモンの分泌をさまたげる、ストレスの軽減にも役立ちます。

 

②女性ホルモンを活性化させる食べ物

胸を大きくする方法は、女性ホルモンを活性化させる食べ物をたべると良いと言われていますよね。

それは豆乳などに含まれる「大豆イソフラボン」、キャベツに含まれる「ボロン」、肉や魚などに含まれる「アミノ酸」の3つが主流です。

 

でも、じつはこれらの食べ物には、胸を大きくする医学的根拠はないんだとか。

「えっ、そんなぁ」

とガッカリするのはまだ早いです。

 

これらの食べ物が、女性ホルモンを活性化させるはたらきがあるのは確かですから、継続的に食べることで、いくらか効果が期待できるでしょう。

 

バストアップには健康体が大切ですから、健康管理のためにも特に大豆イソフラボンとアミノ酸は摂るように心がけましょう。

 

③姿勢を良くして血行促進

胸を大きくするためには、姿勢を良くすることが大切です。

猫背の人は、腰が痛くなったり、肩コリになったりしますよね。

そうなると血行が悪くなるだけでなく、筋肉がカッチカチにかたまってしまうんです。

 

この硬くなった筋肉をほぐさなければ、胸を大きくすることはできません。

まずは日頃から姿勢を良くして、肩コリ解消のストレッチやマッサージを実践してみてくださいね。とくに肩甲骨はほぐしておくことをおすすめします。

 

合わせて読みたい

 

【胸を大きくする方法】バストアップマッサージ

胸を大きくする方法で有名なのは、やっぱりバストアップマッサージですよね。

こちらも即効性はそれほどありませんが、着実に変化を感じられる方法です。

強くやりすぎないことが大切ですよ。

 

①超カンタン!入浴中にバストアップマッサージ

胸を大きくする方法は、血行を良くして冷え性を改善することも大切です。

そのためには、しっかりとお風呂であたたまることが大切なんですね。

半身浴でも全身浴でもかまいませんが、体がしっかりとあたたまってきた頃にマッサージを始めましょう。

 

わきの下にはリンパがたくさん集まっているのですが、そこを優しく刺激することが効果的です。

わきの下から胸の上部にかけて、胸を寄せるような感じで手をすべらせていきましょう。

左胸は右手で、反対側も同じように。

 

胸の側部と上部を優しく刺激することで、乳腺を刺激してバストアップすることが可能です。

あまり強くやらないように注意してくださいね。

バストアップマッサージは継続することが大切ですから、長期的なスパンでリラックスしながら行いましょうね。

 

②適度な筋トレで上向きバストになる

バストアップには、適度な筋トレも大切です。

胸の周辺に適度に筋肉をつけることで、上向きバストになります。

多くの女性が知っている「合掌のポーズ」で、手を押し合うように力を入れましょう。

これを10秒間3セット行います。

胸の上部の筋肉が、刺激されるのを感じてみましょう。

 

終わったら、胸の周りをさするように、優しくほぐしてくださいね。

 

③バストと肩甲骨をほぐして血行を良くする

肩甲骨や肩周辺をほぐすことで、バスト周辺の血行も良くなります。

胸を大きくするためには、血行促進やリンパの流れを良くすることが大切なんですね。

 

  1. 肩甲骨をほぐすには、腕を肘の高さに水平に上げて、そのまま背中のほうへ引き寄せましょう。肩甲骨がくっつくようなイメージで行ってくださいね。
  2. 次に両手をそのまま前へグーっと伸ばして、背中を開きます。
  3. そして最後に肩に手を置いて、グルグルと回してください。

 

毎日小まめに行うことで、肩こり解消にも効果がありますよ。

 

④ただ寝るだけでバストアップ

「マッサージも筋トレも、何もしたくない!」というあなたへ、ただ寝るだけでバストアップできちゃうブラをご紹介します。

 

寝るときは、ブラをつけない人は多いですよね。血行が悪くなるので、確かにふつうのブラだと良くありません。

つけないよりも気持ちいいナイトブラなら、血行が悪くなることもなく、心地よい睡眠が手に入ります。

 

というのも、ノーブラで寝ると胸が横に流れて「垂れ乳」の原因にもなります。また脇や背中に流れると、ぜい肉と一体化してしまうことも。

そのためなるべく一日中、形状記憶しておくことが大切なんです。締めつけの少ないナイトブラなら、リラックスタイムにも最適ですね。

 

楽天ランキング1位も獲得した「ビューティーアップナイトブラ」公式サイト

 

 

【秘策】超意外な方法で胸が大きくなる!

さまざまな胸を大きくする方法をご紹介しましたが、ここで秘策ともいえるバストアップ方法をご紹介します。

これは本当に効果があると多くの口コミもありますので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

 

①せつない恋ではなく、ときめく恋をする

恋をすると女性ホルモンが活発になります。恋は女性の人生において、大切なスパイスなんですね。

でも、せつなくてつらすぎる恋ではダメ。

 

幸せな気分になれるような、ときめく恋でなくてはいけません。

だからどんどん恋をして、キレイになっちゃいましょうね。

そうすれば、少しずつでも自然と胸は大きくなっていくんです。

 

②イライラしないで、いつも笑顔ですごす

女性ホルモンを活性化するためには、イライラしていてはいけませんね。

なるべくストレスをためないようにして、いつも笑顔で過ごしたいものです。

 

そうすれば向こうから恋のチャンスもやってきます。

恋のチャンスがあれば、女性ホルモンが活性化されてバストアップできる、という好循環の完成です。

心と体はつながっているんです。

 

③大好きな男性とイチャイチャする

これは「大好きな男性限定!」ということを忘れないでくださいね。

大好きな人とイチャイチャしていると、「世界でいちばん幸せなんじゃないか?」と思うくらい、嬉しくてたまらなくなりますよね。

 

それがまさに、女性ホルモンが活性化されている瞬間です。

幸せな気分になると、胸が少しずつ大きくなっていくんですね。

 

「彼氏がいないと無理じゃん!」

 

と思う人は、まずは恋をしてみましょう。

恋を見つけるためには、イライラしないで笑顔で過ごすんでしたよね?

 

ほらね、全部つながったでしょ?

 

「いやいや~、彼氏を見つけるために胸を大きくしたいの!」

 

という人は、先ほどご紹介した「バストアップマッサージ」を実践してみてくださいね。これでもう、バストアップすること間違いなしです。

 

胸を大きくするためには健康と女性らしさを磨く

f:id:m-danjyo:20170522221347j:plain

胸を大きくする方法をご紹介しました。

さまざまなバストアップ方法がありましたが、その多くは続けることで効果が少しずつあらわれてきます。

 

そして胸を大きくするために大切なことは、「健康なからだを保つこと」「女性らしさを磨くこと」なんです。

 

健康なからだを保つことで血行が良くなり、体の機能が正常にはたらきます。すると女性ホルモンも活性化するんですね。

 

また女性らしさを磨くことでも、女性ホルモンが活性化されて、結果的にバストアップ効果があるということなんです。

 

女性としてはどちらも大切なことですので、心も体もキレイになるために頑張りましょうね。